お茶も出しませんで・・

☆何のお構いもしませんが、くつろいでいって下さいな☆ 日々生活、音楽の事、いろいろ。時々更新。 ♪突然の訪問歓迎!!  Welcome to my blog "Ocya mo dashimasende.." The kindness of stranger  

April 2011

読書の春

地震で落ちたCDやビデオのホコリ払いながら、
ちゃんと整頓できてないじゃん!と、片付け。

しばらくぶりにお目にかかってないっし〜と
ちょっと聴いてみよっかな・・なんて寄り道ばっかでしたが、

放ってあった本も、ちょいと片付けモード。
積ん読(つんどく)はやめなきゃね〜なんて見てたら
読みたかった本も出てくるね。
(整理能力ないです〜〜f(^^;))

短編物の宮部みゆきさんの、おもしろいのに途中だった。。
村上春樹さん「国境の南、太陽の西」も一度読みたいな。
北村薫さんの短編はめっちゃスキだから、とっておいた。
またトライ。この人の短編、
なんか結論が置きっ放しにされちゃって、
<え?ここでおわり?>な、かえって想像力掻き立てられたのよね。
長編「ターン」もでてきたぞ。SF風でよかったな。

お、「堕落論」!!忘れてた!
堕落論 (新潮文庫)堕落論 (新潮文庫)
著者:坂口 安吾
新潮社(2000-06)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


これ途中ぱらぱら見て、「堕落論」のとこ以外
読み終えてない!
たしか、古本屋さんにて、店頭100円文庫本なり。
けっこうロッケンロールな感じなんですよ。坂口安吾さん。
私的には、現在読んでも、普通にイケてる。
小難しそうなタイトルだけど、おもしろエッセイ。
お金持ちのぼんぼんだったらしいでけど
場末〜な雰囲気も漂って、安息し得ない人っぽい。
酔っ払って警察へ〜とか、自由奔放。

最初の話の「日本文化私観」・・ってまた固いな〜。
けど、京都で遊ぶ話や、文化人への感想やら、
やわらか口調でずばずば書いてる様子。

変換したことない漢字も、すでに出て来たぞ。

邂逅(かいこう)=思いがけなく出会うこと。偶然の出あい。めぐりあい。

悟達(ごたつ)=悟る

三和土(たたき)=現在は単に土間のこと、
土に石灰、にがり3種を混ぜて固めた土間のことを言ったそう。

褌(ふんどし)=!!始めて変換!
著書にある「鬼の褌を洗う女」って、、タイトルがおかしいよ。
内容は未知だけど、ぜひ読んでみたいものだと思いました。
白痴・青鬼の褌を洗う女 (講談社文芸文庫)白痴・青鬼の褌を洗う女 (講談社文芸文庫)
著者:坂口 安吾
講談社(1989-07-03)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る



春は夜長ではないけど、まあ夏より夜長。
暑すぎなくていいね、この時期は桜の次に、読書もいいね!!

あ、また揺れた。。

□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

せっかく読書なので、すこししっとりめ。古めです。
"My Soul Desire" (Deniece Williams)

デニース・ウイリアムス、この人の声は、
ワタシ大好きなのです。
ライブの方が、ドス入りますし、ぐっと太くなりますよ。
Pop Musicでも活躍したけど、
Gospel歌手でしょかね。



おまけ。Deniece の歌はいいんですけどぉ、、(ちょいGospel系)
画像との関係はよくつかめません。
プチ・ウケてしまったので、猫好きなら、
「あるある!」的な画像ですが、どぞ。。

"Whiter than snow"(Deniece Williams )


チャリティーご報告


大地震から、一ヶ月目。
そんな日、大きな余震がきました。
夕方、実家の水戸もかなり揺れたようです。
そのあとも何回か揺れて、食欲もなくなって、
夕飯遅めに食べることになって、
お風呂も今日は怖いのでやめたとのことでした。

地震、雷、雨、原発。うう〜。

被災地の方も、ゆっくり眠れるようになってほしいと、
ほんとに思います。


昨日は都内の小じんまりした校庭を通って
桜に和みながらの投票。
SBSH0625


そしてその前の日は、お知らせしてた
坪倉唯子、大旗振りの、チャリティライブでした。

わ〜集まった〜!
(Twin)Drum3・Bass2・Guitar3・Key board4か?・HORN6・
viOLIN、あとVocalたくさん。
リハーサルは、わいのわいのうるさいうるさい。。
ステージにいない曲では、観客化ヒューヒュー!
でも音楽を始めたら、抜群にいい音出す方々ばかりなのですよ♪

SBSH0623


リハーサル後にパチリ!
このあと、何人か本番では増えましたよ。

てんこ盛りvocal軍団もおまけ。

img38d09714zikazj


よく最近歌われてるけど、「上を向いて歩こう」もみんなで演奏。
chorusしながら、ちょっと涙が出そうになったぜいっ!
支援する側なのに、力をもらっちゃったよ。

募金も ¥286,996 集まったようです。(日本赤十字社さんへ)
ご来場、ほんとにありがとうございました!
そして、支援はこれからも長丁場でできること
やっていかなきゃですがな。

ほんとにどうにもならないときって、
あきれた笑い顔になったりしちゃうけど、
そうじゃなくて、心から笑える時が早く来てほしい!!!!

BlogPaint


Translation Tool

Search in this blog
Yamy!! My Favorite♪
National Geographic
Blogram
PleasePushThis!!
blogram投票ボタン
National Geographic Today
  • ライブドアブログ