2013年05月

やはり胸がキュンとするメロディーが大好きなのです!


ここ最近、いつ死んでも良い様に大好きだった超名曲を聴き漁っている。
そんな中、勝手に胸キュンベストを作って配りまくっている!!!
バンドの皆さん、欲しかったらCDRを持って来て下さい。焼いちゃいます!!!
これは僕の遺書代わりでもある。世界で一番素晴らしいCDが完成しました!!!
LacrosseのSo Sadが最近漏れた。60分とは何て短いのであろうか。。。嗚呼人生って!!!
ちなみに『』内が曲名。その後がアーティスト名。【】はアルバム名です!御参考下さい!!!

『Breakin' Up』 Rilo Kiley 【Under The Blacklight】
『Young Adult Friction』 The Pains Of Being Pure At Heart 【The Pains Of Being Pure At Heart】 
『In The Sun』 She & Him 【Volume Two】 
『A-Punk』 Vampire Weekend 【Vampire Weekend】
『The Perfect Me』 Deerhoof 【Friend Opportunity】
『Neighborhood #1 (Tunnels)』 Arcade Fire 【Funeral】
『I Might』 Wilco 【The Whole Love】
『There She Goes』 The La's 【The La's】 
『Here Comes Your Man』 Pixies 【Death To The Pixies】
『Mykel And Carli』 Weezer 【weezer - Deluxe Edition】
『The Skin Of My Yellow Country Teeth』Clap Your Hands Say Yeah 【Clap Your Hands Say Yeah】
『VCR』 The xx 【xx】
『Somebody That I Used To Know』 Elliott Smith 【Figure 8】
『Bright Lit Blue Skies』 Ariel Pink's Haunted Graffiti 【Before Today】
『Oh Mandy』 The Spinto Band 【Nice and Nicely Done】
『Australia』 The Shins 【Wincing The Night Away】 
『Death To Los Campesinos!』 Los Campesinos! 【Hold On Now, Youngster..】.
『Beauty』 James Iha 【Let It Come Down】 
『Lisztomania』 Phoenix 【Wolfgang Amadeus Phoenix】
 ビーハプイベント中も掛けまくります!おお!不朽の名曲達よ!!!!!
   

 
 

 
   

そして父になる、という映画が。。。


カンヌどうこうとニュースではやっているが、
結局日本で公開してそれが評価されて賞を取った訳ではない。

街で『受賞をどう思いますか!?』とかインタビューしているテレビ朝日。
3軍レベルのオーティズや岡本篤を使い続ける西武の渡辺監督張りに馬鹿すぎである。

間違いなく素晴らしい映画なんだと思うのだけど誰も観てない、10月迄観られない、
そんな映画がカンヌで賞を穫った所で何のリアリティーも無い。それに対してマイクを
向けられた人は何て言えばいいんだ!?『別に…』が本音だと思う。ほんと阿呆かと思う。

これじゃぁただの番宣である。いつもお店が閉まっているラーメン屋さんに。。。
『美味しいから言ってみなよ!』と言われているみたいなもの。何なんだろうこの感じ。

しっかりと今体験出来る、目の当たりに出来る物に時間を割いてもらいたい。
テレビ大好きっこの僕はそう思わずにいられない。テレビ局、馬鹿馬鹿し過ぎるよ!!

でもこの映画、凄く観たいです。観て、良かった!と思った時にこの受賞が喜べるのだと思う。

是枝監督、おめでとうございます!早く観たいのでDVD、貸して下さい(笑)!!!
 

色んな見方があると思いますが。。。


最近バラエティーで見掛ける鈴木砂羽は女優だけやっていれば良いと思う。
それだけでも充分素晴らしい!女優の砂羽さんは素晴らしくて大好き!!

ただあの高圧的な感じはバラエティーだとかなり萎える。
現場のぴりぴりがリアルに映像と彼女の表情から伝わって来るのだ。
ADとか凄く大変な想いをしている(はず!?)である。。。

あと西川女史の顔が恐すぎてやばい!あれも黒魔術の仕業だろうか。。。
でも西川さんの物怖じしない発言の数々は時折本当に痛快である。
政治家崩れのピエロみたいな阿呆とはレべルが違う!テリー伊藤も本当に最高です…!!

最近深夜にやっている輪の中のウソを付いている人を当てる。。。的な番組が
半端無くつまらない。あんなの現場に居る人しか面白く無いのではないだろうか。
パッと観て面白みを感じないバラエティーは何だか認めたく無いなぁ〜。。。

24日に超近所の2万電圧にて壊れかけのテープレコーダーズを観る。
4人の鳴らす音が実にキャッチーに出来ており、50分あっと言う間であった。
アウトプットに違いがあれど良い曲を書き続ける事の出来るバンドは本当に素晴らしい!
壊れかけの様にそこに独自の個性が備わったバンドは更に更に素晴らしい!!
昨日のLUSHのガール椿も本当に凄かった!実に感動してしまった…!!!

今日から3連休!なんだかブルーだなぁ。。。毎日イベントやっていたいです!
休みの日は怖くて仕方が無いのです。。。頭がおかしくなりそうである。。。
 

6月26日ふくろうず×SEBASTIAN Xの前売りチケット!


プレイガイドは昨日一般発売と同時にSOLD OUT致しました!

BH!手売りチケットがまだ本当に若干残っております!!

本日LUSHにて、開場と同時刻、17時30分より販売致します!
超早めに残り数枚のチケットをGET下さい!!

6月8日の本棚のモヨコ×おとぎ話の2MAN LIVEのチケットもイベント開催時に
絶賛発売中!LAWSONチケット!モヨコ&おとぎのHP予約でも大丈夫です!!

皆様のご来場、心よりお待ちしております!BASEMENT6連戦有り難うございました!!


Beat Happening!



 

BLACK SABBATHが本当に格好良かったお話。


ozzfestjapan.com/artist/blacksabbath.html
BLACK SABBATHを観に5月12日。もうちょっと近くにあれば良いのに…と
500回〜1000回は想った幕張メッセへ行く。

完全にON TIMEで出て来た!俺のスーパーアイドル!オジーオズボーン登場!!

ギターは世界一のリフマスター!トニーアイオミ。ベースはギーザーバトラー!
伝説の男3人が揃った姿が日本で観る事が出来るとは…感動&興奮である!!!

およそ20年前、高校時代に僕は高校の同級生、野原くんや宮君、林君らとハードロックの
コピーバンドを組んでいた。当日は音楽誌やメディアもハードロック一色であった!GREAT!!

オジーオズボーンのクレイジートレインは未だ世界で一番好きな曲である。
そしてブラックサバスのパラノイドもコピーしていた!俺は歌っていたんだ!!!
オジーに!セバスチャンバックに!アクセルローズに!ブルースディッキンソンに憧れた!!!
未だ僕の家にはメタルCDがわんさかある!ほぼ活用出来ないでいるが宝物である!!!


90分のセットリスト!足の痛みと戦いながらも本当に夢の様な90分だった。
オジーはソロの時のFUN!な雰囲気も出しつつもSABBATHならではの動き(大した動きでは
ないのだが両手をぐわっと挙げただけでもめちゃくちゃ格好よいんだ!)もふんだんに魅せてくれた。
当たり前なのだが今、目の前で現実となっている事が素晴らしすぎる!!!

トニーのインテリジェンス溢れるこれぞメタル!という音色のギターもギーザーの半端無く重い!
ベースも最高級である。これぞレジェンド!ちなみに唯一レジェンドでは無い(僕がしらないだけ
なのだろうか?)ドラマーが半端無くて正直一番凄かった!!!(笑)

みんな一度は聴いた事のあるアイアンマン。そしてアンコールのパラノイド。

時代背景等もかなり含んだサウンドのはずなのだが今、聴いても凄くお洒落である。
グランジブームもサバスが居たからあったのではないか!?間違いではないと思う。
歴史を作ったバンドって最強に凄い!心の底からそんな事を感じた幕張の夜であった…!!

『来年も来るぞ!』的な事を言ってたが果たして…!?俺はザックワイルドが観たいぞ!!!


死ぬ程好きな優木まおみが結婚して一気に老けて来た。黒魔術の仕業だろうか。。。





記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ