レジックス

April 15, 2006

060415「ひとこと日記」にアップしていましたが、今週のまとめです。


4月11日
 どうもくま作りがノらないので、気分を変えて小物から作ってみることにしました。今まで100円ショップのお花を買っては、解体して「布地」として使い、布のお花を作っていましたが、布花に限界を感じてきました。好みの色の花を探さなければいけないし、花びらの厚さが布ではうまく表現できないからです。

 実は秋にも同じことを感じ、樹脂粘土で花を作ろうとしたのですが、粘土の扱いがむつかしくてあきらめてしまいました。小さい粘土で花の形を作るのは熟練が要りますね。

 くま友達の寿桃さんが、「レジックス」という樹脂粘土でかわいい作品を作られていたので、私も試しにひとつ買ってみました。この粘土はとても延びるらしいので、粘土を変えたらうまくいくかも?
 
 手につくかな?と思ったのですが、意外にも手にはあまりつきません。レジックスは白い粘土なので、着色は100円ショップのアクリル絵の具を使いました。100円ショップでも色が豊富に揃っているんですよ。ラップの上に粘土を必要分取って、アクリル絵の具を少しつけて、ラップごと練り練り… これで手につかずに着色が出来ました。好みの色になるまで微調整です。

 次に、クリアファイルに花の形を書き、ハサミで丁寧に切り抜きました。ここに粘土を押し当て、細工棒をころがして粘土を伸ばし、型の中に均一に粘土を詰めてから取り出しました。それを花形に整え、乾燥させます。


4月12日
 翌日、可愛い花が出来ていました。中心に針で穴をあけました。粘土に弾力があるので、穴をあけても割れませんでした。

 少し色が濃かったので、色を微調整して再びお花作り。本当はクリアファイルよりもう少し厚みのあるシートの方が作業しやすいのだけれど。たくさん作りたかったけれど、時間切れです。


4月13日
 続きでお花を増量しようとしたのですが、粘土が固くなっていました。水を少し足してみたのですが、ダメみたい。ラップで包んでいたのですが、何しろ粘土が少量過ぎて。そこで昨日作ったお花の中心を絵の具で塗ってみました。リアルさを出そうとしたのですが、花が小さすぎて汚くなってしまいました。せっかく作ったお花が…。やはり週末にまとめて作りましょう。粘土は時間のある時がいいですね。

 粘土は失敗ですが、作っているうちに、お洋服やアクセサリーのアイデアが浮かんだりして、いい気分転換になりました。

 写真は「レジックス」で作ったお試しのお花です。アジサイにも出来そうですね。
以前の粘土よりは扱いやすかったです。寿桃さん、ありがとうございました。


それにしても、「ひとこと日記」ラクですね。 こればっかり書いてしまいそう〜


 今夜はライブドアがサクサク動いています!お陰で記事が書けました〜

beardrop at 22:18コメント(4)トラックバック(0) 
ひとこと
9月22日
ブログネタが貯まってきたけど、書く時間が…。
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
このブログを書いている人

 子供の頃から縫うこと・作ることが好きなので、ハンドルネームをソーイングと創作の"そう"としました。
 可愛い布やビーズをついついコレクションしてしまう悪い癖がありますが、在庫で終わらないよう、形に変えていきたいです。

おしらせ
人気ブログランキングを退会しました。今までクリックの応援、ありがとうございました。(2008/4/24)

アダルト・出会い系・宗教・勧誘等のトラックバックは予告なしに削除することがあります。ご了承ください。(2005/8/5)

コメント大歓迎です。メルアド・URLを入力しなくてもOKです。古い日記でもお気軽に感想いただけると嬉しいです。(2005/7/16)
ギャラリー
  • The Eastern Blue-eyed Grass Fairy
  • The Japanese Morning Glory Fairy
  • The Dog-Violet Fairy
  • ハリー・ポッターベア、完成!
  • Lipton × PIERRE HERME × Ispahan bear
  • つくしとつくしベア
Recent Comments
Links(素材を借りています)
  • ライブドアブログ