December 2011

December 15, 2011

偶然、チャンネルを合わせたら、「カンブリア宮殿」に「パティシエ エス・コヤマ」のオーナー、小山進さんが出演されていました。
2011年12月15日放送
世界で勝つなら“俺流瓩嚢圓院

小山さんといえば、以前このブログでも小山ロールを紹介しましたし、NHK「ルソンの壺」に出演されたことも取り上げました。

さて、「カンブリア宮殿」ではどんな内容だったかといいますと。

小山流・繁盛店の作り方

「パティシエ エス コヤマ」の店舗があるのは、兵庫県三田(さんだ)市。交通アクセスが悪いにも関わらず、お店には行列ができる大繁盛。

小池栄子さんの「どうして支店を作らないのですか?」の質問には、
「支店を作ると、そのうち飽きられるから」。

言われてみると、伊勢の「赤福」は好きだけど、JR大阪駅の売店で買おうとは思わないなぁ。


世界に挑む!和製パティシエ

フランス・パリで開催され、10万人が来場する、世界最大のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」。

海外修行の経験がない小山さんが本場で戦うには、「自分の味覚を信じるしかない」。
「日本のモノ作りの良さ、日本の文化までを表現したい」と、京都の老舗茶屋の「京番茶」や、老舗の醤油蔵から「米こうじ味噌」など、日本の伝統を感じさせる和の素材でショコラを出品し、初出展ながらも全体の1割しかもらえない5タブレット(最高格付け)を獲得。さらに「外国人最優秀ショコラティエ賞」も受賞。

「なぜ海外修行されなかったんですか?」の質問には、
「会社員だから出来なかったんです」。
「スイス菓子ハイジ」という洋菓子店の従業員だったため、海外に行けなかったとか。

技術ではない“個性”を引き出す人材作り

「エス・コヤマ」の採用試験はとてもユニーク。
突然1万円を渡されて、「これでランニング用のウェアを買ってきなさい」
なんと、採用試験がランニングなんです。

どんなことにでも前向きに取り組める人材を探したいからなんだそうです。

また、従業員は毎日「報告書」を書かなければならず、小山さんは全て、目を通されているとか。
これにも意味があって、伝える力を養うためなんだそうです。
こんなにお忙しいのに尊敬します。

「こういうことを伝えたい」というテーマを持って、お菓子を作ることが大切と語っておられました。


それにしても、チョコレートも本格的なんですね。今度、「エス・コヤマ」に行ったら、チョコレートも買ってみたくなりました。

でも、テレビの影響で当分は行列だろうな。


■関連エントリー
 ・人気のロールケーキと楽しい店作り…本日の「ルソンの壺」まとめ(2008/3/16)
 ・行列のできるロールケーキのシェフが、NHK「ルソンの壺」に登場!(2008/3/14)
 ・小山ロール(2007/5/3)

(2012/7/20更新)続きを読む

beardrop at 23:30コメント(0)トラックバック(0)TV 

December 13, 2011

この記事を書くにあたり、前置きとして過去にメモとして残していたものを加筆・修正して公開しました。
  ⇒「このハサミの名称はバネバサミ?」

本文中にまとめようかとも思ったのですが、時系列を合わせたかったので、いつもと違う書き方です。

愛用のバネバサミの切れ味が悪いので、この2年間「フィスカース ソフタッチ」でずっと探してきました。
今回はその研究レポートです。
「フィスカース ソフタッチ」でも、「先丸はさみ」という刃先が丸いものもあるんですね。安全だけれど、細かい作業には鋭い刃先が必要なので、こちらは対象外となります。

いろいろ調べて、そこそこ手ごろな値段のお店が見つかりました。

 ・色工房VOICEさん

  フィスカース(Fiskars) ソフタッチ マイクロチップ はさみ
フィスカース(Fiskars) ソフタッチ マイクロチップ はさみ

   2515円
   まさにこのハサミです。楽天で買えるのも便利ですね。

時々、在庫切れになるのですが、Amazonでも売っています。
 ・Amazon

Fiskars フィスカース 9921 花切鋏 155mm
Fiskars フィスカース 9921 花切鋏 155mm
クチコミを見る

   2640円
   花切鋏? 布用じゃなくて、園芸用のハサミなの?
   でも、この画像は求めているものと同じように見えます。
   ちなみに「芽切り鋏」という名で園芸店でも扱っていました。

「フィスカース 花切鋏」で検索すると、他にも出てきます。

 ・十兵衛さん
フィスカース FISKARS 9921 花切鋏 155mm (W)
フィスカース FISKARS 9921 花切鋏 155mm (W)

   1840円
   安いです。しかもキャップがついてる。

この値段なら買ってもいいかも、と思いながら、花切鋏として売っているので、もしかして違うハサミだと嫌だなぁと思い、結局、海外のショップで買いました。16$です。

20111213
このお店も欠品の時もあったのですが、在庫があり、1ドル約78円だったのが決め手となりました。

ただし、送料がかかりますし、注文してから到着まで20日もかかったので、気長に待てる場合に限ると思います。私はこのお店では他に注文したいものがあったので、ハサミはついでに買いました。

こちらのAmazonでは10.98$なのですが、どうやって買えばいいのかわかりません。

調べてみると、同じハサミでも値段がピンからキリまでなのがよくわかりました。

一般的なベア作りの道具が全部揃っているテディベアショップは、特に初心者の方には大変便利です。
でも、高いと思ったら、他に調べてみるのもいいと思いますよ。


※2011年12月24日更新


■関連エントリー
 ・バネバサミと堺の包丁研ぎ(前編)(2009/6/6)
 ・バネバサミと堺の包丁研ぎ(後編)(2009/6/7)
 ・このハサミの名称はバネバサミ?(2009/7/20)
 ・キャップつきバネバサミ発見(2009/8/25)

beardrop at 01:11コメント(0)トラックバック(0)道具と材料 

December 10, 2011

20111210
新潟の叔母から毎年いただいている「ル レクチェ」という洋梨。
今年は不在票に気づかず、受け取りが2日も遅れてしまいました

新潟といえば「コシヒカリ」などお米のイメージが強いですが、この洋梨はとても良い香りで、甘味が強く、私は大好きです。

もっとル レクチェ商品を売り出せば絶対ヒットするのにと思うのですが、収穫量が少なく、生産が難しいそうです。

貴重な梨をありがとう。


※2011年12月18日更新

beardrop at 23:30コメント(2)トラックバック(0)日々の出来事 
第17回目の神戸ルミナリエ。今年のテーマは「希望の光」です。

週末に行ったので、迂回路を歩かされます。

気温は温かかったのですが、途中で小雨が…
でも、雨が降っていたのはルミナリエ会場までの迂回路だったので、写真も撮れました。

20111209_1
▲【フロントーネ】三井住友銀行前/聖なる暗号の解読(門)


20111209_3
節電のため、月曜日から木曜日までは1時間早い21:00の消灯です。

20111209_2
▲【ガレリア】仲町通り/未来を見つめて
このアーチは何度見ても感動です。

20111209_3
▲【スパッリエーラ】東遊園地・広場/不死鳥の中庭

20111209_4
恒例のルミナリエ募金にも参加しました。今年は東北支援の募金も別に用意してあり、そちらにも参加しました。100円募金の集まりが去年よりも悪いそうですが、東北支援もあるので、せひみなさん、ご協力ください。


開催期間は12日(月)までです。
詳しくはこちらからどうぞ。
神戸ルミナリエ


コメントのお返事が遅れていて、すみません。明日にはお返事するつもりです。


■関連エントリー
 ・神戸ルミナリエ・2005(2005/12/17)
 ・神戸ルミナリエ・2006(2006/12/22)
 ・神戸ルミナリエ・2010(2010/12/10)

beardrop at 01:16コメント(0)トラックバック(0)神戸 
ひとこと
9月22日
ブログネタが貯まってきたけど、書く時間が…。
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
このブログを書いている人

 子供の頃から縫うこと・作ることが好きなので、ハンドルネームをソーイングと創作の"そう"としました。
 可愛い布やビーズをついついコレクションしてしまう悪い癖がありますが、在庫で終わらないよう、形に変えていきたいです。

おしらせ
人気ブログランキングを退会しました。今までクリックの応援、ありがとうございました。(2008/4/24)

アダルト・出会い系・宗教・勧誘等のトラックバックは予告なしに削除することがあります。ご了承ください。(2005/8/5)

コメント大歓迎です。メルアド・URLを入力しなくてもOKです。古い日記でもお気軽に感想いただけると嬉しいです。(2005/7/16)
ギャラリー
  • The Eastern Blue-eyed Grass Fairy
  • The Japanese Morning Glory Fairy
  • The Dog-Violet Fairy
  • ハリー・ポッターベア、完成!
  • Lipton × PIERRE HERME × Ispahan bear
  • つくしとつくしベア
Recent Comments
Links(素材を借りています)
  • ライブドアブログ