2012年09月

10月前半はこんな企画が揃っております!

10月前半ビーハプ!はこんな感じです!

《3日LUSH》
ビーハプ!は常に新しい才能を発見したく思っている。
この日の新しい才能はグッバイフジヤマである。
先日、本棚のモヨコと札幌に行った時、モヨコのメンバーが
非常に大絶賛していたのが記憶に新しい。才能が無ければ絶対に
作れない楽曲を持っているバンド。パフォーマンスが楽しみである!
そして千葉の使者、ハラフロムヘル。NHKの歌のお姉さんと比べても
全く遜色の無い歌声の持ち主、タテジマヨーコを中心とした伸びやかで
ややオルタナティブ風味なサウンドが実に面白い。2つとないバンドである。
俄然トップクラスを狙えるポテンシャルを持っている。成長が楽しみでならない!

《4日LUSH》
Bucolicが初登場!実力派が揃った『音の色気』が半端ないバンドである。
そして、かなり久々の登場となるwaterliry。大所帯ならではの迫力満点の
サウンドを聴かせてくれるバンド。音大生のバンドだけあって実力もバッチリ!
アダルトな部分とやんちゃな部分の振り幅が凄い!グルーブも素晴らしい!! 
ここまで音楽の深みを感じさせてくれるバンドはそうそういるものではない。
bandshijinの成長もかなり楽しみである!!

《5日GARDEN》
ビーハプ!は呼びたくて呼びたく仕方が無かったバンド、イツエが登場!
タワレコで音源を聴いて、かなりの電撃が走った数少ないバンドの1つ。
凄いバンドってまだまだいるんだな〜。。。そう思った。凄い声!である。
間もなく音源がリリースされるハルカトミユキも本当にこの先が楽しみ!!
そして、ビーハプ!が育てて行きたいバンドの筆頭であるfewton。
このバンドの繊細で耳から離れない楽曲と歌の世界観は化ける要素有り。
更に人気バンドへの道を着々と駆け上っている真空ホロウも参戦決定!!
この日に新しいHappening!がたくさん芽生えそうな気がしている。
毎日、何かのバースデイであって欲しい。本当に楽しみに1日である。

《8日LUSH》
月曜日の祝日である。ビーハプ!が日本で一番押したいシンガーである
はせがわかおりが出演してくれる。めっちゃくちゃに嬉しい。
彼女の魅力はピュアながらも本当に芯のあるメッセージ性の強い歌詞。
そして、フォークの影響を感じさせてくれるそんな言葉達が自由に遊べる様な
メロディーとの調和、である。こんな歌が突き刺さってくる人、まずいない。
何度も涙し、涙を笑顔に変えさせてもらった。彼女のライブは超必見である。
とにかくはせがわかおりは物凄い!老若男女問わずに、何ならば家族で聴いて
もらいたい最高に素敵なシンガーソングライターである。

《10日LUSH》
俄然、The Cheseraseraのポテンシャルと熱度の高いパフォーマンスに
注目すべき夜である。ただ、この日のLUSHには福岡から極上のパワーポップを
引っ提げてのCHEESE CAKEが登場!メロディーセンスはずば抜けている逸材である。
女性ボーカルのバンドではビーハプ全体の中でも完全にトップクラスのキャッチーさと
歌の強さ、を持ち合わせている。絶対に観ておいた方が良い4人組である。
そして、ビーハプ!最強キャラクターの持ち主!櫻壮一郎率いるBell Boy。
このバンドはメロディックビート爆弾である。強さと優しさを併せ持った素晴らしい
楽曲が中毒者続出なのである。バンドはこれくらいフルスイングしないと次の扉は
開けない。僕はこのバンドを俄然、支持する。

《11日LUSH》
ホッタモモ、アタギヒロシ、ハネダアカリ、浮遊感チエといったビーハプ!が
激オシしたいシンガー達が一同に会する夜。みんな本当に自分の唄を確立してる
シンガーソングライター達である。アタギヒロシの声、は本当に艶があって素晴らしい。
RyuMatsuyamaがビーハプ!初登場。この男の歌は世界に向かっている。凄い男だ!!

《14日LUSH》
mojaが久々のビーハプ登場!勿論フロアライブ!本領発揮である!!
そしてビーハプ!のロック番町!salsaや神戸の至宝!valva。
ここに来てとてつもないポテンシャルを発揮しているドン・マルティネスなどなど
正にBeatがHappening!200%の最強のロックンロール企画!!
ビーハプ!の心意気がこの日にめちゃくちゃ詰まっている。超必見企画である!!


10月16日以降は後日UP致します!!!
皆様、こぞってBeat Happening!へお越し頂けたら幸いです!!!

ビーハプ!10月のイベントまとめます!


皆様!

以下ご覧頂けたら幸いです。

11月よりスケジュールは全てこちらのblogにUPする事になりました。
スケジュール欄は休止致します。宜しくお願い申し上げます!!!

☆2012年10月5日(金)公演概要☆
【場所】
下北沢GARDEN
【イベントタイトル】
『Beat Happening!at GARDEN!』
【出演決定BAND】
イツエ
fewton
真空ホロウ
ハルカトミユキ
【時間】
OPEN:18:00/START:18:45
【価格】
前売:¥2,500/当日:¥2,800(+1ドリンク)
【学割について】
Beat Happening!本公演は学割はございません。
【チケット】
+店売り(有り→9月5日より)。
+各バンドHP予約にて。
+GARDEN ON LINE(無し)。 
+GARDEN電話予約
03-3410-3431より13時から21時まで。

☆2012年10月8日(月/祝)公演概要☆
【場所】SHIBUYA LUSH
【タイトル】
『Beat Happening!〜10月の唄と太陽、詩と風、歌と雨〜』
【出演決定BAND】
余汐
水野創太
はせがわかおり
古宮夏希&コークスが燃えている!
and more!!!
【時間】
OPEN:17:30/START:18:00
【価格】
前売:¥2,000/当日:¥2,500(+1Drink)

☆2012年10月10日(水)公演概要☆
【場所】SHIBUYA LUSH
【タイトル】
『Beat Happening!〜SUPER NOVA@LUSH〜』
【出演決定BAND】
Bell Boy
恋する円盤
CHEESE CAKE(福岡)
The Cheserasera
ポニーテールスクライム
【時間】
OPEN:18:30/START:19:00
【価格】
前売:¥2,000/当日:¥2,500(+1Drink)

☆2012年10月11日(木)公演概要☆
【場所】SHIBUYA LUSH
【タイトル】
『Beat Happening!〜唄は世につれなくもない夜〜』
【出演決定BAND】
PROPOSE
ホッタモモ
アタギヒロシ
ハネダアカリ
浮遊感チエ
RyuMatsuyama
【時間】
OPEN:18:30/START:19:00
【価格】
前売:¥2,000/当日:¥2,500(+1Drink)

☆2012年10月14日(日)公演概要☆
【場所】SHIBUYA LUSH
【タイトル】
『Beat Happening!〜SHIBUYA GREATEST R&R HAPPENING!〜』
【出演決定BAND】
valva
salsa
moja
ベロドラマ
ミートザホープス
ドン・マルティネス
【時間】
OPEN:17:30/START:18:00
【価格】
前売:¥2,000/当日:¥2,500(+1Drink)


☆2012年10月16日(火)公演概要☆
【場所】
下北沢GARDEN
【イベントタイトル】
「Beat Happening!@GARDEN」
【出演決定BAND】
夢見てる
Bell Boy
パンパンの塔
井乃頭蓄音団
and more!!!
【時間】
OPEN:18:20/START:18:50
【価格】
前売:¥2,500/当日:¥2,800(+1ドリンク)
【注意書きをHPなどに】
Beat Happening!本公演は学割はございません。
+店売り(有り→即日より)。
+各バンドHP予約にて。
+GARDEN ON LINE(無し)。 
+GARDEN電話予約
03-3410-3431より13時から21時まで(即日)。
+Beat Happening!手売り有り。
【イープラスURLです。】
PC用購入ページリンクURL
http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P0100P002086279P0050001P006001P0030001
携帯用購入ページリンクURL
http://eplus.jp/m/msys/T1U55P0010844P0100P002086279P0050001P006001P0030001?u

☆2012年10月23日(火)公演概要☆
【企画:Beat Happening!水口 浩志】
【場所】
下北沢GARDEN
【イベントタイトル】
『Beat Happening!at GARDEN!』
【出演決定BAND】
宇宙まお
雨先案内人(仙台)
テングインベーダーズ
and more!!!
【時間】
OPEN:18:20/START:19:00
【価格】
前売:¥2,500/当日:¥3,000(+1ドリンク)
【学割について】
Beat Happening!本公演は高校生以下のお客様に限り500円を
DISCOUNTさせて頂きます。予約の方はDrink代込みで2,500円。
前売りチケットをお持ちの方はDrink代をサービスさせて頂きます。
当日受付けにて、必ず顔と年齢の分かる学生証をお持ち下さい。
【チケット】
+店売り(有り→8月30日より)。
+各バンドHP予約にて(即日より→各バンド30枚限定)。
+GARDEN ON LINE(無し)。 
+GARDEN電話予約。03-3410-3431より13時から21時まで(即日より30枚まで)。
+Beat Happening!手売り有り。

☆2012年10月26日(金)公演概要☆
【場所】SHIBUYA LUSH
【タイトル】
『Beat Happening!〜SHIBUYA R&R PANIC!〜』
【出演決定BAND】
RED JETS(富山)
The Levee Breaks
モルグモルマルモ(京都)
THE Roll&McCARTNEY
わっしょいキヨシ [Gt.ヤスエfromベルノバジャムス&Dr.コゼニexミドリ]
【時間】
OPEN:18:30/START:19:00
【価格】
前売:¥2,000/当日:¥2,500(+1Drink)

9月後半のビーハプ!はこんな感じです!


皆様

宜しくお願い申し上げます!
先日久々に言った両国のまる玉のラーメンが至極の1杯でした。。。 

【9月20日(木)下北沢GARDEN】
CHARLTONのパフォーマンスが実に楽しみ!
ケンジジョージの作り出す音楽は完全に規格外。日本のシーンに
収まり切らないスケール感である。1st EP Uterusがこの日から
発売と鳴る。当然ライブとセットで楽しんで頂きたい。
彼らは直後から怒濤の全国ツアーが待ち受けている。
日本中が、いや世界が彼らの刺激的でしかないサウンドを祝福するであろう。
この日から、新しい歴史がスタートする。是非、見届けて欲しい。絶対に凄いから。 

【9月21日(金)SHIBUYA LUSH】
『Beat Happening!〜THIS IS NEXT HAPPENING!〜』
河合杏林がビーハプ!では久々となるバンドセットで登場!
彼女の楽曲のポテンシャルの高さをバンドサウンドでどこまで
増幅出来るか!?楽しみである。カラスは真っ白は実に不思議な
POPS SONGを作り出す札幌を代表する若手バンド。
この日はフルメンバーでの参加ではないのだが、確実に音楽の魔法を
使う事の出来るバンドへなりそうな逸材である。
久々の登場となるROTH BART BARONも魔法使いの候補生。
透き通ったメロディーが聴くものの心と体をすり抜けて行くのだ。

【9月25日(火)下北沢GARDEN】
『Beat Happening!at GARDEN!〜GREATEST YOUNG MAN BLUES!〜』。
若き才能の祭典。みんな自分にしか出来ないBLUESを鳴らしている人達ばかり。
チーナのアルバム、遊び心満載でキラキラしまくっている。
宇宙まおもリリースを控えている。才能の輪郭がはっきり浮き出て来た。
The SALOVERSのパフォーマンスも青いBLUESの中に主張が出て来た。
パスピエはビーハプ!が誇るハイファイでハイブリッドでハイクオリティー!
3拍子揃った最高にスリリングでキュートでメロディックなバンドだ。
この日の4組、確実に胸がキュンとしまくるに違いない。最高である。

【9月27日(木)LUSH】
『Beat Happening!〜9月の太陽と風、夜と月、ブルースとユーモアと〜』。
極めて音楽的なバンドのみが集結。本当に素晴らしい音楽を鳴らすバンドが集結した。
中でもビーハプ!のレギュラーバンドの俄然仲間入りを果たしたGLIM SPANKYの
サウンドトラックの様なライブが最高である。アナタにはどんな景色が見えるのだろうか!?
Bell Boyもまだまだ人気が出て欲しいビーハプ!の超HOPEである。新たな名曲を待つ!!
壊れかけのテープレコーダーズの存在感は実にポジティブである。アンダーグラウンドと
POPシーンを繋いでくれるとても貴重なバンドである。CDもライブもチェックして欲しい。
頭から一切見逃せない。最高の音楽がいつまでも鳴り止まない夜。

【9月28日(金)BASEMENT BAR】
『Beat Happening!〜YOUNG MAN BLUES!〜 』。正にそんなイベントである。
AKOGAREはビーハプ!初登場!どんなHappining!を魅せてくれるか!?
新しい才能を見つけたくてうずうずしている。誰にでもトップに立つチャンスはある。

【9月30日(日)SHIBUYA LUSH】
『Beat Happening!〜歌が唄で詩となる。〜』
歌も唄も詩も本当に大切である。ただ表現は自由。聴くものの
感情をしっかりと動かせたらばそれは素晴らしい歌なのだと思う。
余汐デュオはビーハプ!出演者の中でもそこに徹底的にこだわりを持つ
素晴らしいシンガー。近田崇仁(はいからさん)の弾き語りはもはや名人芸である。
ミケトロイズのユーモア溢れるパフォーマンスも先が楽しみな進化の過程である。
中根大輔Band。元蝉時雨の生粋のメロディーメーカーである。
色々な歌を存分に楽しんで頂けたら嬉しいです!!!

【9月19日渋谷クラブクアトロへの想い】

【9月19日渋谷クラブクアトロへの想い】
タイトルを〜不知火、クアトロにて、燦然と舞う〜とした。
太平洋不知火楽団との出会いは2008年の夏。
FUJI ROOKIE直後の時期、BASEMENT BARであった。
それはそれは他には無い個性的な楽曲とパフォーマンス。
ただ、Beat Happening!というタイトル名にぴったりの
バンドが見つかった!と漠然と思った。

URBANフェチもそうだが、このイベント名はそんなバンドと
出会う為の名前だったのかもしれない。

とにかく!太平洋はバンドにモテるのだ。モーモールルギャバン、
ねごと、キングブラザーズなど新たに対バンしてもらったバンド達が
続々と絶賛の声を上げる。ふくろうず、オワリカラ、SuiseiNoboAz、
東京カランコロンなども勿論、太平洋の大ファンである。
なので太平洋を絡めてのブッキングは本当に新しく刺激的な出会いが
満載であった。それは札幌等、地方に行った時より顕著であった。

ほとんどの対バンに刺激を与えて行く。お客さんのロック感を変えて行く。
ある時から彼らはBeat Happening!のプライドであり看板バンドとなった。

今年の3月。福岡ビーハプ!東京からはURBANフェチと太平洋と2代看板が参加!
僕が腰を痛めて無念のキャンセルとなった。その時にみんなが励ましのメールをくれた。
『僕たちがBeat Happening!が何かを見せつけてきます!』という大内君のメールには
かなり心を打たれた。このバンドと過ごして来た時間が間違っていなかったと思った。

そんな彼らの活動休止。本当に数日間仕事をする気すら失った。本当に嫌だった。
大好きなラーメン食えなくなっても良いから太平洋をもっと観たかった。
金の斧も銀の斧もいらない。太平洋不知火楽団がいれば俺は楽しかった。

9月19日。偶然にもクアトロが空いていた。
僕は太平洋に燦然と舞って欲しかったんだ。このタイミングじゃなくても良かったのだが。
もう選択肢が残されていなかった。

ふくろうず、そしてそんなふくろうずの協力もありandymori、オワリカラが決まった。

彼らとの打ち上げ花火を俺は心から楽しみにしている。
そして一生忘れない花火にしたいと心から思っている。
この4バンドでそうならないはずが無い。奇跡がこの日起こる事はまず間違いない。

太平洋不知火楽団はBeat Happening!の永久欠番である。4番バッターである。
帰ってくるときもクアトロで又、逢いたいと思っている。

俺はそれまで絶対に諦めないでBeat Happening!を続ける。
4番バッターがいなくちゃ、やっぱりダメだ。野球は四番で決まるんだ!!
太平洋ありがとう!無理ばかり言ってすみません!心の底から愛しています!

そしてお帰り!を早く言いたいんだ!想い出や伝説になんか絶対にさせない。 











9月中旬はこんな企画がございます!


皆様

9月19日のクラブクアトロ。まだまだチケットございます!
肝心の太平洋不知火楽団のHPに誰も対バンが上がっていませんが(笑)
ご存知の通り、andymori、ふくろうず、オワリカラの3バンドが決定しております。
計4バンドで奇跡的な夜にしたいと考えている次第です!!!
ビーハプ!のイベントでもチケットは販売中!前売りチケットお急ぎなすって!!!

何だかこの日が来て欲しくないよ〜!でも皆で凄い花火を打ち上げましょう!!!


【9月14日(金)
BASEMENT BAR

Beat Happening!は毎日新しい才能との出会いを求めています!日々、観に来てくださる皆様にドキドキしたHappening!を届けたく

考えております!MOL SCIENCE FICTIONI Think Otherwiseは初登場!

しかし、裏は取れている。素晴らしい楽曲を持つセンス溢れる2バンドだ。

そしてタテジマヨーコの弾き語りは本当に才能に満ちあふれている、凄い!

次にHappeningを起こすのは。。。アナタかもしれない!!!

 

【9月15日(土)BASEMENT BAR

Beat Happening!〜Best盤!下北編〜 』と名付けた。正にまんまな企画である。

Gliderから始まり今年のBeat Happening!を象徴するような素晴らしいバンドしか出ない。

ここに来て一気にその世界観を広げているベロドラマ。

ここに来て一気にその爆発力を遺憾なく発揮しているドン・マルティネス。

ここに来て一気にビーハプ!に新しい風を送り込んでくれているNITORON

そして!BeatHappening!するといえばこのバンド!ご存知THE VOTTONES from福岡!

幾つものHappening!が最大級の爆発をこの日、間違いなく起こしてくれるであろう。

 

【9月16日(日)LUSH

前日の渋谷編!この日のHappening!度数が100%を超える事は間違いないであろう。

札幌の実力派集団であるオトノエが東京に初登場!唄の世界観&サウンドのスケール感&

オルタナ感のどれを取ってもインパクト大!の凄いバンド。貴重なライブ!是非この日に

チェックお願い致します!札幌からは5月にビーハプ!とレコ発を行ったレムチャップも

登場!一体感がぐっと増した演奏を8日の札幌ビーハプ!でも魅せてくれた。楽しみ!!

それをビーハプ!が誇るべきドラフト1位候補!Bell BoyTHE MASHIKOが迎え撃つ!!

大阪のギャーギャーズの泣きのロックンロール!もかなり最高である。

この日も最高のバンドばかり!Happening!がアナタの心を楽しく!高揚させてくれる!!

 

【9月17日(土)LUSH

上記の2日の延長戦である。濃厚すぎる2日間の延長戦には天才的な唄歌いを集めた。

実に至極の唄を聴きまくる事の出来るイベントとなるであろう。

EG、水野創太、高橋啓太(オトナモード)、Hermann H. & The Pacemakersの再結成も

話題となっているyoheyOKAMOTO。そしてビーハプ!が最も期待しているパンパンの塔が

登場!サウンドはフォーキーだが内面に持つパンクスピリットの調和が素晴らしい。

半端なく面白いバンドである。凄い唄が聴きたければこの日LUSH18:30に集合下さい。

 

 

 
 

記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ