カラーアイ

September 04, 2007

070904_1 今回のテディベアはオリーブ色の瞳にしました。使ったことのない色だけに色々取り揃えてしまったので、日記のネタにしました。

 上の目と下の目、違うメーカーのものですが、サイズは同じ直径10ミリですが、お値段は倍くらい違います。どちらが高く見えますか?続きを読む

beardrop at 20:55コメント(4)トラックバック(0) 

August 26, 2006

060826 今日は顔作りをしました。こう言っては何ですが、今回はテディベア自身よりも体の動きに重点をおいているので、顔にはあまりこだわりを持っていません。逆に自由に作れるので、少し冒険してブルーの目をつけてみました。少し抵抗がありましたが、つけてみると意外に馴染んできましたよ。

 このタイプの目は割れやすかったのに、すっかり忘れて、またやってしまいました。目を引いた瞬間にどこかへ飛んでいってしまいました。もったいない〜。

 顔ができたので、いよいよ体づくり。紙の模型では動いたけど、自信がないのでジョイントは糸にしようかな。いつもは頭を先に胴体にくっつけますが、今回は最後につけることになりそうです。


 よかったら、応援のクリックお願いします♪続きを読む

beardrop at 19:09コメント(18)トラックバック(0) 

October 30, 2005

051030 盗人萩のクマちゃんの型紙で、クリスマスの子の顔を作りました。初めは同じ黒い目をつけていたのですが、今度は黒い目がしっくりこないので、カラーアイに変えてみました。ブルーの目をつけたら猫のようになったので、茶色に変更です。このカラーアイはこげ茶なので、一番使いやすいですね。

 ファーの色によって似合う目の色も違う…当たり前といえば当たり前ですね。使いにくい赤茶色の目もファーの選び方で使えるのかもしれませんね。

 今日はビーズも平行で進めました。今度はスワロの丸い石を囲み編みです。前回のグレーの石とほとんど同じサイズだったので、応用して作るとあっという間に囲めました。サイズが同じだとこんなにも楽なんですね。こちらも追って経過報告しますね。

 よかったら、1クリックお願いします♪


beardrop at 23:53コメント(3)トラックバック(0) 

October 12, 2005

051012 まだ顔の途中なのですが、今日はカラーアイの話です。

 もう7年くらい前に買ったグラスアイがあります。透明に黒目のグラスアイなのでそれほど個性的でもないし、いつか使うだろうと買ったのですが、またもや出番なし。4mmなのでちょっと大きかったのです。3mmや2mmのカラーアイも持っているので、たまには変わった子にしたいと思い、ベアに当ててみましたが…似合いません。ブルーや明るい茶のカラーアイをつけると、なんだか「外国のくまさん」みたいな気がします。結局黒い目をつけました。黒い目が安心なのは私が日本人だからなのでしょうか。カラーアイ、いつか使ってみたいです。

 それにしても顔は難しいですね。いつもにっこり顔なので、たまにはビックリ顔でもいいかな〜と思ったのですが、困った顔になりました。いろんなカラーアイをつけて悩んでる気持ちが出ちゃったかな。顔が変更できるように、刺繍糸はまだつけたままです。

 応援のクリックお願いします♪


beardrop at 07:15コメント(8)トラックバック(0) 
ひとこと
9月22日
ブログネタが貯まってきたけど、書く時間が…。
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
このブログを書いている人

 子供の頃から縫うこと・作ることが好きなので、ハンドルネームをソーイングと創作の"そう"としました。
 可愛い布やビーズをついついコレクションしてしまう悪い癖がありますが、在庫で終わらないよう、形に変えていきたいです。

おしらせ
人気ブログランキングを退会しました。今までクリックの応援、ありがとうございました。(2008/4/24)

アダルト・出会い系・宗教・勧誘等のトラックバックは予告なしに削除することがあります。ご了承ください。(2005/8/5)

コメント大歓迎です。メルアド・URLを入力しなくてもOKです。古い日記でもお気軽に感想いただけると嬉しいです。(2005/7/16)
ギャラリー
  • The Eastern Blue-eyed Grass Fairy
  • The Japanese Morning Glory Fairy
  • The Dog-Violet Fairy
  • ハリー・ポッターベア、完成!
  • Lipton × PIERRE HERME × Ispahan bear
  • つくしとつくしベア
Recent Comments
Links(素材を借りています)
  • ライブドアブログ