2009年06月04日

Precious Time

だ、だ、誰だ?なすがまま

 

今日も、お留守番中、いろんなお友達との出会いがあったようです。

三者三様のご挨拶。

このプードルはまだ子犬だったみたいです。

ビィはじっとして怖がらせないようにしています。

 

 

 

休憩

 

朝のお散歩のあとは、休憩タイム。

なんて、優雅な一日を過ごしているんでしょう。

羨ましい限りです。

ひょう柄のクロスが、さらに優雅な感じを醸し出しています。

それにしても、三匹様のベッドだったはずなのに、一人一つずつになっていますね。

 

 

 

Go go!何みてる?

 

午後からは、ベラパークに元気に遊びに行っています。

家でのお留守番だったら、こんな刺激いっぱいの一日もなかったと思うと、本当に貴重な時間を過ごさせてもらっていると思います。

どの写真も活き活き楽しそうです。

やっぱり、こうでなくちゃとつくづく実感します。



bearun at 20:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2009年06月01日

新しいブログへお引越しします

朝のるん
とうとう、ブログのキャパがいっぱいに近づいてきてしまいましたので、新しいブログに引っ越しすることにしました。

といっても、デザインも何もかも一緒ですが・・・・

お留守番犬の幸せ Ver.2へ。





bearun at 00:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月31日

和泉葛城山

金剛山週末は雨のことが多かった最近。

今日もあきらめていましたが、なんとなく晴れてきたので、早速、久々のハイキングへいくことにしました。

お天気のせいで早朝からというわけではないので、気軽なハイキングコースということで、和泉葛城山の山頂を目指しました。

ここの山頂には無料の駐車スペースがあって、気軽にブナ原生林を見られるということでした。

和歌山と大阪の県境のようです。

 

 

 

見晴らし台

 

歩く前に、駐車場のちょっと先にある展望台に行ってみました。

見晴らしもいいし、天気も晴れて来そうでいい感じです。

さぁ、出発点は・・・

 

 

ここからスタート

 

頂上にある鳥居です。ここをくぐって神社を通り抜けるというのがルートです。

ご利益がありそうなルートですね。

時間があれば、下から登ってみたいところです。

 

この神社を抜けると、急な下りの階段があって・・・・

どっちに行く?

 

ここで、二手にルートが分かれます。

今回は長い方の左のルートへ行ってみることにしました。

途中、滝も見られるみたいだし・・・

 

 

 

すてきな小道幻想的な森

 

 

 

 

 

 

いきなり、こんな幻想的な原生林のブナ林が続いています。

緑いっぱいの道森を走るビィ

 

 

 

 

 

 

緑いっぱいの中、楽しそうに歩いたり、走ったり・・・

あらいぐま発見

・・・と、ビィが向かいの崖を凝視しています。

「!」これはまずい。何かを見つけています。とにかく、「マテッッ!!」と叫んで、ビィをストップさせて、同じ目線に目をやると。

なんとアライグマでした。あわてていたのと性能がよくないので、ブレブレですが、尻尾の縞々が写りました。

それにしても、さすがビィです。私はビィのお蔭ではじめて野生のアライグマに会いました。

滝の道water fall

 

 

 

 

 

 

山を抜けると、川や綺麗な滝が続く道になります。残念ながら、このあたりは舗装された道ですが・・・。

おやつかな木漏れ日

 

適当なところでひきかえすことにしました。

 

やっぱり、土の道は最高です。

 

 

疲れた

 

帰り道はほとんどが登り。

登り道が嫌いなるん。ちょっと怒り顔です。

上の写真でも「勘弁してくれよー」という感じですね。

 

 

お花がいっぱいlunch

 

無事、車に戻って、すぐ近くにみつけたログハウス風のお店でランチにしました。

外にテーブルがあったので、そこで、美味しくいただきました。ここ、お庭も広いのに活用してなくて、もったいなかったなー。

 

ランチを食べて、お腹いっぱいになったので少しお散歩しようとこのログハウス風のお店の前にあるキャンプ場?のようなところに行ってみました。

すてきなところ誰もいないね

 

 

 

 

 

 

すると!元はパットゴルフか何かの場所だったのでしょうか、とっても素敵な広場が広がっていました。キャンプにもいいかもしれないのですが、誰もいません。

ちょっと、トイレがネックかもしれないけど、日帰りBBQなんか最高でしょう。1つのサイトが1ホールの敷地のような感じなので、奥に長くて、お隣とは段差があるし、1サイト毎にカマドもあるんです。いい処なのに、誰ひとりいません。

Heli port

誰もいないのをいいことに、いろいろ探検していると、小高い山がありました。

ウキウキ登ってみると、なんとヘリポートでした。

前職でヘリを使ってたので、ちょっと懐かしい気分。でも、まさかビィ、るんとヘリポートに来れるとは思っていませんでした。

 

 

のびのびー

 

さぁ、そろそろ帰りましょう。

(←ちょっと、帰りに立ち寄った休憩場所での1ショット・・・場所は忘れてしまった

 

 

 

渋滞もなく、16時くらいには戻ってこれたので、最後にベラパークへ。

bella parkfun!

 

 

 

 

 

 

いつもの場所でもテンションがあがって、最後のひと暴れ。

今日は、フルコースのお散歩でした。本当に楽しい一日になりました。次は何処に行こうかなー。



bearun at 22:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0)大阪 

2009年05月30日

綺麗になってきました

今から綺麗になるわよ

 

今日は、久々に犬の和心さんでのシャンプーでした。

ビィ『さぁ、今から綺麗になるわよ

その間に私は加圧トレーニングへ

 

 

泡だらけになって、ちょっと諦めつつ泡をなめてみたりしてます。

綺麗になるのも楽じゃないわ泡でも舐めようかしら

 

 

 

 

 

 

 

眠くなってきた

 

余りの気持ちよさに、ちょっと眠気がきてるみたい

シャンプーがよほどリラックスできるんでしょうね。

 

 

 

お先でしたー

ビィ『るん。お先でしたー。次は貴方の番よ。ふふふ。』

ビィとるんの時は、ケージの扉を開けて自由にしてくれているらしいのですが、この写真の通り、全く出てこないみたいです。

かなり寛いでいる様子の るん。

 

 

 

ぺろり

 

るん も、かなり泡だらけです。

そして、やっぱり舌をペロリ。

全身くまなく洗ってくれています。

 

 

 

ママはまだかな

 

シャンプーの後は、またじっくり遊んでくれています。

ビィは私を待っている様子ですね。

いつ行っても、私も癒される和心さん。

写真もいつもありがとうございます。

また、来月よろしくお願いします。



bearun at 19:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0)おすすめ | 美容室

2009年05月28日

Esprit de corps

今日は、まずメールの報告から。

Hi ,
this morning they all 3 pushed me towards Poodle park...so we didn't go
to Bella Park
and then it was raining so they are just relaxing at home...
Sosha

「今朝は、ベラパークに行くつもりっていってたけど、三匹がプードルパークに私を連れて行ったから、ベラパークにはいかなかったわ。雨が降ってきたから今は家でリラックスしてます。 ソーシャ」

そして、午後のメール。

This morning after our walk I went to the vet
to prepare for Austria and
Nico said Run was so worried and sat in the middle of the room
looking towards the door until Lili came back!!
So interesting??!!

朝の散歩の後に、ソーシャはLiliだけを連れて動物病院に行ったらしいのですが、Liliが居ない間、何故か、るんは部屋の真ん中でLiliが出て行ったドアをずっとみつめて座っていたらしいのです。

Nicoさんが、話しかけても無視だったみたい。そして、Liliが帰ってきたら安心したのか、いつもの るんになったみたい。

Esprit de corps(団結心)が芽生えているのでしょう。仲間を心配していたとしか思えない出来事でした。もうすっかり姉妹ですね。

ベラパーク

 

Liliも帰ってきてほっとした後のベラパークでのお散歩。

心なしか、ほっとした感じののんびり感が伝わってきますね。

もう一枚の写真・・・間違って削除してしまいました。

なにはともあれ、やっぱり皆一緒がいいね。

今日も仲良くしてくれてありがとうLili.



bearun at 19:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2009年05月26日

Day Care at 城山

いざ、出発

 

Soshaから「今から城山にいってきます」というメールとともにこんな写真が送られてきました。

なんだか、私も一緒に歩いている気分。

3匹つれてのお散歩も、もうプロフェッショナルに見えますね。

みんな、ぴったり息も合って上手に歩いています。

「ビーグル4人・・・」のブログの飼い主さんはこれにプラス ビーグル1だもんなー凄いなーなんて妙に感心してしまう私。

 

 

暑い?休憩

 

 

 

 

 

いつもの場所でちょっと休憩。

リアルタイムにメールで速報が流れてきます。

確かに、今日は暑そうです。

 

到着

 

そして、無事、頂上に到着です。

なぜか、いつもベンチに上る3匹。

やっぱり、暑そうです。

 

 

気持ちいい時間

でも、この頂上は風が吹き抜ける気持ちいい場所なんです。

Soshaからも「気持ちいい時間」とメールが。

そして、やっぱり るんは誰かの近く且つ椅子の上です。

 

今日も、一杯遊んでもらってよかったね。ビィ、るん。

そして、Nicoさん、Sosha、Lili有難うございました。



bearun at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2009年05月25日

3 dog's bed

やったねSoshaからの朝一番のメールはもちろん、←これです。

ちゃんと、イメージどおりに三匹並んでくれてますね。

見ている私までニンマリ.。゚+.(・∀・)゚+.゚

なんだか、よくコースの最初にでてくる前菜みたいにも見えます。

「最初はビーグルと遊んでいただきます」って、こんな前菜が出てきたら最高かも・・・。

なんて想像しちゃいました。

 

 

 

すやすや

 

しばらくして、またメールが

今度は、すやすやと眠りについています。

全員並んで新しいベッドで

みんな、Soshaの思いがわかっているのでしょうか。

新しいベッドはかなり寝心地がいいみたい。

う、う、うらやましい。

 

 

 

城山

 

午前中の二度寝の後は、城山へハイキング。

日差しもいい感じですね。

2週続けてセミナーだったので、久しぶりの山に大喜びだったことでしょう。

写真は、ちょっとおすまししてるけど・・・。

Lili以外は・・・・。

 

 

 

 

並んで・・・いつも甘えている るん

 

夕方は、ベラパークへお散歩。

盛りだくさんのスケジュール。

3匹、等間隔で行進しています。

そして、るんはいつもの通りべったりNicoさんに甘えています。ビィとるん、まったく正反対ですね。

 

 

 

お友達と

 

甘えてる るんを他所に、ビィとLiliはお友達と遊んでいます。

 

 

 

 

りりしい Lili

山以外では、この二匹はいいペアです。山ではLiliとるんは大暴れのいいペアですし。いずれにしても、Liliは両方とうまく遊んでくれています。

それにしても、Liliは宝塚の男役みたいにカッコいいですね。

 

これからもよろしくね。

 



bearun at 21:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2009年05月24日

開放感

やっと、2週連続の週末缶詰のセミナーと、今日あの2時間のテストが終了しました。想像以上の問題量でした。しかも、選択問題はなく全部筆記で、且つかなりの量を書かないといけませんでした。

終わったとき、かつてないほど首が固まって悲惨な状況だったほど大変な週末だったけど、とても素敵な友達も沢山できていってよかったなというのが感想です。結果は2ヵ月後。どうなることやら・・・。

さて、2週連続でお留守番がんばってくれたビィとるん。早速、ベラパークに付き合ってもらってのんびりすることにしました。かなりの開放感です。

3匹のベッド

すると・・・メールが

Soshaからです。今日は3匹のためのベッドを作っていたらしい。

お休みの日までいろいろと準備してくれるなんて・・・本当に感動しました。

私も2週続けてセミナーだったことを伝えて、今、ベラパークにいることを伝えたら、なんと、駆けつけてくれました。

そして、開口一番に、お疲れ様&言ってくれたらビィとるんを預かったのに!といわれました。

 

 

でも、私が話したら、Soshaはそういうのわかってたから言わなかったんです。週末くらいゆっくり休むべきだと思って。

だって、ほっといてもこんな風にベッドを作ってくれたり、いつも誰かのために動いています。

こんな素敵なお友達を連れてきてくれたビィとるんに感謝です。

はーとにかく、終わって嬉しい!!



bearun at 21:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)日記 

2009年05月22日

Nicoさん有難う

今日は、特に写真も届かなかったデイケア。

今日は、Soshaが忙しくてパートナーのNicoさんが面倒を見てくれてました。

Soshaから「Nico 40分散歩した」などの報告が逐一・・・。

本当に有難うございます。

さぁ、私は週末に向けて勉強しなくては



bearun at 19:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2009年05月21日

勉強中

実は、今バッチフラワーレメディーのプラクティショナーを目指して頑張っています。プラクティショナーになるには、レベル1、レベル2という段階の講習をまず受けます。(それぞれ丸2日ずつあります。)

そして一番最後のレベル3を乗り越えたらはれてプラクティショナーになれるのですが、これが大変なんです。レベル3は更に3段階分かれていて丸3日の講習(実習や課題もあって大変)のあと、2時間の膨大な筆記試験を受けて合格することが第一段階。そのあと、手紙でのコンサルや小論文などのやりとりで合格することが第二段階、そして最後に実際に3ヶ月間3名の方に協力いただいてコンサルテーションの実習をして所定の回数報告して合格するという第三段階を終えることでやっと正式に認定されます。

今回は、5月16日17日23日が講習で24日が試験です。

16日、17日土日をみっちり勉強してきた私。今週はかなりつかれました。

そして今週末もまた講習・・・そしていよいよ筆記試験です。

ということで、今日は試験勉強もかねてゆっくりします。

朝は、Soshaと山遊びに行って・・・

どうして?

早速、勉強!と思ったらビィが邪魔をしにきます。

ビィはどこかでくつろいでいても、私が本を広げるとこの状態になるんです。

まるで実家にいた猫のようです。

とにかく、家でちょっと仕事関連のことをしようとしたり、パソコンに向かおうとしたりすると邪魔をしにきます。

でも、構ってほしいのではなく、本を閉じてリラックスしたり机から離れると安心したように、自分はソファに寝転がったりするんです。

るん とは、まるで違います。

まるで、自分は母親になっているようなビィなのでした。

(でも、全く勉強ができず、かなりやばい私・・・)



bearun at 16:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2009年05月20日

初夏を満喫

クールダウン

 

最近、昼間は暑い日が続いているようです。

私はずっとオフィスにいるのであまりわからないんです。特に朝は曇っていることが多いので。

今日もベラパークで遊んでいるみたい。

日差しの強さや水の気持ちよさも伝わってきますね。

ビィは早速向こう岸に渡っています。

 

 

 

 

暑そう黄色いお花と

 

 

 

最近のベラパークには黄色いお花が咲いています。

お花の草原の中で三匹一緒に遊んだり、くつろいだり・・・・。

 

 

 

 

 

 

草原の中を

 

 

るんも、ビィも颯爽と(?)草原の中を歩いています。

なぜか、一列で・・・。

Liliはまたどこかへ行っちゃったみたい。

 

 

 

 

 

 

あちーっ(ビィ)

 

でも、たまらず水に飛び込んだビィ。

顔もめちゃくちゃ暑そうですね(笑)

この写真を見て、私も一緒に水につかりたくなりました。

るん だけ水の中だって、濡れるのがあんまり好きじゃない るんまでこっそり足を水に浸しています。よっぽど気持ちいいんでしょう♪

 

 

 

気持ちいいね

 

結局、全員水に足をひたして涼んでいます。

ほんと、気持ちよさそう。

 



bearun at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月19日

るん遊びたいモード

遊びたい気分

最近のるんは、元気いっぱい。

遊びたいモード全開です。

そして、ビィはいつもとばっちりがこないように動きにはかなり気を使っています。

 

 

困ったもんだ

 

標的を探す るん。

とばっちりをうけないように目をそらすビィ。

もう1時間も遊んでるんですって。

Soshaのビィとるんの観察目線もとっても面白い。

 

二人の関係を上手にとらえています。

 

 

 

爆睡ビィ

 

家に帰ってからのビィ。

すっかりお疲れモードです。

めずらしく舌を出して寝てました。

毎日、楽しく過ごしてるんだなーっていまさらながら感謝です。



bearun at 20:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2009年05月14日

リリ&ビィるん

るん&リリの遊び

このDay Care生活もスタートからまる4ヶ月がたちました。今ではすっかり慣れてしまったLili、ビィ、るん。

とくに、LiliはSoshaの携帯が鳴るとビィるんが来るとインプットされているようです。

今日も、「今からいくね」とメールをしたら、Soshaから「Liliも、玄関で待っている」と返事が。

なんて可愛いんでしょう。

朝一番のるんと、Liliの遊びの様子です。

これが楽しみでわくわく待ってるんでしょう。

 

 

 

ベラパーク1甘えるビィ

 

 

 

お昼には、のんびりベラパークへ。本当にいいお天気だったみたい。

 

 

 

 

Soshaの実況中継によると・・・

るんは、巣を作って、ビィは寝て、リリはどこかへ行った・・・という風に過ごしたみたい。そして、暑いらしい。

私はずっとオフィスに居るので、天気がいまいちわからないけど、Soshaの御蔭で疑似体験できています。

近くに近くにべったり

 

 

 

 

 

でも、今日は、かなり暑かったみたいで、しばらくすると、みんな太陽の下、あんまり動かず傍にいたらしいです。↑の写真からも「そばにいた」というのがよく伝わってきますね。

今年の夏も暑くなりそうな予感です。また、今日も楽しい一日をありがとう。



bearun at 23:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)日記 

2009年05月12日

今日ものんびり

休憩中

 

今日も、朝から長いお散歩に行ったみたい。

相変わらずビィは床にごろり。

るんは、ソファーのふかふかベッドでお寛ぎ中のようでした。

そして、Liliのベッドはもぬけの殻です。

姿は見えなかったけど、三者三様でのんびりしてますね。

 

 

 

お友達と

そして、午後はご近所のお友達と一緒にベラパークへ。

いつもなら、るんがマッサージをしてもらっているのに、珍しくビィが甘えていますね。

佇む るん。

きっと、お友達を取られたのが、気に入らないんでしょう。

わかりやすい性格です。

Sosha、Erikaさん有難うございました。



bearun at 23:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2009年05月11日

Day Careに感謝

ビィはどこ?

 

今日の朝一番のSoshaからの写真『ビィはどこで寝てる?』です。

だんだんと初夏っぽくなってきたせいか、床の方が気持ちいいのでしょう。

るんは、相変わらずやっぱりソファーの上を陣取っています。

動物病院でも、ビィは床の上でリラックス。るんは、私の膝の上でリラックスです。

 

 

 

工事チェック中

午後はお友達の家へ。今、お庭を工事中らしく、新しい匂い満載。

大忙しで匂いチェックしてたようです。

 

いつものポーズ川

 

 

 

そして、夕方はいつものベラパークへ。いろんなお友達にあったり、川を渡ったり、知らない人に甘えたり・・・私が仕事している間もかなり楽しんでいる様子。

 

 

 

つくづくDay Careの必要性を感じます。

 



bearun at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月10日

対照的な二匹

私の土曜日は午前中に加圧トレーニングに行ったり鍼にいったりと、朝のお散歩もバタバタしてしまうので、実質、のーんびりお散歩できるのは祝日や日曜日です。

今日も、大好きなベラパークへ。とってもいいお天気で川面も光っています。

ベラパークshining!

 

 

 

 

 

 

小さい頃、母親が「同じように育てても姉妹で全然性格が違う」とつぶやいていたことがあったけど、ビィとるんも本当にそう。

お友達が来ても、こんなに対応が違います。

開脚失礼ね

 

 

 

 

 

 

このあと行った動物病院でも・・・・・。

るんは、私の膝の上。ビィは床に転がるか、椅子の下で転がって順番待ちです。

膝の上relaxing bea

 

 

 

 

 

 

ビーグルという犬種だけではくくれない個性が面白いですよね。

そうそう、この日、キャンプでの事件を話してあんなにパンパンに腸に詰まっていた砂がまだ全然でていないことを伝えたのですが、先生曰く、もしかしたら腸の表面についていた砂がうつったのかもしれないとのこと。

今がこんなに元気で食欲もあるなら心配ないとお墨付きをいただきました。

これで一安心です。なんだか、やっとGWキャンプが終わった気がしました。やれやれ・・・。



bearun at 17:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2009年05月08日

るんDay

今日は、なぜか朝から張り切りモードだった るん。

無理やり散歩タイム

 

私が、Soshaの家に送った後、Liliとビィはリラックスモードだったのに、るん一人だけが、「散歩に行こうぜ」とウロウロしてたらしい。

かなり珍しい現象。

結局、くつろぎたい皆の気持ちを差し置いて自分の主張を通し、今朝2度目のお散歩へ。

はりきりモードのためか、一人だけリーシュ装着のるん。

元気なのはいいことだ。

私も楽しくなってきた。でも、るんの元気モードはまだ始まったばかりだった。

 

 

 

牛タイム牛になった

 

この後、公園では・・・

 

 

全員、まるで牛になったかのように、延々と草を食べていたらしい。

本当に、自然児です。

体の調子を整えているのでしょうか。

 

 

 

走る走る登頂

 

午後は、いつもの城山へ。

一気に頂上まで駆け上がっています。

いつもながら、近所に自然があるのはビーグル飼いにとって、本当にありがたい環境です。

頂上で、Liliもご満悦な感じ。

るん・・・何かたくらんでいるような・・・・。

 

 

 

Liliもがんばったるんはどこ?

 

さぁ、山からの帰りは、いつものごとく 各ポイントにある るんの巣の掃除とチェックに大忙しです。

今日は、Liliもついてきて、一緒にきれいにしてくれたみたい。

Lili、がんばったね!

右の写真は、Soshaから「るん はどこ?」とメールがきたものです。

すっかり巣におさまっています。

 

 

 

たのしーみんなで

 

巣でひとしきり遊んだ後、突然、るんとLiliは山を駆け巡りだして、思い切り遊んだみたい。

本当に楽しそう!

ビィは、ずっと観客だったみたいです。

やっぱり、山はいいですね。

Liliがいると、るんの相手もしてくれるし、本当にビィは助かっていることでしょう。

 

 

 

山

 

散々、みんなを思い通りに動かした後は、グルーミングまでしてもらったみたい。

そして、なんとるんはこの山が2つも!

よくとれるというファーミネーターでグルーミングしても、るんはきりがないんです。

でも、ビィは、まったく取れません。ビィは美髪で、しかも手もかからないという理想の毛質です。

今日は、たくさん遊んでもらって、お手入れまでしてもらって、本当に「るんの日」でした。



bearun at 22:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2009年05月05日

GWキャンプ 復活の朝

good morning Bea !

 

大騒動の昨日から一夜明けて・・・。

「おはよう。ビィ。気分はどう?」

本当に昨日は大変だった

みんなにも一杯めいわくかけちゃったね。

 

やっぱり、ビーグルズの朝は早い

みんな朝日を浴びて元気いっぱいです。ビィも完全復活!

 

朝日を背にみんな元気

 

 

 

 

 

 

 

朝ごはんはまだ?

ビィ「朝の散歩を済ませたら、次は朝ごはんのはずだよね。」

ウリ「だよね

るん「あ、あれじゃない?」

ウリ「かもね

 

 

delicious breakfastour breakfast

 

右は私たちの朝食。パンも焼きたてです。

 

そして、ビーグルズもそれぞれ朝食タイム。

 

 

海水浴

 

朝ごはんの後は、また全員で砂浜へお散歩へ。砂浜で暴れたり、勝手に川を渡ったり。

思い思いに遊ぶビーグル達。

 

 

 

fun

 

最終日は本当にきれいなお天気。

テントに戻る前に砂浜で写真撮影。

それぞれのペアでお揃いのポーズをとってるのがかわいいでしょう?

 

 

 

まったり

 

お昼前までみんなでノンビリ過ごした後、撤収となりました。

ハプニング連続のキャンプだったけど、みんながいてくれて本当に助かりました。

本当に、本当にありがとう。

 

心配した渋滞は昼前だったせいか、まったくなく帰りは快適ドライブでした。

これに懲りずにまた一家を誘ってくださいね。お疲れ様でした。



bearun at 18:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)キャンプ | 京都

2009年05月04日

GWキャンプ〜砂にご用心〜

morning exercise

 

ビーグルズ起床 5:00AM

朝からこのテンション。

私も一緒に走ったりして

大はしゃぎ・・・。

 

 

on the rock

 

海岸の端にある岩場まで歩いて記念撮影。

これまた指示もないのに、このポージング。素晴らしい。

 

 

心なしか去年よりゴミがたくさん漂流していて、残念。お隣韓国からのゴミが沢山。日本のゴミも韓国に行ったりしてるんだろうなー。

とか、考えながらテントに戻ると・・・か、か、鍵がない('A`|||)

朝5時台から女子チーム海岸を捜査に再度海岸へ。

serching....

ビーグルズもくまなく探索してくれています。

そんな所まではママ登ってなかったと思うけど・・・念のためだよね。

砂って物を落としても音がしないし、一瞬で埋まってしまう。おそるべし・・砂。

さっき、一人ビーグルズに混じって走り回っていた自分が走馬灯のように脳裡をよぎり、消去したくなる。

3回往復したけど見当たらず、いろんな方法を考え始めていた時に、Nico様、カズ様起床。起きて第一報がこんなNewsって・・・。

本当にすみません。

オヤツで気を紛らわそう・・・

女子チームはすっかり諦めて、朝ごはん&ビーグルおやつタイムに。

しばらくすると・・・「みつかったよー」との声が。カズ様が発見してくれました。

一気に気持ちが明るくなる女子チーム。

本当に良かった。

 

 

良かった。

散歩も予定以上にして、朝ごはんも食べて気持ちいい時間のはずが・・・突然ビィが嘔吐(´−д−;`)

朝ごはん全部とさっきのオヤツ、そして少し砂が。

どうしたんだろう・・・。

とりあえず、ベッドで休憩。

 

 

・・・・・包まれて気持ちいい

 

 

 

 

 

 

 

それぞれにゆっくりしたので、海岸探索に出かけようとしたけど、ビィは行きたがらない。オヤツを見せても興味なさそう(生まれて初めて・・・)

かなり心配になるが、Nicoさんが様子を見てくれることになってお留守番してもらうことになりました。るんが、散歩を邪魔くさがってお留守番はあっても、逆パターンは初めて。さらに気持ちがザワザワしはじめる私。

さすがLili一人海の中を

 

 

 

 

 

 

少し休めば治ることを信じて、海岸をいつもの突き当りの岩場よりさらに遠くへ。みんなが砂場を歩く中、一人海の中を歩くLili。男前です。

岩の向こうに・・・

 

そして、この大きな岩の難所を越えると・・・。

この難所を越えるのが一番大変だったのが、モモさんと、もちろん るん。

でもなんとか全員渡れました。

 

すると、こんな綺麗なプライベートビーチが広がっていました。

こんな素敵なビーチがwow!

 

 

 

 

 

 

 

砂浜にはビーグルズの足跡だけ。

caveみんなやってきた

 

 

 

 

 

 

更に、ほら穴好きのるんが好きそうな場所も、勿論るんが最初に入場。

それに続くビーグルズ。みんなここでまた一暴れ。

面白い岩

 

まだまだずっと居たいけど、ビィがいないという気持ちのせいか、ちょっと落ち着かなくなってきて、とりあえずテントに戻ることにしました。

どうか、もう元気になっていますように。

 

 

 

お姉ちゃん大丈夫だった?

 

戻ると、ずっとビィに添い寝してくれていたNicoさん。

るんも、すぐに挨拶&お礼に駆けつけています。

ビィは、ずっと寝ていたみたい。体をぴったりNicoさんにくっつけて。

 

やっぱり、全然元気がないし、また数回吐いたりしてしまいます。食べ物にも見向きもしない・・・。もうかなり心配になって、今日でも診てもらえる動物病院を検索しまくって、Kayoの交渉もあって夕方にみてもらえることになりました。

自分で運転して行こうとも思ったのですが、気持も動転していたのでKayo一家が連れて行ってくれるというお言葉に甘えてしまいました。結果、本当に運転しなくて良かったと思いました。ビィは側にずっといたがるし。

そこの先生はいい人なんだけど、まるでいい方法はないという言い方しかせず、しかも淡々としているので絶望的な気分に。

とりあえず、硬いものが原因の場合しかうつらないと言われた(布などやわらかいものの場合はうつらない)けど、まずはレントゲンにしてみることに。

待っている間、かなり弱って、とうとう震えだしたビィに、もう涙が止まらなくなった私。驚いてなぐさめつつ、先生を呼んできてくれるカヨ。

先生は、私の取り乱しようにきっとビックリしたでしょう。でも一言「お腹につまっていると気持ち悪くてふるえるのは普通です」とまた淡々と。そして、いろんな検査をしなくてもレントゲンで結果がわかりそうとのこと。そしてこれがレントゲン。

レントゲン1レントゲン2

 

 

 

 

 

 

綺麗に腸が見えていますが、便はうつらないらしい。

「バリウムを飲む方法もお伝えしましたが、その必要がないくらい綺麗にうつっています。・・・砂をたらふく食べましたね。」と先生。

えっっ砂?!海なんて初めてでもないし・・・あ、でも朝の韓国のゴミのところにキムチのパックがあったし、もしかしたら焼肉のタレでも砂にかかってたら・・・ありうる(T_T)

BlogPaint

更に「切るしかないですね」とまた淡々と・・・。もう私は頭が真っ白に。その間カヨは、点滴で水分を与えて腸の砂をゆるめる方法や、胃腸を動かす注射などの方法の可能性をさぐってくれています。そのどれもイマイチみたいな言い方をする先生。でも切りたくないので、カヨ提案の方法にしてもらうことにしました。

 

放心状態でかえってきた私たち。もう温泉のクローズ時間は過ぎ、カヨ一家にも申し訳ないことをしてしまい、そしてSosha一家は食事の準備をして待っててくれ、みんなに申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

タイカレーディナー

 

夕食はタイカレーディナー。

私たち一家に振り回されたみんな、本当に疲れたでしょう。

本当にごめんなさい。・・・と思いつつ美味しいディナーにまたまた食べ過ぎた私。

 

 

食べ物に興味が出てきた

そして、すっかり食べ物への興味が戻っているビィ。目の輝きも戻ってきました。

やっぱり点滴がきいたのか、かなり楽そうです。夕食のあとは全員でビィがプーするのを祈るような気持ちで見守りつつ散歩。

100%砂の物体が無事出たときには皆で歓声をあげました。

 

それで全部ではないけど、かなり楽になったのでしょう。本当に、朝から砂に翻弄されつづけた一家でした。(砂のせいにしてるけど、それぞれ自業自得。反省です。)事件続きの一日もまたキャンプファイヤー(もちろん、るんは一人ベッド)でほっこりの終わりをしめくくりました。



bearun at 22:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)キャンプ | 京都

2009年05月03日

GWキャンプ 初日

いざ、キャンプへ出発

いよいよ、キャンプの日がやってきました。

お天気もいいし、ドライブ気分も盛り上がります。ビィとるんもふかふかベッドでご機嫌です。

・・・と、出かけたのはいいのですが、高速道路ディスカウント効果で、昨年とは比べ物にならないほどの激しい渋滞・・・。

 

もう、最後の天橋立インターを出るのにも超超長蛇の列で、何度帰ろうと思ったかわからないほどでした。

無事、到着

そんな中、やっぱり海が見えてくると俄然気持ちが盛り上がってきます。

娘たちは快適にベッドで過ごしてくれてたし・・・と、なんとか、今年も無事に平海水浴場に到着しました。

トランクを開けて、うれしそうな娘たちの顔を見て、私も思わず笑顔に。

 

 

Living RoomDog Sofa

 

 

 

 

 

 

そして、設営。毎回、経験を積んでみんな装備が完璧になってきました。今回はソファー好きの娘たちのためにリビングにこんなキャンプ仕様のソファーを作ってみました

到着記念

 

設営も終わって、早速海岸を散歩に行くことにしました。

みんな、ロングドライブお疲れ様でした。

少し、みんなで遊ぼうね。

 

 

やったーCampだー

 

早速、張り切って走り出すビーグルズ。

Liliは足を怪我しているし・・・と一生懸命止めようとしたけど、もう・・・止まりません。

まぁ、砂浜だし少しくらいいいか・・・。

 

 

 

と、そうこうするうちに、るんのエンジンがかかってしまいました。

もう誰も止められない

ビィ災難

 

 

 

 

 

 

もう誰もとめられません。ビィはとばっちりが来そうで警戒していたのに・・最後はやっぱり姉として妹の犠牲になっていました。

おやつタイムみんな仲良く

 

 

 

 

 

 

思いきり遊んだあとは、しばしオヤツタイム。みんな仲良く食べてくれています。

Beautiful Sunset

この日は、写真ではあまり綺麗にとれなかったけど、本当にきれいな夕空でした。

夕食の準備中でしたが、ちょっと撮影タイムに。幻想的な景色でした。

自然とワンコのフォーメーションも何故か幻想的?何かの儀式みたいな感じに見えませんか?

 

 

そろそろご飯!

娘たちの食事の準備もばっちり出来上がりました。

気配を察知して落ち着きがなくなる娘たち。

もちろんあっという間に全員、完食でした。

しつけ本には食事の順番は人間⇒犬となっているのに、みんな親ばかで良かったと、つくづく思う私。しかも、キャンプの準備も完全に犬中心。

親ばかキャンプ最高です。

このあと、また近くの温泉でゆっくりお湯につかって最高にリラックス。

 

Dinner Time

そして・・・お風呂から戻ると・・・初日の夕食は中華です。

シェフはもちろんNico様

レストランのような本格的なお料理。

すっかり食べ過ぎてしまいました。なんだか至れり尽くせりのキャンプです。

 

 

camp fire

そして、夜は恒例のキャンプファイヤー。準備は、これまたNico様。

少し肌寒い夜だったので本当に気持ち良かった。火が全く平気なビィは火のそばで気持ち良さそう。

一方、るんは、車のベッドで寝るときかないので、一人ベッドへ。

 

全員が参加しているキャンプファイヤーなのに、勝手な行動をとる、まるで人間のような るん。

いろんなおしゃべりをして、本当に楽しかった。Nico様いろいろありがとうございました。

もう寝よう るん

キャンプファイヤーの火にすっかり温まった私とビィ。早速ベッドに向かうと、一人布団を一人占めして温まっていたるん。

あわてて、歓迎しようと出てきていますが、枕まで使って寝ていたのがバレバレです。

さぁ、もう寝ましょう。おやすみなさい。



bearun at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)キャンプ | 京都