柴田雅章さんの阪急うめだ本店での作陶展

開催中です!!

9/9〜9/15

阪急うめだ本店 7階 美術画廊

最終日は午後4時終了


IMG_2165



ご案内が遅くなりました。

ボーシュマンでの定番・ポタージュの器!!

力強く優しくシェフのお料理を包み込んでくれる

そんな柴田さんの器


今回、私たちはスケジュールの調整がつかないのですが

お時間のある方、お近くの方

是非是非足を運んで柴田さんの器を手にとって

温かい、そして力強くいエネルギーを感じてみて下さい。


娘さんが営まれている「岩茶坊 丹波ことり」

でも作陶展開催して欲しいなぁ・・・・(←マダムの希望)


以下、柴田さんの「ごあいさつ」より


人が人として共に安心して穏やかな暮らしが出来る世の中を

求めて行く為には地球に負荷をかけず

生かされていることに感謝する生き方を心がけ

日々の暮らしをじっくり見つめて行くことが求められているのではないでしょうか。

今、改めて私が焼物を志すきっかけとなり

指針ともなった河井寛次郎の

「暮らしが仕事 仕事が暮らし」

という詞を思い返しています。

それを基に、地元の土、薪による登り窯、木炭を中心にした釉

これ等を用いて、暮らしの伴侶となる器作りをする中で

少しでも力のある美しいものが生まれて欲しいと願ってきました。

世の中が大きく変わろうといている今、私は方向性を変えることなく

続けていきたいと思っています。


大阪の阪急百貨店という場所へは、なかなか足を運びにくい現状だと思いますが

どうか、十分な対策をとられた上で、ご来場下さり

物を手に取って戴ければ幸いです。

今回は画廊スペース変更の為、私も在廊時間が少し短くなるかもしれませんが

体調を整えて可能な限り皆様にお会い出来ますようにと思っています。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


心に響きます。