2008年08月29日

フロントガラス

仕事先の仲のいい商社の人の車中での事件。


仕事で大阪の彩都にいった帰りのことです。
車での帰り道、車内に蚊が一匹はいっておりまして、
なんとか倒そうと二人で格闘中、フロントガラス周辺で
蚊がうろうろと、、、、
これはやっつけられると思い、照準を定めて
バン!!ばりっ

ん、、、

仕留めたと思ったら、
なんとにひびが、、、、、

やっちま

やっちまったな
フロントガラスって意外ともろし。

事故処理は商社の方がなんとか大丈夫やろといってくれましたが、、、
週明けがものすごい不安です。

ほんとに○坪さんごめんなさい

bearunder_zzr at 22:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月25日

3の時

b1473eca.JPGあなたは3割引の値段がわかりますか?
そんな挑発的なコープの表示。
たしかにあほブームですが、、、、、

いくら、近頃、3であほになるからって消費者馬鹿にしすぎやんけ。
それとも3をみるとあほになって3割引がいくらかわからなくなるのかな〜。
こんなこと書いてる俺も3見てあほになっちゃった





bearunder_zzr at 23:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年02月24日

モンク展

73db10cb.JPGムンク展いってきました。
発見
1.ムンクの作品はネガティブな主題が多い
2.実は女好き
3.不倫までしてた。
4.まだまだバイクはくそ寒い季節。


お豆さん何個

左記は枡の中にいくつの大豆がはいってるかのクイズ。
1500個ぐらいと予想しました。
正解すると2000円の図書券なので会社の昼休みに必死に考えました。
結果はまた今度。

bearunder_zzr at 23:42|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年02月17日

meat the たむら

efb90a8a.JPGうわさの芸人たむらの焼肉屋二号店にいってきました。
直接お店に乗り込んで約一ヶ月先の予約を取っていて、
金曜日は待ちに待ったといった感じで
腹ペコペコで行きました。
味と値段はうわさ通りのよいものでした

結構な量をたべて飲んでして6000円弱で
店員のサービスも上々、
もう一度行ってもよいなと感じた店でした。

お酒に酔って漫画みたいにしゃっくりする人はじめて見ました。

ビールと焼肉。
最高の組み合わせやん
そして友達といく食事は気楽で
たのしかーーった

bearunder_zzr at 23:35|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2007年11月14日

突撃24時inとーきょー

浦和レッズおめでとう。

先週は某大手航空会社の寮に突撃宿泊し東京観光しました。
大手航空会社の寮の外壁は青く、そこまで愛社精神か!とつっこみつつ
弊社の寮と比べて広く羨ましく感じました。隣の芝は青しか。
議事堂

秋葉萌え萌え→月島→新橋→川崎→明治神宮→表参道→国会議事堂→池袋
と満喫しました。

もんじゃ

議事堂







もんじゃタウンの月島で食べたもんじゃ焼きは薄っぺらくて、薄っぺらくて、、、
お好み文化の関西人には理解不能でした。


仕事では昨日と今日とで工場でのサービス残業に対しての
一人闘争を行い10時間だけの残業代を獲得。
工場長、課長相手に健闘したと思います。
サービス残業の時間は営業活動の一環として無理やり納得してやりました。
また色々話をして、今後の仕事に対する考え方について養えました。
そした相変わらず工場は熱い人が多いと感じました。
濃すぎる一ヶ月。

週末は北関東最大のふーぞくCITY太田、日本のブラジルタウン大泉町を見学して、草津にぶっこんでいく予定です。

では




bearunder_zzr at 23:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年11月05日

軍曹製造課長in群馬

097ca6b4.JPG今月より群馬県の伊勢崎で一ヶ月の工場研修がはじまりました。
レオパレスでの自炊生活です。
なかなか自炊楽しいです。

今週の金曜日は工場管理職による歓迎会。
土曜日、検品作業の休日出勤。
本日は群馬探検隊。
伊勢崎

金曜日の歓迎会で事件が起きました。

歓迎会も佳境を迎えたときに急に製造課長が
前に座れと言ってきました。

何かなと思ったら急にまじめな話になって
僕の態度がなっていないという話の流れになり、
急にむなぐらをつかまれ眼鏡をとばされました。
酔っていたので一瞬状況が理解できませんでしたが
世に言うパワハラでさすがにカチンときて
大人としてもっとうまい対応の仕方もあったかもしれませんが
自分の生き方として許せない一線を超えたので

「手を出すのはちゃうやろ」

ときっちりと述べてやりました。

大阪にいるとき、課長のことはキングコング、暴君、軍曹と
さまざまなうわさがたっていましたが情報どおりの方でした。
ただ不器用に生きている熱い方だとも僕なりに解釈しました。

これから課長より一ヶ月間びしばしと指導されますが、
社会人としての成長するため、意識改革のよい機会ではないかと
思って取り組んでいくぞ〜〜



bearunder_zzr at 00:03|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2007年02月12日

こんなどんな

1d3d0c8a.JPGせっかく長文書いてもったいなかったので載せます

☆いや〜、世の中はバレンタイン一色ですね♪
今日、梅田の阪急に行った時に見ちゃいました!
チョコレート売り場へ群がる、人、人、人、、、
なんと、2フロアーが満員!

そんなにチョコが好きか!!あげたいか!!
好きなんやろね〜、あげなあかん雰囲気なんやろね〜^^
甘いものが好きではない僕にとっては狂気に見えました。


「忘れられない出来事」

★中学生の時のクラブの話をします。

中学時代はタッチフットボールというクラブに所属してました。
アメフトを少し易しくした競技です。

きっかけはアメフトの強い関学でアメフトに近い
スポーツをしてみたいと思ったからです。

中学受験終わってからの一年間は全く体力がなく
練習についていくのに必死でした。
けれど、辛かった時期を乗り越えたからこそ
今の僕の体力と根性が作り上げられたと思っています。

二年目からは、
アメフトの防具をつけての練習がはじまるのですが、
肉体と肉体がぶつかり合う競技なので
ヘルメットとヘルメット、つまり頭と頭でヒットする場面が多々ありました。
防具をつけて激しくぶつかり合う練習を成長期に行ったせいで、
僕の優秀な脳細胞は死に絶え、
身長が伸びなかったのだと今でも信じています。

三年生になりようやく試合に出場できるようになりました。
多くの試合を経験し、チームが強かったので、
自分自身がうまくなった気になり天狗になっていました。

優勝をかけた最後の試合(甲子園球場が試合会場)で
チームは順調に試合で点を重ね
圧勝でした。
僕のポジションはディフェンスバックという
ディフェンスの中でも比較的フリーに動けるポジションをしていました。
試合中には攻撃相手の
ボールをキャッチする(攻守が交代するスーパープレー)
を成功させて有頂天でした。

そして、大差で勝利が決まり最後のプレーがはじまりました。

プレッシャーのない最後の最後のプレーでした。
油断もありました。
なんと、最後に僕のところに来た絶好球を落としてしまいました。
集中していればとれたイージーなボールでした。
取れなかったといってゲームに大きな影響はなかったのですが、
落とした時、なぜ練習をもっときっちりとやってこなかったのろう、
そしてもっとしっかり集中しておけばと思いました。

はじめて、身をもって「後悔する」という言葉の意味を理解した瞬間でした。

■要は
後悔しないように努力し行動することを常に心がけて生きようと
学んだ「忘れられない出来事」でした。





bearunder_zzr at 22:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年01月19日

3000万のアストンマーティン

84a97404.JPGお寺での正月アルバイト終わりました。
冬至〜成人の日までぶっ通しで計17日間。

今日が何日か理解できなくなるぐらい起きた日、
つきたての餅を目を盗んで食べた日、
雪の積もった時の勤務時間に雪だるま作った日、
忘年会でたらふく飲み食いしたあとのラーメンがうまかった日、
ひたすら長かった。。

その努力の結晶が明日手に入ります。


で、007シリーズ、21作目のCasino Royale。
見ました!
映画を見る前は
ボンドがピアース・ブロスナンからダニエル・クレイグに変わって
どうかな??と思っていました。
が、僕の予想に反して今回のボンドのキャラとストーリーにまっちんぐしていて
すんばらしかったです。
ただ次回からはどうなるかな〜?

写真は徳島の租谷渓谷の小便小僧








bearunder_zzr at 23:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年11月01日

ついで 北海道ツーリング10月8より15迄

95deed5b.JPG北海道にバイクで行ってきました。
小樽〜留萌〜宗谷岬〜網走〜釧路〜苫小牧〜小樽
ってな詳しい感じで、まわりました。
僕のうんこちゃんkawasakiバイクの故障という一縷の不安があったのですが
無事に事故なく終えることができました。
ぱちぱち〜@/@
だいたい2000舛任靴拭
北海道は広大な土地が広がり、僕の想像通りに一直線の道が続き
日本じゃなくてカナダみたいな感じを受け
また料理、特に海鮮がちょーおいしくて、
そして冬になればスキーを堪能できるので
ぜひいつかは北海道に住むぞと
夢見るぐらいすばらしいものでした。

宗谷を制覇したので次は佐多を目指します(12月)
そしてipod 盗まれた○田君無念。。

bearunder_zzr at 19:36|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2006年10月31日

四国サイクリング 10月23〜27日

fa0cc959.JPGサイクリング行ってきました。
ルートは四国の今治〜高松まで反時計回りで計750繊
今まで数多くサイクリングに行ってきましたが、
はじめて途中で辞めたくなりました。
両膝が初めて痛くなったり、家に帰ってきても指先痺れてるし、
体を相当損傷しました。
今週は休息します!!

井川、さっさと大リーグ行って打たれて来い!



bearunder_zzr at 18:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年04月13日

ちょじぇじん

d0de96f4.JPGと、いうことで就職しんどいです。
もうめんどいです。
こんなんいうてたらあかんけどね。

この前、念願の相撲をみにいくことができました。
大阪場所だったので、ちょうど就職活動中で大阪にいくことが多く
街中でよく力士をみかけました。

さて実際に見に行ってみると、やはり迫力が違いました。
特に朝青龍の横綱オーラ、肌のきれさには感服しました。
そしてやっぱり高見盛の挙動不審な動きは、
会場一番の笑いを誘っていました。

あー、すべてを終えて、早く旅にでたい。。。。

bearunder_zzr at 23:41|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2005年11月20日

もはや、かみか!

7459acbd.JPGいまTV見てて思いました。
ロナウジーニョほんとにうまいです。
そして来年のWカップたのしみ。
ぜひ見に行きたいです。
そしてとうとう、加藤条冶が清水宏保の500メートルのレコード記録
破ってくれました。
清水のふとももファンとしてはなんとしても
新記録を再び奪ってほしいです。

今日は一歩も家から出ず、こもってテレビみたり、本読んだり。
来週からのハードゲイにむけて充電完了です。

インド旅行記
一日目

まあ、以前東南アジアツアーについて書いてましたが、
ときすでに遅しなのでインドでも。

さあ旅立つぞ、インドは手ごわいぞと心に決めて出発し、
空港にいっていきなり!
DELAYの文字が電光掲示板に!!
まさか!!インドの力おそるべし。
そんで現地についたのが深夜で、結局空港で泊まることに。
そのほうが安全だとおもったので、、、
じべた寝、初体験だったのですが案外気持ちよく眠ることが。
病み付きになりそう。。

続く


bearunder_zzr at 23:26|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2005年11月19日

食べた!

cf1e6bb0.JPGまさかセームシュルトが優勝するなんて、、、、
でもあの膝あたったら誰もたってられないでしょう。
昨日はとあるホテルにいって家族でご飯食べにいってました。
偶然ハビの先輩とあってビックリでした。
明日はバイトがないのでごろごろ〜〜


写真は長崎の大うなぎ。
こんなでかいうなぎ食べる気もおきないでしょう

bearunder_zzr at 20:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年11月15日

軍艦島IN長崎

f1ed298c.JPG今もあるんですが、昔、長崎には軍艦島(端島)という炭鉱がありました。
紹介アド→http://www.gunkanjima-wh.com/

この炭鉱は離れ小島にあったために、
移動が不便と思い、島に町を造ることにしました。
そこに出来上がったのが軍艦島です。
この島は日本初の鉄筋コンクリートの建造物ができました。

紆余曲折あって最後は閉山となって現在は許可がないと上陸できないようになりました。

そんな島をツーリングで知ることができ、
みることができて感激でした。

今日は学内セミナーがあってトヨタをみてきました。
あ〜〜そーーみたいいなかんじでした。
結局就職なんて自分次第かな。。


bearunder_zzr at 23:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年11月14日

プラグ四兄弟

f17aa773.JPG四兄弟言ってる場合ちゃうでしかし!!
5万円も修理代とられったちゅうに。
やるせない、、、
安全を買ったってことで自己完結。

今日は学校まで久々の自転車。
ぜーはーぜーはーぜーは〜〜。
逝ってしまいました。
体力のうんこさにびっくり小力、長州小力。






bearunder_zzr at 22:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年11月13日

インド人と長袖

572a237a.JPGインドにいったときにふと思ってインド人にこう聞いてました。
「なんで、ながそできてんの?」
僕の心の中ではインド人がそんな黒いのに日焼けはせんし、
なんでわざわざ暑い格好しているのかと
不思議でした。

答えは、、、、
ファッションだそうです。
、、、うーんわからん。
半そでにマフラー感覚か??

今日はバイトな一日でした。
んで、気分転換に新しいバイトを探して明日面接受けます。

つんつくてん!!

bearunder_zzr at 21:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年11月12日

多比良の贈り物!

81a4858d.JPG長崎の国見によったときにこれもみたかった一品です。
いなかの駅にある国見のサッカーを賞賛する像。
やはりこれは、、、、ゲイ術???



bearunder_zzr at 20:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2005年11月11日

いい響き♪マッスル道場

6b9477fc.JPGまたかよ!!バイクの故障。
これで3回目。
1、プラグが点火せんとエンジン止ま、
2、メーターのワイヤー切れる
3、今回はキャブの調子がおかしくなってガソリンをうまく供給できてなかったとか。
計3万円といわれてがっくりクリクリ。
もはやクリボーを踏むマリオ=日常茶飯事

上ヶ原の文化祭期間中は長崎に一人旅。
目的は長崎の友人に会いに兼ツーリング
門司いったり、阿蘇によったり、熊本城見たり、出雲大社で縁結びのお守り受けたり。
そして、長崎に3泊して大満喫しました。
長崎大の授業にも出席。
長大の食堂では鰹のたたきなど魚介類が充実していましたが
やはり、国立。キャンパス自体がぼろい感じがしました。
私立ってすんばらしぃ。

やっぱり旅ってたのしいぃ〜〜。

今回、トラックの運転手はやはり血気盛んで下手に刺激しないほうがいいと
あらためて実感。
そして、バイクに乗ってるときの自分は攻撃的。
こりゃいかん。

写真は念願のマッスル部。たまらんね。

bearunder_zzr at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月26日

あ、、、、いうえお

3137f94e.JPGあーあー、野球、終わってしまいました。
まさに敗因は金ちゃんでした。
でもシーズン中にもし彼がいなければ
阪神の優勝はありませんでした。
とにかく何をこれからの活きる糧とすれば、、、
つまらんな〜〜。

写真はインドの親父ども。

bearunder_zzr at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年06月23日

しゅー、マイケル

b77d74a3.JPGひさしに書きます。
なんやかんやいって、日曜はバイトでなくなるし
土曜もハビやらなんやかんやあって
自分的には急がしすぎず、暇すぎずみたいないいかんじです。

ゴールデンウィークには長崎の友達に会いに自転車で
九州までいってきました。かなりアップダウンが激しくて、
ふらふらでしたが見事、計800キロを完走。
その道中、野宿することになっていて
熊本の南関ってとこのお寺の駐車場でしました。
寝袋にはいってぺちゃくちゃしゃべってたら、
いつの間にか空き巣と勘違いされ
警察に連絡されていたみたいで、事情聴取まで受けさせられてしまいました。

その後、お寺のひとがほんっとにいいひとで、
お寺の中で泊めてもらえることになりました。
なんでも関西の大学に通ってたみたいで親近感がわいたとか、、、
まあそんな理由づけをしてくれて
赤の他人の僕らを泊めてくれました。

誰にも迷惑をかけず無事にサイクリングするってのが
目標というか、義務と思っていたのに
今回こんなことになってしまって、
ほんと次回以降、気をつけます。
そして人情に感謝させられました。
お寺の方々ありがとうございました。

フィリピン3月16日

とうとうGVの家建設の最終日をむかえました。
朝、ホームステイの家族に別れをつげて
いざサイトへ、、、
もうすることがなかったので花壇をつくったり
掃除をしたりと、ああ、もう終わりやねんなって
思わさせられました。
んで終わって、いったんホテルに帰ってから
名前忘れたけど、最後のホームオーナーに鍵をわたし、
夜にはダンスナイトフィーバーで声がかれるぐらい
踊って叫んでハッスルしてました。
あまりにクレージーだったので
見にきていたホームステイ先の人が
あの子大丈夫?みたいに思ってたらしく
有井さんが、酔ってますよってフォローを入れてくれて
助かりました。

この日、GVに参加してよかったと思えることがありました。
それはホームオーナーさんの涙でした。
ほんとうに困っている人の役にたてたのだと思うことができました。
正直ハビの活動を自分自身が続けるか否かって感じの心境でGVに入ったのですが、このGVに参加してなんのためにこの活動を続けていくのか
見出すことができて収穫の大きい05春GVとなりました。


bearunder_zzr at 23:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)