June 15, 2008

白金の隠れ家パート2

b53a7f70.jpgこんばんは。
それでは昨日の続きで白金の隠れ家イタリアン「ボスケッタ」に行った時のお話の続きです。
前菜を食べ終わった後、妻が赤のグラスワインを注文したのですが・・・・
人気ブログランキングに参加しています。応援のクリックを!ブログランキングへ




男性のギャルソンの方が「はい」と言っただけで何も聞いてくれない。普通、サービス料を取るようなこういった特別なレストランでは、グラスワインも赤・白それぞれいくつか取り揃えていて、お客の好みにある程度答えてくれるもの。特に少人数の場合、フルボトルを注文してしまうと飲みきれないし、料理に合わせてグラスワインを頼むことはよくあること。仕方なく、妻は要望を伝えると「わかりました」と言ってグラスワインをそのギャルソンの方が持って来てくれたのだが、特に説明なし。ソムリエではなかったんだろうが、ワインの説明くらいするのが常識。さらにそのギャルソンの方は後輩?と思われる男性のギャルソンをお客のわれわれの前で袖をつかんで呼び止めては「早く片付けろ」というような態度で非常に場の雰囲気も悪くなった。
料理はおいしくて、素敵なお店だっただけに残念。ちなみに周りでこのお店に来た人も同一人物と思われるギャルソンがやはり感じが悪いと言っていたので、決して僕が細かいわけではないと思う。

さて、料理以外の話が長くなってしまったが、ここんちの看板パスタ「冷製カルボナーラ」を食した。卵の白身も使った濃厚なカルボナーラは食べたことない程うまい!普通のカルボナーラとはまったく違う。甘みとコクと絶妙なうまみ・塩加減。デザートぽくもあるんだけど癖になりそうなお味。メインはお勧めの「イベリコ豚のきこり風」これはイベリコ豚自体はおいしかったんだけど、きこり風ソースは正直普通かな。最後にデザート。2皿出てきたんだけど、2皿ともさっぱりフルーツ系だたのでもう少し2皿目は変えていただいてもよいかも。

全体的に料理は素晴らしかった。食器のこだわりも素晴らしい。これからも期待したいお店。サービスに関しては今後もう少し期待したいところ。
使えるシチュエーションはもちろん、デート。雰囲気もいいので記念日に最適。普段使いだと気取りすぎかも。男同士はちょっと気持ち悪いかな。

最後に評価ですが
味:4点
店内の雰囲気:3.5点(上記の理由でちょっと減点です)
コスパ:4点
アクセス:4点
人気ブログランキングに参加しています。応援のクリックを!ブログランキングへ



ボスケッタ
http://www.boschetta.com/

beariy1020 at 02:22│Comments(0)TrackBack(1) イタリアンレストラン 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. くちこみブログ集(タウン): ボスケッタ(イタリアン) by Good↑or Bad↓  [ くちこみブログ集(タウン)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓ ]   June 18, 2008 10:01
「ボスケッタ:BOSCHETTA(イタリアン)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
My Profile
BEAR
34歳♂ 1974年4月9日生まれ 
おひつじ座 B型
神奈川県在住・神奈川県出身

アパレル企業のMD(マーチャンダイザー)として女性ブランドのブランドマネージャーを経て、その後転職して現在は金融業界で広告・マーケティングの仕事をしています。好きなものは、もちろんうまい食べ物、ファッション特にイタリアものが好き、東野圭吾の小説、村上龍の小説、その他自己啓発本や職業柄経済系や広告・マーケティング関連の本も結構読みます。最近は東野圭吾の「流星の絆」に感動!心のひだにぐっとくる秀逸な小説でした。お勧めの本があればぜひ皆さん教えてください。あと結構健康オタクで健康にいいものは何でもすぐ試します。最近はルイボスティーを毎日飲んでます。

My Favorites 
PANERAIの腕時計
僕の宝物のパネライの腕時計♪イタリア海軍御用達のフィレンツェの老舗ウォッチメーカー。茶色のクロコダイルの革ベルトが憎い、44ミリGMTモデル。このモデルは世界で年間2900本しか生産されない。まさに一期一会。
My Favorites 
ルーさま
僕の実家の愛犬、ゴールデンレトリバーのルーさま♪たまに帰って遊ぶと癒される・・・好物はバナナとブロッコリー。