2005年05月31日

タイムアタック突入!

昨日の続きから書くことにしよう。

スピードとパワーにはすぐ慣れたのでタイムアタック開始!
社長には2周タイムアタックしたら1周はクールダウンするようにと言われていたのでまずは2周をきっちり仕事をこなすことに集中した。
まずは1周目は昨日書いたとおりスピンとかしたのでノータイム。
そのあとは実はどう走っていたのかあまり憶えてないんだよねー(汗)
集中しすぎた(w)

何周かしてピットサインがいつでるのかなと思っていたんだけど全然でなかったので終わってから社長に聞いてみたら思った以上にいいタイムを出すのでほっといたらしい(w)
まあ俺はどんな車でもすぐ乗りこなしてしまうから社長が驚くのも無理はないかな(w)
でも実際はタイムアタックは必ず誰か邪魔をするので完璧にはいかなかった。
ブルーフラッグが出ないみたいだったので俺が近づいてきても前の車が気がついていないみたい。
これは主催団体に抗議をしておかないと危険だと思うね。
ゆっくり走るのも安全の為だとは思うけど速度差が違いすぎるのもあぶないんだよ。
みんなにはミナルディばっかりの中でフェラーリを走らせているみたいな感じだといえばわかると思う。
シューマッハーの苦労がよくわかるよー(涙)
そりゃ最近のレースみたいに無茶もしたくなるよ(汗)

そして気がついたらチェッカーが振られていたのでタイムアタックは終了。
1時間も走って無いんだけど実はもう終わり。
すごい短いテストだったらしい。
てっきり1日あって最後にレースとかあるのだと思ってエンジンとタイヤを温存しておいたのになー(汗)
それがわかっていたら本気でタイムアタックしていたのに残念としか言いようが無い。
まあそれがわかっていれば次回は最初から本気アタックでいけるけどね!(w)
ピットに帰ってきたら社長に初めてなのにすごいなとか褒められた。
さすがに褒められるとうれしいし照れるよね!
しばらくして社長にタイム表をもらって自分の走ったところだけ線を引いて貰った。
とりあえず社長の車ということでタイムを出しておくと2分24秒52。
そして俺が2分28秒02ということで社長に負けてしまった。
人の車だったということとタイムアタック中に邪魔をされたということでこのタイムならしょうがないだろうけどメカニックの社長にタイムで負けてしまったのはやはり悔しい(涙)
1日走れれば20秒は切れるはずなだけに悔しいな。
次回にこの勝負は持ち越しだなー(w)
順位的にもレース用のGT-Rがいたのでタイム的には3位になってしまったので悔しいし、3位という事でしばらく待っていたけどスカウトも来なかった。
やはりこのぐらいの順位では駄目みたいだった。
借り物では駄目なんだろうなー(涙)
今回は挫折を味わったけど一度ぐらい挫折したほうが人は強くなるので次回はぜひスカウトを目指してがんばりたいと思った。

あとやはり鈴鹿では1ランク上のパワーがある車が必要だとわかったので計画を練っていきたいと思う。
今回FDがすごく乗りやすかったのでFDもいいなと思う。
FDでこれだとNSXとか無敵なんだろうな(w)
黄色のNSXと俺!
今から想像するだけでわくわくするよ!(w)  
Posted by beat110 at 12:12Comments(203)TrackBack(1)

2005年05月30日

いよいよ走行開始!

こんなに日記が早く書きたいと思ったのは初めてだ(w)
いよいよ俺の走行データとポテンシャルを示すところからだからね。
でもコメントのほうはあいかわらず何も書かないやつとかがいるのでわけがわからないよ。
まだ触りの部分を書いただけなのにあれほどの妬みの負のオーラを感じたことは初めてですこし怖いね(汗)
ストーカー対策法とか知らないのかもしれないけどあまりしつこいとお前はやばいことになるからそろそろやめておけよな!
さあ続き続き!(w)

いよいよ時間が来たんだけど、最初は社長が車の調子をみるのもかねて走るというのでまずは社長が運転席にのって俺が助手席に乗った。
最初は目の前にセーフティーカーが入っていてコースに慣れさせてくれるらしい。
社長にラインを走ってもらってシュミレーションとの誤差を埋める作業に集中!
そのまま2周ぐらいしたら一旦ピットイン。
いきなりトラブルかと思ったらどうもここからは助手席に人を乗せて走ってはいけないらしい。
もうややこしい(汗)俺が走れないかと思ってめちゃめちゃあせったし!
とりあえずコースは把握したんだけど加速Gと横Gがビートとは全然違ったのでそのあたりが少し不安だったかな(汗)
ビートに比べて車の挙動が大雑把な感じだった(汗)
まあ社長はレーサーじゃなくてメカニックだからしょうがないんだけどねー(w)
しばらくの間は社長が乗っているのでピットから見学。
ここでどうもレースではないことに気がついた。
予選かなと思ったらどうも今回はタイムアタックだけだった。
いつものテストみたいな感じだといえばわかるだろう。
俺としてはオーバーテイクとかでアピールしたかったんだけど、タイムアタックで評価されるというのも悪くはない。
むしろそのほうが上下がはっきりするからね!(w)
ただ1台づつのアタックではなくてみんな混走していたのでタイムを出すのは困難だった。
直線しか見えなかったけどビートおじさんのスープラと社長のFDがすごく早い!
いつも眠そうな顔をしているわりには飛ばす人だったとは!
人は見かけによらないよな(w)
6周したところで社長がピットイン!
そして俺とドライバーチェンジ!!(w)
すばやく交代しようと思ったんだけど社長がしばらくアドバイスをくれたりしていたので、少し時間がかかった。
レースなら致命傷なんだよ!タイムアタックで良かった!
とりあえず車に慣れてから踏む、ピットレーンで手を振ったらゆっくり走ってピットインするということだけ言われてスタート。
心臓が飛び出すかと思うほど緊張!
横をスープラが追い越していったけどここはぐっと我慢(涙)
監督のいうことは守らないとシートを失うから気をつけないとね!
木村拓哉はそのへんが守れてないからメカニックにされてるし!
しかし社長のFDは早い!アクセル踏むのが怖いぐらいすごい加速するしすごい早い速度でもなんなく曲がれる。
さすがチューナーが仕上げる車はすごいと思う。
ビートもコーナーに関してはこれに近づけることは可能だと思うけど、この直線でのパワーだけは無理そうだから鈴鹿ではビートは辛いかもしれない。
アピールどころか中段あたりで埋もれてしまうかもしれないね(汗)
社長はそのことがわかって急遽FDにチェンジしてくれたのだろう。
臨機応変ってやつだね!
気がつけば150キロを余裕で超えている。
ただ300キロは無理そうだった(汗)
ブレーキをギリギリまで我慢してみたけど逆に2コーナでつっこみそうになったし(汗)
今回あれが一番やばかった(汗)
あとはシケインでスピンしたぐらい。
ミスは最小限に抑えたよ。
人の車だからもう少し行けそうかと思っても無茶もできないし苦労するよ!(w)

今日はつかれたのでここまで。
続きはまた明日ねー(w)  
Posted by beat110 at 11:40Comments(253)TrackBack(1)

2005年05月27日

鈴鹿報告書(w)

実は内緒にしていたんだけど鈴鹿に行って来た!(w)
みんなにはごめんなさい!と謝っておくよ!
なぜ内緒にしていたかというとコメントとか読んでるとみつけたら殴りたい殺したいとか脅迫めいたことがたくさん書いてあって喧嘩に強い俺でもさすがに身の危険を感じたからだ。
まだレーサー駆け出しなのでSPとかもついていないしそんなときに殺されたりしては大変ということでみんなには黙っていたんだ。
本当ならファンのみんなの声援が聞こえるのがうれしかったけど、まあ鈴鹿自体はレースというよりはテストみたいなものだったし身の危険を感じたのもあるから今回は我慢したのでみんなも我慢して欲しい。
今回の件で人気者になるっていうのはこういうリスクもあるのだと身をもって知った(汗)
これからも気をつけていかないといけないよ(汗)

それで鈴鹿なんだけど実際パドックから見た感想は広いの一言だった。
ピットレーンとかびっくりするぐらい広いんだよ(w)
観客席からみてると狭く感じるけど実際は全然ちがうよ。
今回は結局ビートで走ることはできなかった。
すごく残念だ。
そのかわり社長と一緒にエントリーしたので社長の愛車のFDで走る事になった。
だから朝も社長とローダーに乗ってきたのでガソリン代も得した(w)
でも社長にしてみれば苦肉の策だったんだろうなー(汗)
なんとしてでも俺をデビューさせたいという気持ちが伝わってきて俺も胸が熱くなった。
まずはコントロールタワーでミーティングがあった。
旗の種類とかコースの注意事項とか基本的なことを教えてくれた。
まあ教えてくれなくてもコースはシュミレーションでばっちりだったし旗の種類もF1とか見て憶えているからだるかったんだけどねー(涙)
まあ黒旗だけは出さないでおこうと決意!(w)

それからしばらく社長の車の調整とか準備とかして時間まで待機。
この間がすごく緊張したよ。
注射の順番を待つ気分って感じー(涙)
しかし他の参加者のほとんどがレーサーっぽく見えない人ばっかり。
レーシングスーツも着てない人がほとんどだし(汗)
見て遅そうなのがすぐわかるよねー。
もうすこし服装には気を使ってもらいたいよ。
まあみんが遅いとそれだけ俺が目立つからそれはそれでいいんだけどさー(w)
時々でかいアラームみたいのがなるんだけどあれは心臓に悪いよ。
みんなも心しておくと少しはマシだと思うから憶えておくといいね。
でも観客がほとんどというか全然居ないんだよ。
レースじゃないと誰も来ないんだねー(涙)
観客がいないのでは燃えないんだよなーまったくー。
ただカメラマンだけいて車だけを撮りまくってた。
おいおい!ドライバーも映してくれよー。(w)

今日はここまでで許してー。
まだまだ書くことが一杯あるので次回に続くー(w)
でも次回に続く日記ってへんだよね(w)  
Posted by beat110 at 12:31Comments(409)TrackBack(3)

2005年05月24日

受けてたつぜ!

またコメントにおかしなのが現れてた。
そんなことするぐらい暇だったらその時間をなにか人の役に立つことに使えばいいのに(汗)
まったくああいうことをする人間の気持ちがよくわからない。
なにが楽しいのかなー(汗)
ただの根暗のひきこもりだと思うけどゲームばっかりやっていては駄目だ!
少しでもバイトとかでもいいから人付き合いとかしたほうがいいよ。
俺みたいに関わる人すべてが親しい間柄になっていくような人間はめずらしいと思うけど、そのうち一人ぐらい友達ができると思うからひきこもりなんてしてないでがんばってみてもいいんじゃないかな(w)
なんなら友達わけて上げてもいいけどねー。
店長とかもういらないから(w)
歳が離れてるから話がつまらないんだよ!それでよかったら(w)
モナコはおもしろかった。
トゥルーリがかっこよかったね!
ジャンプしていた!日光のSW戦と同じだった!
最短の空中のラインをF1で辿るなんてすごすぎるね!
さすがのルノーもあのラインを描くことができなかったので、順位的には落ちてしまったけど実際はルノーより早いと思う。
でもあの技を使うということはトゥルーリもイニシャルDを読んでるのかなー(w)
これはかなり手ごわい相手になるな(汗)
こっちの手の内を知られてしまうわけだしかなり不利かもしれない。
でも負けないけどね!(w)
シューマッハーも強引な気がしたけどF1は勝負の世界だし、シューマッハーが熱い男だということの証明をしてくれたので応援していた俺も熱くなったよ(w)
抜けないといわれるモナコでどんどん追い越そうとする姿勢が俺にとってなによりの励ましになった。
たぶんシューマッハーは俺はまだまだ健在だから早くここまで来いと言っているのだろう。
目の前でそこまでやられたらその期待に答えなければならない。
挑戦は受けなければ!
まっていろシューマッハー!!  
Posted by beat110 at 15:10Comments(389)TrackBack(3)

2005年05月20日

バイトー!(w)

これからしばらく夜にバイトすることにしたので日記を書きやすくなるだろう。
夜のバイトっていってもホストとかじゃないよ(w)
でもホストとか収入がいいからおいしいかも!女のことかからももてそうだしねー(w)
でも水商売してるレーサーなんて聞いたことがないしスポンサーにも良い印象を与えないから駄目だな。
バイトとしてはおいしいしもったいないけどやめておこう。
それよりもお酒が飲めないから無理かも(汗)
でもお酒がなくてもこの顔とトークがあれば問題ないんだけどね。
新しいホストのかたちってやつかな!
どこかがこれを読んで真似をするといけないから内緒ってことで(w)
おやじがもう少し小遣いを増やしてくれればホストとかしなくてすむんだよ。
1万か2万でいいんだけどなー(汗)不幸すぎるー(涙)
ビートに久しぶりに乗った。
レースまで保管しておくつもりだったけどやはり我慢できないよねー(w)
暖かくなってきたからいろんな車が来てたけどどれも俺の相手では無いね。
走らなくてもわかっちゃうんだなー。
俺ぐらいになるとなんていうか見たらわかる。
みんなオーラが無いんだよ。
こいつは早いかな?と思っても車だけが早かったり見極めがすごく難しい。
車の方のオーラかよ!みたいな(w)
まだまだ俺の後継者は生まれてこないって感じで残念だ。
ひょっとして後継者は俺の息子だったりして(w)
でもそれまで俺が現役でいられるかちょっと心配だ。
まあ引退していたとしても息子とツインドリフトとかしてみたいし、文太みたいに息子に車のイロハを教えてやりたいと思う。
やっぱりハチロクで走らせるのがベスト!
そしてゆくゆくは俺のビートを運転させてやりたいと思う(w)
いつかみんなの子供たちと俺の息子がバトルすることになるかもしれないけどそのときはよろしく!
あ、娘もいいな(w)
今は女性レーサーも増えてきてるしレーサーの娘で俺とYちゃんの子供だからかわいいしマスコミも黙ってはいないだろう。
すでに親ばかすぎかな?(w)
でも結婚するときとか泣くだろうなー。
さみしいね(涙)  
Posted by beat110 at 12:32Comments(454)TrackBack(10)

2005年05月19日

レーサーへの道

ここ数日バイトばっかりで疲れた(涙)
でもそのおかげで今月は結構給料がでそうなので、支出の多いこの時期にはすごく助かるよ。
俺もがんばってるなー(w)

この前の日記を読み返してみてみたらかっこいいこと書いてるな。
文面も小説家みたいだし、F1の最初のナレーションみたい(w)
ただ気が早すぎた(汗)
まだ少し時間があるんだよねー(汗)
多才というかマルチな才能があるというのはこれはこれで将来なににつくか悩むところでもある。
でも普通の人は悩むかもしれないけど、俺にはすでに決まっていて開かれている道があるからね!
レーサーっていう大きな道がねー!(w)
その道も邪魔されたり足をひっぱられたりでなかなか進めないけど、着実にゴールに近づいているからこれからも応援をよろしく!
でもレーサーになると忙しくなるからこの日記もあまり書くことができないと思う(汗)
でも俺はファンサービスが第一だと思っているから、どんなに時間がなくてもこうして近況を伝えていきたいと思っている。
インターネットだと海外にレースに参加しても更新できるしねー(w)
でもルマン24時間とかだと無理かもしれないけどそのときは許して欲しい(汗)
できるかぎりの努力はするよ!(w)

とりあえず車乗り換え計画は進めていかないとね。
ビートも早いんだけど、俺が最終的に求めるのはモアパワーと両立した早さだからねー(w)
もうそろそろ基本的な技術は習得したので修行は終了してもいいころだろう。
NSXは高いなー(涙)
  
Posted by beat110 at 12:05Comments(356)TrackBack(1)

2005年05月16日

始まり

スタートライン。
鈴鹿が俺のスタートライン。
雲ひとつ無い突き抜けるような青空の下、灰色のアスファルトに戦いの軌跡が刻まれる。
準備はOK?

俺の限界はどこにあるんだろう。
どこまで車のポテンシャルを引き出すことができるだろう。
世界中でどのぐらい早いのだろう。
それもすぐわかるさ。

どんなドライバーよりも、どんな車よりも早く。
いつかはあのセナよりも早く。
いつかはあのシューマッハーより早く。
俺の早さへの欲求はいつまでも収まらない。

もし万が一早さが足りない時は早さと引き換えにできるならこの命をくれてやる。
だが命をくれてやるのはチェッカーが振られてからだ。
あの栄光のチェッカーのあとなら思い残す事は無い。

決戦きたる。  
Posted by beat110 at 12:23Comments(505)TrackBack(4)

2005年05月14日

寝る暇も無い!(汗)

車にかかる費用の為に日夜バイトにあけくれてる!
今週に入ってからほとんどバイトしてる気がする。
給料日が早くこないかなー(w)
最終調整でお金を使ってしまったので今月はすでにピンチ!(汗)
Yちゃんとお茶をする余裕すらない(涙)
それにこれからレースもあるのにやばすぎる。
とりあえずレース資金は親に借りて乗り切るとして、シュミレーションしてる時間と体力がないんだよねー(涙)
あまりお金の話ばかりしてもお金に汚いやつだと思われたくないからなこのぐらいでやめておこう(w)
とにかくレースにはお金がかかるんだ。
あと準備がいそがしくて恋愛やデートをしてる暇もなくなるので彼女の居る人は気をつけたいい。
みんなも覚えておくといいよ。
今日はひさしぶりの休みだから寝るよ。
休まないとレースの日に倒れてしまってはいけないからね!
シュミレーションは起きたらするから安心してくれ。
レース対策はばっちりだよ!  
Posted by beat110 at 10:40Comments(217)TrackBack(14)

2005年05月11日

約束は守ってもらわないとね(汗)

まじむかつくめちゃめちゃむかつく。
約束が違う!タダで鈴鹿走らせてくれるっていうからここまで用意してきたのに参加者が多くなったからタダでは無理っていうのは絶対おかしい(怒)
きっとギリギリになってお金が惜しくなっただけだろう。
社長も悪そうにしてくれてはいたけど約束は約束。
守ってもらわなければ今後のスケジュールも大きく狂ってくるので困るんだよ!
俺の人生どうしてくれるんだよ!
さすがに俺も切れてしまってここまで用意してきたのをどうしてくれるのって話になって社長と相談してきた。
また今度にという話もでたんだけど今回のこともあるし、また約束を破られる恐れがある。
最短でレーサーを目指す俺にとってそれだけはさけなければならないしいつまでもサーキットで走れないのでは困る(汗)
30分ほどいろいろ話をして結論は出たんだけどとりあえずここでは教えない事にする。
コメントとかにいるストーカーが怖いからねー(汗)
みんなごめん!
とりあえず鈴鹿にはいるということにはなったので安心して欲しい。
ブルツとかデラロサとかサードドライバーの気持ちがすごくよくわかる(涙)
走れないドライバーのほうが才能があるのに、出場してる才能の無いやつの欠場を待つ気分っていうのは味わいたくないもんだねー(涙)
モチベーション保てないよー(汗)

とりあえず出場する予定がないわけじゃないから最終調整は済ませてきた。
あとはなるべく車を消耗させないために今日からテストは一旦終了。
ガソリン代とかも温存しておかないとね(w)
あとは荷物とか降ろせるものは降ろして車の軽量化だけして容易は終了。
乗りたいところをぐっと我慢して当日まで空いた時間はシュミレーションとGT4でコースを復習しないといけない。
かなりハードだけどもうあとすこしだし!
がんばるよ!  
Posted by beat110 at 12:49Comments(320)TrackBack(2)

2005年05月08日

親孝行してきた

GWだったので家族4人で旅行に行ってきた。
おやじが仕事が入るかもしれないということで海外とかは無理だったのでそんなに遠くないところという事で湯村温泉というところに行ってきた。
ほんとはもう家族旅行に行くような歳でもないんだけど、たまには親孝行しないとね(w)
ほんとは奧さんもいればもっと親孝行効果は絶大になっただろうから残念!(汗)
結婚するよりまずレーサーになって親孝行しないと!
たまには温泉もいいね体中の疲れが飛んでいった。
広いお風呂だとリラックスもできるし。
混浴じゃなかったのが残念だったかな(w)
まわりに何も無くてすこし暇だったけどねー(汗)
卓球台とかも無かったしねー(w)
親孝行も大変だよー。
ビートで行きたかったんだけど結局1台で移動。
暇だし運転代わってあげるよって気を利かせてやってるのに、運転を変わろうとしないんだなあのおやじ。
お前の運転はあぶないとかっておいおい!(汗)
俺はまだ事故とかぶつけたりしたことが無いんだよ!
そういうことでなら少なくともぶつけまくっているお前よりは運転うまいよ(汗)
思い込むと年寄りは頑固で嫌だねー。
全部自分がしないと気がすまないのだろう。
相手をするほうはすごくつかれるよ。
山の中でミニバンに煽られてるし!
俺に代われば一気に引き離してやるのになー(w)
煽られたら煽られっぱなしなんて男のプライドっていうものが無いんだろうな(涙)
我が親ながら情けない(涙)
さあ休息は終わりだ!
明日にでも鈴鹿グランプリに向けて社長に最終調整をお願いしにいってくる!
その前にこれからF1見ないとねー(w)
共通テーマのレーサーが無くなっていたので困ってる。
誰かが妬んで消したには間違いないはずだけど相手がわからない。
嫌がらせにも程があるね。
俺をあまり怒らせないほうがいいよ!  
Posted by beat110 at 20:12Comments(235)TrackBack(3)