September 2012

September 28, 2012

お気に入りのウェッジソールのサンダルがありました。

ラフィアのような素材の編み込みがソールに貼り付けてあり、これを汚したくなかったので、雨の日には履かないと決めていました。素足で履くサンダルなので、通勤にも使わず、休日のみの使用。

その結果、結構長持ちして、かれこれ10年近く経っていました。

さすがに中敷が汚れてきたので、昨年末に修理に出しました。
すっかり綺麗になったサンダルを履いたところ、途中から急に歩きづらくなり、なんだか傾いているように感じます。

帰ってきて、靴を見ると、どうやらウエッジソールの中が砕けているようです。

修理の時に靴底の中身を入れ忘れたのかしら…?と再び靴屋に持って行き、事情を説明して修理工場へ送ってもらいました。

その結果の電話がかかってきたのですが、靴底が加水分解を起こして修理は出来ないとのことでした。


ショック!


後日、国民生活センターのウェブサイトに詳細が載っていました。
 ◆下駄箱のミステリー?! ウレタン底の靴

靴底がウレタン製の靴は一定期間が過ぎると、突然、加水分解により破損するらしいのです。

よく履く靴はそうなる前にボロボロになって捨てるけれど、あまり大事にしすぎると、歩行中に破損が起こって危険ですね。

私は近所の買い物だったから良かったものの、リゾート専用とか、冠婚葬祭用とかだと、危ないし、せっかくの場面で台無しになりそうです。

これに懲りて、靴の数を減らし、どんどん履いていこうと決心したのでした。


※2012年10月25日更新

beardrop at 01:19コメント(2)トラックバック(0)ファッション捨てる! 

September 25, 2012

ロンドン・オリンピックの影響か、ロンドンをモチーフにしたグッズやイギリス風のファッションが流行っています。
先月、こども服のファミリアのショップでこんなグッズを見つけました。

この秋のファミリアではロンドンをモチーフにした洋服やグッズがいっぱい。
あんまり可愛いので自分用に買ってしまいました。

20120925_1
ロンドンの兵隊さんの図柄の便箋と封筒。発売されたばかりのテディベアの切手と合わせてどうでしょう?

20120925_2
クリアファイルなら型紙を入れたり、いろいろ使えそう。兵隊さんもいいけれど、警察官の衣装も好きです。

20120925_3
タオルハンカチは…もったいなくて使えないかも?


他にもバッグとか、マスコットとか、ファミちゃん・リアちゃんのぬいぐるみの着せ替えまで、いろいろありましたよ。


ファミリアのオンラインショップはこちら
https://www.familiar.co.jp/index.php/m/ec

beardrop at 01:10コメント(0)トラックバック(0)*テディベア* グッズ 

September 22, 2012

今日はテディベアの切手の発売日。
昼休みに郵便局に行って、買ってきました。

20120921_1


20120921_2
20120921_3
夜間撮影で画像があまりにも暗いので、明るく加工しています。ぽすくまちゃん、可愛らしいですね。

ゆうびんホームページで見たときは画像が小さくてよくわからなかったのですが、
実物はもっと可愛かったですよ。

20120921_4
20120921_5
こういうちょっとクラシックな感じのコも好みです。

正式名は「秋のグリーティング」です。


■関連エントリー
 ・くまの切手(2005/7/23)
 ・くまの切手 Part2(2006/11/29)
 ・くまの切手 Part3(2008/7/19)
 ・テディベアの切手発売(2012/9/10)

beardrop at 01:10コメント(2)トラックバック(0)*テディベア* グッズ 

September 18, 2012

少し涼しくなって、ベアを作りやすい季節になりました。

手持ちのテディベアの本からカドリータイプ(やわらかめの綿でふわっとしたタイプ)のベアを作ってみることにしました。ジョイントもないし、サイズも手頃です。

本の型紙をクリアファイルに写して型紙を作りました。久しぶりの作業です。

beardrop at 01:18コメント(0)トラックバック(0)*テディベア* 本・キット 

September 17, 2012

このブログに「モールベア」でやってくる方が多いのに、モールベアを全然作ってなかったので、久しぶりに本を見て作ってみました。

20120917
でもやっぱり難しい〜。これはかなりの練習が必要かも。

今回初めてジョイントタイプにも挑戦(ピンクの子)!
細いモールで作ると、とってもミニミニベアになります。

手持ちのモールはいろんな色が3本ずつセットされているアソートタイプなのですが、モール3本でクマ1匹分になるため、失敗は許されないのです。

慣れないうちは同色がたくさん入っているモールを購入して、失敗したらどんどん捨てた方が効率的ですね。、

ジョイントタイプはベアの頭部にピンを入れて、そこにモールを編みこんでいくのですが、なぜか顔からピンが飛び出してくるので、むつかしいのなんのって。シルエットが美しければ目玉を作るんだけど、今ひとつブザイクだわ・・・。

このミニミニさは縫ったベアでは出来ないので、かなり魅力的ですが、私にはマスターできないかもしれません。


結論:モールベアは初めてでも簡単には作れません。練習が必要です。

beardrop at 01:18コメント(0)トラックバック(0)*テディベア* 本・キット 
ひとこと
9月22日
ブログネタが貯まってきたけど、書く時間が…。
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
このブログを書いている人

 子供の頃から縫うこと・作ることが好きなので、ハンドルネームをソーイングと創作の"そう"としました。
 可愛い布やビーズをついついコレクションしてしまう悪い癖がありますが、在庫で終わらないよう、形に変えていきたいです。

おしらせ
人気ブログランキングを退会しました。今までクリックの応援、ありがとうございました。(2008/4/24)

アダルト・出会い系・宗教・勧誘等のトラックバックは予告なしに削除することがあります。ご了承ください。(2005/8/5)

コメント大歓迎です。メルアド・URLを入力しなくてもOKです。古い日記でもお気軽に感想いただけると嬉しいです。(2005/7/16)
ギャラリー
  • The Eastern Blue-eyed Grass Fairy
  • The Japanese Morning Glory Fairy
  • The Dog-Violet Fairy
  • ハリー・ポッターベア、完成!
  • Lipton × PIERRE HERME × Ispahan bear
  • つくしとつくしベア
Recent Comments
Links(素材を借りています)
  • ライブドアブログ