February 2006

February 28, 2006

 睡眠不足解消のため、ここ最近は早寝早起きをしています。

 朝時間のゆとりが出来て、ゆっくりご飯を食べるようになり、またパソコンも朝の方が軽いので快適です。

 昨日は良いことがありました。私はクルマ通勤なのですが、いきなりの道路工事で渋滞…。
 一車線がふさがり、残りの一車線を交互で通過しなければならないので、なかなか進めません。それでも早く家を出ていたため、遅刻しないですみました!

 春は道路工事の季節ですね。みなさまもどうぞ気をつけてくださいね。

beardrop at 06:54コメント(4)トラックバック(0) 

February 26, 2006

060226 昨日はベア教室だったので、大阪に行きました。うめだの阪急で「Remember quilts(リメンバーキルト)」というお店が出てたので、つい立ち寄り、こんなものを買いました。

 チェコビーズの詰め合わせです。自分でこれだけ集めるのは大変そうなので、買っちゃいました。ちょっとラブリーな色だけど、くまちゃん用でもいいかな。「これを使ってこうなりました」と報告できるようにしなくてはね。ちょっと変わったビーズやレース、くるみボタンなど、見ているだけでも楽しめました。

 最近、運動不足気味なので、今日からフィットネス通いです。肩こりも解消できたらいいなぁ。

beardrop at 08:19コメント(6)トラックバック(0)*ビーズ* 全般 

February 25, 2006

 学生の時、とある会社から奨学金を頂いていました。金額は少ないけれど、返済しなくて良いし、その会社に就職しなくてもいいというありがたいお話でした。

 希望者は多かったので、「選ばれなかった人のためにも頑張って勉強しよう」と結構マジメにやってたんですよ。

 年に一回だけ、毎年、その会社で懇親会が行われました。懇親会では、自分の目標や報告をします。いつも美味しい和菓子が出るので、それが楽しみでもあったのですが、頑張っている他の学校の方に会うと、またやる気になったものです。

 親睦会で一冊の本を頂きました。平澤興さんの語録、「行きよう 今日も喜んで」という本です。先日、両親の引越しの手伝いで出てきました。

 当時、私が読んで感動した部分にアンダーラインをひいていました。もうお亡くなりになっていますが、85才を超えた方の言葉には深みがあるものです。少しご紹介しますね。

*********************************************************************

 人の欠点が目に付く間はまだ駄目です。
 それらの欠点が、飾りに見えてくれば本物でしょう。

 よく気のつく人には、大きくわけて二つの型がある。
 気がついてくよくよする人と、もう一つの方は深く考えて、人間らしくそれに対応できる人である。

 人生に望ましいのは失敗や困難がないということではなく、決してそれに敗けない、ということである。

 君がおらぬと周囲が困るような人間になりなさい。

 年をとって、あまりかしこそうでは一人前ではない。
 相手にも自分にも緊張を与えるようでは、まだまだで、窮屈である。


**********************************************************************

 宗教の本ではないですよ(笑)。

 当時は「あの人が○○してくれない!」と怒ることが多かったので、この本は衝撃でした。他人に期待しすぎてもいけないですね。

 去年、久しぶりに本が出てきて、また読み返しています。
 腹が立ったとき、迷ったとき、読むと気分が落ち着きます。反省することもしばしばです。お金を頂いていたことも思い出し、頑張ろうと思います。

 人生、いろんなことがありますが、前向きに進みたいですね。

 今日は堅い内容でしたが、書きたかったので書きました。

beardrop at 23:21コメント(8)トラックバック(0)ノンジャンル 

February 24, 2006

060224_1 いや〜、今日はオリンピックで感動しました〜。朝早起きした甲斐がありました!金メダルはやっぱりいいものですね。

 「笑う伊右衛門」と言っても、京極夏彦さんの小説ではありません。

 去年の春、伊右衛門のペットボトルのおまけの缶があまりに可愛いので、「全種類買おう!」と「赤・紺・緑・黄緑・黄土・オレンジ」を買いました。「完璧だ〜♪」、と思ったら大間違い。たまたまオークションで調べてみると、「レアな黒缶」が出ているではありませんか。えっ、そうなんだ!

 ずっとオークションを見ていくと、「貴重な金・銀・メタル緑」を発見!こちらはお値段もなかなかのものです。ええー! あのシリーズより前にも出てたんだ…。ショック…。

 気になって気になって、とうとうオークションで手に入れました。合計3回くらい入札したかな(単にガラクタ集め??)。レアな色をそろえるために余分な缶も買いました。なんせ抱き合わせ商法だから…。

 そして集まった缶がこちらです。続きを読む

beardrop at 23:27コメント(8)トラックバック(0)*テディベア* オリジナル 

February 22, 2006

060222_1さて、今日はテディベアを固めたお話でしたね。昨日の写真ではわからなかったけれど、ご覧の通り、固まっています。

 お風呂に入っているベアを作ろうと思ってから、お湯をどう表現するかで悩みました。ただ容器にベアを入れただけでは、お風呂のように見えないし…。ミニチュアの本で見かけたレジンを使ってみてはどうかなあと通信販売で買いました。

 レジンは3cm以上の厚みでは発熱するらしいので、少し工夫しました。まず、ベアの詰め物はペレットにしました。綿だとレジンが染み込んで大量に必要になるからです。そして、缶の底を上げ底にすることによって、レジンの量が最小になるようにしました。上げ底にはハサミでカットできる「デコパネ」が役立ちました。

060222_2 少しレジンを入れてから、ベアを中に入れました。なかなかお湯の量が増えません。意外にたくさんレジンが要るようです。レジン、増量です。「やっぱり綿に染み込んでいるのかもしれない」と、ふと見ると、デコパネが浮き上がってきています! まさに五右衛門風呂!! ベアを使って、ギューっと押してみました。手で押さえないと浮き上がってきます。ベアをお風呂の壁にもたれかけさそうとしたら、反対側からあふれていました。レジンをふき取るときは手袋、ベアを触る時は素手、とかわりばんこに格闘していました。もう手はベタベタです。レジンは結局3回調製しました。

 レジンがなくなったのでそのまま硬化させました。ベアが浮き上がらないように、輪ゴムで押さえて…。輪ゴムの跡がつかないようにフェルトをはさみました。ベアたちは大人しくなりました。

 2時間後に様子を見ると、レジンが缶の底からもれています。おまけの缶だから溶接が甘かったみたいです。お湯の量が少ない〜!あわててふき取りました。続きを読む

beardrop at 23:57コメント(10)トラックバック(0)*テディベア* オリジナル 
ひとこと
9月22日
ブログネタが貯まってきたけど、書く時間が…。
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
このブログを書いている人

 子供の頃から縫うこと・作ることが好きなので、ハンドルネームをソーイングと創作の"そう"としました。
 可愛い布やビーズをついついコレクションしてしまう悪い癖がありますが、在庫で終わらないよう、形に変えていきたいです。

おしらせ
人気ブログランキングを退会しました。今までクリックの応援、ありがとうございました。(2008/4/24)

アダルト・出会い系・宗教・勧誘等のトラックバックは予告なしに削除することがあります。ご了承ください。(2005/8/5)

コメント大歓迎です。メルアド・URLを入力しなくてもOKです。古い日記でもお気軽に感想いただけると嬉しいです。(2005/7/16)
ギャラリー
  • The Eastern Blue-eyed Grass Fairy
  • The Japanese Morning Glory Fairy
  • The Dog-Violet Fairy
  • ハリー・ポッターベア、完成!
  • Lipton × PIERRE HERME × Ispahan bear
  • つくしとつくしベア
Recent Comments
Links(素材を借りています)
  • ライブドアブログ