お茶も出しませんで・・

☆何のお構いもしませんが、くつろいでいって下さいな☆ 日々生活、音楽の事、いろいろ。時々更新。 ♪突然の訪問歓迎!!  Welcome to my blog "Ocya mo dashimasende.." The kindness of stranger  

チャリティーご報告


大地震から、一ヶ月目。
そんな日、大きな余震がきました。
夕方、実家の水戸もかなり揺れたようです。
そのあとも何回か揺れて、食欲もなくなって、
夕飯遅めに食べることになって、
お風呂も今日は怖いのでやめたとのことでした。

地震、雷、雨、原発。うう〜。

被災地の方も、ゆっくり眠れるようになってほしいと、
ほんとに思います。


昨日は都内の小じんまりした校庭を通って
桜に和みながらの投票。
SBSH0625


そしてその前の日は、お知らせしてた
坪倉唯子、大旗振りの、チャリティライブでした。

わ〜集まった〜!
(Twin)Drum3・Bass2・Guitar3・Key board4か?・HORN6・
viOLIN、あとVocalたくさん。
リハーサルは、わいのわいのうるさいうるさい。。
ステージにいない曲では、観客化ヒューヒュー!
でも音楽を始めたら、抜群にいい音出す方々ばかりなのですよ♪

SBSH0623


リハーサル後にパチリ!
このあと、何人か本番では増えましたよ。

てんこ盛りvocal軍団もおまけ。

img38d09714zikazj


よく最近歌われてるけど、「上を向いて歩こう」もみんなで演奏。
chorusしながら、ちょっと涙が出そうになったぜいっ!
支援する側なのに、力をもらっちゃったよ。

募金も ¥286,996 集まったようです。(日本赤十字社さんへ)
ご来場、ほんとにありがとうございました!
そして、支援はこれからも長丁場でできること
やっていかなきゃですがな。

ほんとにどうにもならないときって、
あきれた笑い顔になったりしちゃうけど、
そうじゃなくて、心から笑える時が早く来てほしい!!!!

BlogPaint


今日はお知らせ



坪倉唯子&FRIENDS〜東北地方太平洋沖地震チャリティーライブ〜

☆まだ参加者増えるかもという、坪ちゃん。

日時 2011/4/9(土)
場所 東京・目黒 BLUES ALLEY JAPAN
(東京都目黒区目黒1-3-14 ホテルウィング・インターナショナル目黒B1F)
時間 Open 17:00 / Start 18:30(2st 入替無)


■参加メンバー
Vocal/ 坪倉唯子、鈴木康博、BRO.KORN、
比山 貴咏史、木戸泰弘、広谷順子、
CHAKA、TIGER、渕上祥人、藤原美穂、高尾直樹、 
中山みさ(=Lyric)

Keyboard&chorus/ 佐々木久美
Keyboard/西本明、難波弘之、
Drums/島村英二、鶴谷智生、小柳CHERRY昌法
Bass /富倉安生、岡沢茂、
Guitar/古川望、増崎孝司、中村修司、
saxophone/鈴木明男、古村敏比古、
trombone/清岡太郎、佐野聡、
Trumpet/佐久間勲

■時間
開場:17:00
開演:18:30〜×2st(入替無)

■チケット
前売り当日(共通)、
テーブル席(指定)¥4,500、立見(自由)¥4,500(各税込/オーダー別)
■発売日
3月30日(水)14:00〜
※予約お問合わせ
BLUES ALLEY JAPAN 03-5740-6041
(月〜土/12:00〜20:00受付) にてお電話で受け付け。

本公演のチケット代金の一部を、東北関東大震災の義援金として
被災者の皆様の支援に活用されるよう寄付します。 
お問い合わせ BLUES ALLEY JAPAN 03-5496-4381

☆弱ってちゃいられない。

できることで、参加。

力になれるとこと願います。

こういうとき、元気でいられる人は、ポジティブに

切替えるっていうことも必要だよね! ぜひ。

☆今日はお知らせのみ。<(_ _)>

定数 “The constant”

・・・ It was a vision in a dream・・・

BlogPaint
"The night is long that never finds the day." ~WilliamShakespeare

このまえの土曜日だったかな、
空の『月』見ました?
月が地球に最接近したときに満月になる、
いわゆる「スーパームーン」
大きく見えるのよ。スンごい輝いてて、
うち帰って知ったんだけど、見とれた。
・・怖いほど、きれいすぎ〜ブルッ

小さいころから怖がりの私。
40キロ離れたところでの夜中の大火事に、
一睡もできずに朝を迎えた私を
めったに学校休ませてくれない親が、
休ませてくれたことあったっけ〜。

そんなアタシがTwetterのぞいてると、このとこ原発関係、
やたら心配になっちゃいそうなものや、
淡々と情報を掲載する人。
アドバイスを書いてきてくれる人。
あおるな!なんて、ときどき小競り合いなんかしてるよ。ww

やっぱ心配だから、じっくり読んでると、
どきどきしちゃう。

そこでドラマ"Lost"て聞いた一言が頭をよぎった
「定数を持て!」
なんのこっちゃっておもうかもしれないけど、
定数とは<変更されない値>“The constant”
いろんな意見があるだろうけど、
どう動くか正解は1つじゃないかもだしさ。

こうするのだ、って、変らないものを自分なり定めておいて、
情報は集めておいて、あとは振り回されずに進むのだよ。

すっとこどっこいな性格だから、
あわあわしなくなるか・・なんて思っちゃったんだけど。

そんななかでも、和ませてくれるTweetはほっとするわ〜
こんなときだから、ホンワカ系は必要ですから、
にんまりさせてほしいわ〜。

首肩、なんか凝ってるわ〜。
ストレッチしよう。股関節柔軟しこ踏みも。
あ、ハグもいいそうですからね。背中、なでられると安心
ヒーリング効果あり! Hug(ハグ)



連日がんばってる、枝野官房長官より、
Twetterから産まれたという新単語
『枝る(えだる)』 動詞: 極限まで睡眠を取らないこと。寝る間も惜しんで働くこと。
    上司に恵まれず必要以上の努力を強いられること。

やっぱ、Twetterから拾った(だれかのリツィートだった)かわいいアニメf(^^;)、
置いときますんで、わかる人には面白いと思うよ。
^^^^本物はおバカっぽくないからね〜


地震から

5日たって、被害全容が見えてないって、
ほんとにすごい災害です。
これからがまた大変ですよね。
地震落ち着いたからハイ終わりじゃなくて、
復興するのにはすごく時間かかりますからね。
テレビは普通の番組もするようになってきたし、
コマーシャルも戻ってきた。

原発が心配。自分の判断でいきたほうがいいよね。
30キロ以内NGで31キロから安全なんてことないもんね。
こういう災害にコメントするの苦手・・って
友人がブログで言ってましたが、うまく全部言えませんね。

んで、うちでのこと書きます。
水戸の両親は珍しく2人でおでかけ。
公園のずぶずぶの湿地帯で地震にあったそうなのですが、
大きくぐらっときた時、最初、2人とも
「これは・・脳梗塞の前触れが来た・・」と
覚悟したとか。。
「ん? おまえもか!」と言ってる間に、
激しい6強の揺れになり、木を探して掴まってたようです。

テレビの報道は、口挟みたいものもあったけど、
個人的にしっかり見れたものもあったよ。
古館さんの番組ニュースステーションは、
たまたまかなぁ(すみません)内容が配慮されたものになってたと
感じて、見なおした!アシスタントの女性もナイスアシスト!(他番組でも)
あと、枝野官房長官!
説明が明確で、わかりやすい。
わからないことは、わからないとはっきり言うし、
自分の言葉で言ってるのが伝わる。
もちろん報道制限もあるだろうけど、
きっと寝てないのに、疲れもあまり見せず、
しゃきしゃき仕切ってしゃべる。
日本も仕切ってほしいわ〜。

そして、東電原発の最前線で、
命かけて復旧に携わってる人たち。
どうか、早く終息できますように。
上層部ももちゃもちゃ会見してないで、
現場にくれば?ってかんじ。。(-.-)

海外では日本の"ジャックバウワー"
(海外ドラマ「24」のヒーロー)と呼ばれてたよ!
=寝ないで、問題解決に取り組んでる。
「24」のジャックは一日のことで終るけど、
枝野さん、もう5日間がんばってる。
昨日やっと「家に帰ります」(次の日午前中から会見してた)

記事こちらよ→Yukio Edano, the 'Jack Bauer' of the crisis

上に立つ人たちも、しっかりしてくれると、
とってもうれしいのですよ

I pray for that the people of this disaster
地震一日前に、怖くて怖くて、
ただ手を合わせてる夢を見たから、、
無宗教だけど、、祈ろう。
しっかし、役に立たない予知夢もどき・・。
〜〜〜〜〜〜
音楽は、災害直後にはとても役に立つものではないけど、
どんどん前進するときには、
役立てるといいなあ・・と思います。。

何を選んでいいやら、、
とにかく、心、休めてほしいです。

無題

大きい災害の時ほど、最初の被害報告は少なく、

これからの報道もさらに大変な事態になると思います。


水戸の実家の停電は続いてるようで、

詳細、生声は聞いていませんが、とりあえず元気なようす。

昨年始めてくれた母親のメールが役立ちました!

この地域まだ、停電続いてるようです。(暖房は心配)



もっともっと大変な地域もあるでしょう。

被害はない地域でも、大変な気持ちに

なってらっしゃる方も多いでしょう。

連絡用携帯の充電も心配ですが、ツイッターなどは

結構使えるようです。

出来ることといったら、やれる範囲で応援するのみですが、

とにかく、出来ることないのかという思いです。












Translation Tool

Search in this blog
Yamy!! My Favorite♪
National Geographic
Blogram
PleasePushThis!!
blogram投票ボタン
National Geographic Today
  • ライブドアブログ