オープンマウス

April 01, 2006

 今日は口の開いたテディベアの作り方をご紹介します。

060401_1普通のテディベアは口が閉じていますが、オープンマウスは口が開いています。だから、こんなふうに口の開いた状態で縫い合わせます。この順番を間違えそうになるので、自分用のメモとして残しておきましょう。上あごの部分が小さくてなくなりそうなので、カットしては縫い、を繰り返しています。かなり小さいため、型紙はあってないようなものです。

060401_2次に、口の中を縫い合わせます。前回は、ピンクで口の中を作ってから、周りを黒糸で刺繍したのですが、今回は始めから黒い口の中にピンクの布を貼ろうと思っています。この後、ボンドで貼ってみましたが、ちょっと剥がれてくるので、たてまつりでアップリケにしました。

060401_3下あごの部分がまだ縫えていませんが、縫い合わせた状態です。かなり小さくて縫いにくいです。






060401_4さて、ひっくり返して綿を詰めました。ここで問題発見。綿つめが下手なのか、アップリケした口の中がゆがんでいました。やっぱり、口の中はピンクで作っておくのが無難だ、ということがわかりました。日々、試行錯誤です。

 オープンマウスもここまで小さくなると限界を感じます。縫いにくいので、針が進みませんね。このサイズは次回は普通の口にするつもりです。


 今日は95位でした。小さいベア作りますので、応援よろしくです。


beardrop at 23:27コメント(6)トラックバック(0) 
ひとこと
9月22日
ブログネタが貯まってきたけど、書く時間が…。
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
このブログを書いている人

 子供の頃から縫うこと・作ることが好きなので、ハンドルネームをソーイングと創作の"そう"としました。
 可愛い布やビーズをついついコレクションしてしまう悪い癖がありますが、在庫で終わらないよう、形に変えていきたいです。

おしらせ
人気ブログランキングを退会しました。今までクリックの応援、ありがとうございました。(2008/4/24)

アダルト・出会い系・宗教・勧誘等のトラックバックは予告なしに削除することがあります。ご了承ください。(2005/8/5)

コメント大歓迎です。メルアド・URLを入力しなくてもOKです。古い日記でもお気軽に感想いただけると嬉しいです。(2005/7/16)
ギャラリー
  • The Eastern Blue-eyed Grass Fairy
  • The Japanese Morning Glory Fairy
  • The Dog-Violet Fairy
  • ハリー・ポッターベア、完成!
  • Lipton × PIERRE HERME × Ispahan bear
  • つくしとつくしベア
Recent Comments
Links(素材を借りています)
  • ライブドアブログ