女性の美しさをひらく舞&ボディワーク

本日(2017年10月1日)
武蔵國一之宮 小野神社にて
天麻那舞を奉納させていただきました
19893802_1532658080125743_13028703_o
このご縁 この流れ。。。ありがたいことばかりです
22046586_1532729000118651_6015096675209936695_n
総代をはじめとして8名の氏子さんに
参道を浄めていただきながら拝殿へ

16名の生徒さんとともに6曲の奉納
22140459_853233071516781_145706495_o
四柱の舞

22140310_1500859096698799_234436216_o
三相女神の舞

22171929_853233331516755_721704939_o
花の風~コノハナサクヤ~

22140680_1532717180119833_549022811_o
きみがよの舞

22140459_1500860103365365_54221570_o
大地への祈り~籠目のとびらひらき~

22140556_1532717580119793_1289696123_o
織姫の舞~むすひ~

わたし個人にとっても
こちらの小野神社さんはとてもとても重要な場所だったので
感慨深いものがありました。

☆∴:.。

。。。不思議なことに
2009年夢で
『瀬織津姫さま』の神社である小野神社に行きなさい と言われ、
お参りに出かけてから
私の舞の活動がどんどん広がって加速したのでした

いわいる”夢のお告げ”です(笑)


「瀬織津姫さま・・・???」

まったく耳にしたことのない女神の名前なのに
ものすごく重要なことのように直観し
居ても立ってもいられなくなったことを
今でも覚えています(笑)

8年経って
そんなご縁あるところに天麻那舞を奉納した本日

それにはまだ続きがありまして。。。

旺季志ずかさん脚本の
瀬織津姫さまのミュージカル『天の河伝説』に
主演の方がする舞の指導として
天麻那舞をお伝えするお役目をいただき
DSC_0542
10/1が役者さんや制作スタッフ初顔合わせということで
奉納終えて、そちらの会場に足を運んできました。
22069558_433124920422729_5789256138482515968_n
https://ameblo.jp/rila214/entry-12315735890.html
旺季志ずかさんのブログより。。。

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚

。。。ということで
今回は「瀬織津姫さま」について

感謝をこめてもう一度 
2009年に書いたお話をこちらに
まとめてアップさせてください(*^。^*)
 

皆さんは
「瀬織津姫」さまキラキラをご存じですか

・・・たぶん2006年ころから
徐々に知る人が増えてきた女神さまだと思いますが
日本最古の歴史書「古事記」
国家によって
公式に編纂された伝存最古の歴史書「日本書記」など

・・・簡単にいっちゃえば
日本の神々の系統を記された歴史書で
しかも大まじめに天皇が神さまの直系として
実際にあったことを書いたとされている書物で

(こういう分野を調べて話しはじめると、 
 何か危険な宗教にハマっているんじゃないか?
 この人おかしいんじゃないか?
 と、引かれたり、危ぶまれる現代日本の風潮の方がむしろヘンで
 私たち日本人はずいぶん自分たちの精神の柱【スピリット】を
 盗まれているんだなと悲しくなりますが・・・

意図的にその存在や名前を抹消されてしまった女神さまが
瀬織津姫さま


今では
天照大御神(あまてらすおおみかみ)は女性神と説明されて
伊勢神宮でまつられていますが、
本当は
天照大御神(あまてらすおおみかみ)は男性♂で
その奥さまが瀬織津姫さま
なのです。


2006年・・・始めて伊勢神宮に舞を奉納させていただいた時
すごく素晴らしい場所で 
素晴らしい氣に満ちた場所だったけれど

直感的に 
・・・隠されている ・・・ウソついてるって
わけわからずも何だか感じてしまって
深いところでなじめなかった場所でした。


どうしてそんな感覚になってしまったのか
ずっとずっとひっかかっていましたが・・・(・。・;

やっと意味がわかった


日本神話では、
天の岩戸は開いた・・・ということになっていても

本当は

そこから出てこられたのは 
天照大御神さま(男性)だけで

瀬織津姫さま(女性)は
閉じ込められたままだったんだ・・・ 


その出来事は 
たくさんの次元で
現実にも深く深く影響している

☆∴:.。★.‥゛°°

・・・私たち女性は、
もうその始まりがいつのことだかわからないくらいに
ずっと長い間 社会に閉じ込められている。

この現代社会は、
女性が”本来の女性”としてあるがままではいられない

そして私たち女性たちも
”女性が本来の女性としてあるがまま”が何なのかわからない。 

もう~ 話したらキリがないくらい
女性であることを盗まれ、すり替えられている出来事は
精神はもちろんのこと
日常生活・衣食住すべてから
女性のカラダのこと etc
たっくさんある!!

知れば知るほど悲しく
腹立たしいくらいにたっくさんある・・・

一番一番何より悲しいのは 
私たち女性自身が忘れてしまってる ってこと
ハートブレイク


女性たちも同じように 
天の岩戸に閉じ込められたまま・・・

別の視点でみると

人間ひとりの中には

男性性のエネルギーと女性性のエネルギー両方を内包していて

もちろん男の人の中にも 
女性性 というものがあるんだけど

その『女性性』がどこにも活躍する場がない。
社会は男性性のエネルギー全開で
何かしらチカラあるものが優遇される権力社会
優劣という評価がつきまとうタテ社会
効率性や早い結果を追求されて優しい感情を切り捨てられた社会
目に見えること・データ・理論が正しくて、直感は間違ってると疑われてしまう社会

社会全体も 
女性性が天の岩戸に閉じ込められている。



☆∴:.。★.‥゛°°

それが

2009年7/22の皆既日食で 
岩戸が完全に開いたドンッ


瀬織津姫さまがちゃんと出てきた


と直感している。
(よかったら 皆さんも
 2009年7/22~のご自身の出来事など
 振り返ってみてくださいヽ(゚◇゚ )ノ)


スピリチュアルな業界(?笑)では
もうずいぶん前から 
天の岩戸が開いた って言っていたけれど
そこには時差があって

開き始めて
敏感な人たちから目覚めがはじまり

扉がゆっくりゆっくり開いてゆくようにドアキラキラ

それはやがて 
波のように 全体へと広がって波

7/22の皆既日食で完全全開キラキラしたんじゃないかなーって。


これはただのわたしの感覚だけでごめんなさい。
だけど 
深く深く そう感じている


やっと 開いてよかったな~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。ラブラブって
よかった 女性が自由になれる

女性性が解き放たれて 
もっと外にあらわれやすいようになる

そしたらもっと現実の
すでに古くなって馬鹿馬鹿しいとみんなが心の奥で思っている
政治的なこと・慣習的なことも壊れてなくなってリセットできる爆弾 

ただ見ていることをやめて
自分たちが実践していくしかないんだと気付いていける

☆∴:.。★.‥゛°°

知ることが 
まずは深い意識にノックしてくれる

頭で理解することに時差があっても
目にすれば 耳にすれば カラダでうけとって
やがて必要な時にストンと落ちる キラキラ

ひとりが知れば 
ひとりが誰かに話せば

そこに関わりあうたくさんの人たちの深い意識にノックする 

ノックされた深い意識(集合意識)は貯金されて
完全に 現実の出来事へとひっくりかえる

☆∴:.。★.‥゛°°

日本の本当の神さまも
政治的な要素で
いろいろ歴史がすり替えられているから

ちょっとよかったら興味を持ってみてくださいまし☆彡


意識を向けると
本当に神さまが作動していきます。
同時に皆さんの中の神聖な部分も作動していきますビックリマーク

自分の直感の中でその糸をたぐると
「ああっ! そういうことだったんだ・・・っ
と自分の中での確信も
現実に起こる事象もおもしろいのです

51u1A-kGG6L__SX330_BO1,204,203,200_
エミシの国の女神 
http://furindo.webcrow.jp/emishi.html
「エミシの国の女神」での瀬織津姫の多彩な姿~
水源神・滝神・川神

*アマテラスの祖型神
*オシラ神(オシラさま)・ザシキワラシと習合する神
*不動尊・十一面観音と習合する神
*大祓の神(祓戸大神)
*三河地方においては、天白神
*ヤマトの中央権力側は、祟り神、禍津日神(悪神)とみなしていた
*桜の神であり、桜谷明神の異名をもつ
*白山、立山ほかの地神・元神(全国にわたる祭祀がみられる)
*神宮においては、「アラハバキ姫」とも呼ばれる神
*下鴨神社(京都)では、「糺の弁天さん」と呼ばれる神
*日本文学の発生と根源に関わる神

瀬織津姫は、稀有の秘神といわれ、
最大最後の謎を秘めた神~といわれる。

と、本「エミシの国の女神」に記されていた。



瀬織律姫を祭神とする神社は全国に100社を超えるそうで
東北にかなり集中していて
その昔、もっともっと瀬織律姫をまつる神社はたくさんあったんだけど
天照大神にまつりなおせと
言うことをきかない神社の神官たちはかなり殺されてしまったという話があり・・・
瀬織律姫には別名や別の神に置き換えられて
間接的に祀られているケースが多いそう。


ブーケ2全国の瀬織津姫祭祀を紹介しているブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/tohnofurindo/folder/965073.html 
(よかったら皆さんの地域の瀬織律姫さまを探して
 ご挨拶に行ってみてくださいましぴかぴか(新しい)


他 とってもおもしろかった詳細バッド(下向き矢印)


クローバー瀬織津姫を祀る武蔵国一宮 小野神社
http://plaza.rakuten.co.jp/beautifulgoddess/diary/200802160000/


クローバー瀬織津姫の船団、陸奥国へ
http://plaza.rakuten.co.jp/beautifulgoddess/diary/200802190000/


クローバー消されていった瀬織津姫
http://plaza.rakuten.co.jp/beautifulgoddess/diary/200802230000/


クローバー白山瀬織津姫と男神だった天照大神
http://plaza.rakuten.co.jp/beautifulgoddess/diary/200802240000/


クローバー「糺の弁天さん」瀬織津姫
http://plaza.rakuten.co.jp/beautifulgoddess/diary/200802290000/ 
☆∴:.。★.‥゛°°

日本の女神さまの神話
日本に住む女性たちが知ることは
”日本女性の潜在意識のとびらをひらく”ことに
つながっているんですよ~
ドアキラキラ
(たかが神話ではないのでありますビックリマーク

☆∴:.。★.‥

2009年当時、ものすごく夢中になって
瀬織津姫さまのこと調べました。
そして、一番最初にご挨拶に行った場所が
本日奉納させていただいた小野神社さんでした。。。
22197526_887216341441396_425525459_o
本当に感慨深く
ありがたさが満ち満ちています。。。
22163753_887216321441398_1050882486_o
☆∴:.。★.‥

(一社)日本燦々『天麻那舞』では
ともに舞をし、奉納くださる方 お待ちしております


≪天麻那舞の教室
天麻那舞*東京
amana-mai.blog.jp/archives/1046032824.html

天麻那舞*山形
http://amana-mai.blog.jp/archives/1049655694.html

天麻那舞*栃木
http://amana-mai.blog.jp/archives/1043243432.html

天麻那舞*茨城
http://amana-mai.blog.jp/archives/1063807994.html

天麻那舞*愛知
amana-mai.blog.jp/archives/1054366097.html

天麻那舞*岐阜
http://amana-mai.blog.jp/archives/1060579127.html

天麻那舞*三重 
http://amana-mai.blog.jp/archives/1062059453.html

天麻那舞*北九州 
http://amana-mai.blog.jp/archives/1065706013.html

天麻那舞*新潟 
http://amana-mai.blog.jp/archives/1066633838.html

天麻那舞*関西(大阪・神戸・滋賀) が誕生しました(^^)/

☆∴:.。★.‥

天麻那舞2017年奉納全体スケジュールはこちらです
     
http://blog.livedoor.jp/beautiful_mai_body/archives/1063288142.html


天麻那舞とは。。。
http://amana-mai.blog.jp/archives/cat_1178169.html

天麻那舞レッスンについて。。。
http://amana-mai.blog.jp/archives/1040030307.html

ご希望いただければ 全国各地で「天麻那舞」出張レッスンいたします。。。
http://blog.livedoor.jp/beautiful_mai_body/archives/1050102147.html


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
無限の無限のありがとうございます

『天麻那舞』を学びたい方・ご興味ある方
お問合せはこちらです

hm369_13moon20sun★yahoo.co.jp
(★を@に変えてご連絡ください)
フェイスブックからも大丈夫です
 
https://www.facebook.com/hiroe.murakami.18
(※)フェイスブックでメッセージなしでの
  いきなりのお友達申請にとても困っております。
  申し訳ありませんが、お心遣い・礼儀をお互いに大事にして
  まずはメッセージからお願いいたしますm(__)m

(一社)日本燦々
http://www.taima-kazari.com/
  ∽
。(^^)。村上 舞那(むらかみ まな)


『天麻那舞』が正式にたちあがって
まだ2年ですが。。。

麻の持つチカラなのか
おかげさまで
たくさんの人々が観てくださる中で
舞を奉納する機会が増えました。

そこで、あらためまして
天麻那舞の奉納を見に来てくださる方々へ

動画の件に関して。。。

どうして私が天麻那舞ではNGにしているのか
かなり辛口な文章になると思いますが・・・
このタイミングで
しっかりと伝えさせてください<m(__)m>
121523

☆∴:.。★.‥

先に謝ります。

すみません。。。

私自身 とても現実的な人間なので
「天麻那舞」に何かしら興味を持ってくださって
こちらのブログにアクセスしてくださる皆さんに
ストレートに言います。
031071
天麻那舞は全国に10県
(東京を中心に、山形、栃木、茨城、新潟、
愛知、岐阜、三重、関西【大阪・兵庫・滋賀】、北九州)
リーダーさんがいて舞を学んでくださる生徒さんがいます。
ですが
立ち上がってまだ2年。
はじめて舞うという方々が大勢いらっしゃいます。
(むしろ そういう方々が多いです)

そんな中で
ご縁あっていろんな全国の神社に舞を奉納する

その奇跡


凄いことだといつもいつも感じています。

でも
その舞をわざわざ
動画にとって
見ず知らずの方々にお見せできるほどのものでは
残念ながら、今はない出来栄えです

動画では
舞う本当の心 や
その場で生まれている空氣(エネルギー)が映らない(映りにくい)のです。



ではなぜ
天麻那舞を学ぶ生徒さんたちの舞が
こんなにも実際に
舞を観てくださる方々の心を動かすのか?

それは
ライブで観るからです

本質の波動は
よほどの感性が育っていない限り

ライブで 
五感すべてを通して
受け取るもので


決して
動画という 視覚 だけで
受け取れるものではないのです。


理解してくださるでしょうか?
わたしが 動画をNGにしている理由を。


決して 天麻那舞を学ぶ生徒さんを批判したり、
けなしているのではなく

生徒の皆さんの舞への心を
その美しさを
奉納という舞台の奇跡を
ご縁あるたくさんの人たちに
できるだけまっすぐに伝えたいし
受け取ってもらいたい

そういう思いもあって

動画をNGにしています。



そして多くの人が
「動画」のチカラをみくびっているといつも感じています。


まったく
縁もゆかりもない人が
突然 天麻那舞の動画を見る 

観る気のない人も見ることができる

こんな無機的な行為

わたしは大嫌いです。


ここには
大切な「心」のつながりが
「心」の氣づきが
発生しにくい・・・


わたしは、頼んでもいないのに
無断で動画を撮り、アップする人の心がイヤです。
その人はそれほど何かを感じてはいないでしょうが
 ”ある種の人を傷つける鈍感さ” を感じます。

少なくとも
私はとても傷つきます

人の心を視覚で惹きつけるとするなら
「写真」で十分です。

「動画」という視覚で
人を満足させ惹きつけるには
もっともっともっともっともっともっともっともっともっと・・・
努力が何倍も必要となります。
(視覚だけで耐えられる それがプロなんです)

天麻那舞は
舞のプロの集団ではなく

舞いたい と思うその心ひとつで
集まってくださる方々へ

どなたにも垣根なくお伝えし
舞を奉納している集まりです


そして
私は 舞のプロを育てる というビジョンではなく
誰でも舞えるようにする 
誰でも舞う喜び・舞う尊さを体験してもらいたい というビジョンで
天麻那舞を伝えていて

動画をアップすることで
せっかくの天麻那舞の志を汚されてしまう ということを
わたしは感じています。



想像してみてください。

もしも 天麻那舞の動画をみて
ああ こんなもんか と
縁もゆかりのない人が思う確率 どのくらいあると
皆さんは思いますか?

わたしは90%以上は間違いなく
「天麻那舞 こんなもんか・・・」思うと感じています(笑)
(すみません・・・
 現実的な人間です)

世の中 いろんな人がいます。
不特定多数の人たちに向ける必要もなく

ただ ご縁のある人へ
共振・共鳴いただける方へ
届けばそれで良いと思っています(^^)

また
動画を見てもらって
誰もかれも
天麻那舞を観たいと思う人を増やしたいわけではなく

天麻那舞を一緒に舞いたい
と思う同志を求めているわけです
から
動画など発信する必要が今はないのです。
(いつかは
 別の理由で発信することもないとは言い切れないので・・・)

きっと
天麻那舞の動画を見なくても
天麻那舞をしたい と思う方
そういう魂の縁のある方はたくさんいると感じています

わたしは
そういう方々の出会いをずっとずっと願っています

☆∴:.。★.‥ 

・・・という理由。

そして、もうひとつの理由。

奉納は一方向で成り立っているわけではなく

舞う側も それを見守る側も
ともにご神事に参加している ということ。


動画を撮るとき
その動画を撮っている人の心は舞を観ていない
(ご神事に参加していない) 状態です。

なぜなら
せっかく 今この瞬間しか起きえない舞を観に来ているのに
動画を撮ることは結果的に”画面を通しての舞”を観てはいますが
「今この瞬間の舞」を観ることはできません。

舞はご自身の目で観ること
その時こそエネルギーが行き交います。


今この瞬間の舞に立ち会えない人が増えることは
結果的に「ご神事」の奇跡をともに共鳴できないばかりか、
じゃますることになり得ます。
そのくらいエネルギーは微細に作用しあっています。


写真は、本来はそちらもお断りすべきものだとは思いますが
美しい一瞬をとらえようとする心が働くので
動画を撮るような依存的な観る感覚にはならず
片目でレンズをみて
片目で「今この瞬間の舞」を観ています(笑)
心をあわせたい と思うなら
いつでも写真を撮ることをやめることができます。

以上、共鳴・理解していただけない方は
恐れ入りますがご遠慮をお願い致しますm(__)m


奉納を通して
舞う側とそれを見守る側の心があわさった時に起こる
その美しい奇跡を皆で味わっていきたい 。。。それが天麻那舞です


よろしくお願いいたします
61-212x300
また 天麻那舞の奉納で動画を撮る方や
動画をアップされている方を見つけましたら 
お手数ですが
わたしに報告していただけたらありがたいです。

☆∴:.。★.‥

(一社)日本燦々『天麻那舞』では
ともに舞をし、奉納くださる方 お待ちしております

≪天麻那舞の教室
天麻那舞*東京
amana-mai.blog.jp/archives/1046032824.html

天麻那舞*山形
http://amana-mai.blog.jp/archives/1049655694.html

天麻那舞*栃木
http://amana-mai.blog.jp/archives/1043243432.html

天麻那舞*茨城 
http://amana-mai.blog.jp/archives/1063807994.html

天麻那舞*愛知
amana-mai.blog.jp/archives/1054366097.html

天麻那舞*岐阜
http://amana-mai.blog.jp/archives/1060579127.html

天麻那舞*三重 
http://amana-mai.blog.jp/archives/1062059453.html

天麻那舞*北九州 
http://amana-mai.blog.jp/archives/1065706013.html

天麻那舞*新潟 が誕生しました(^^)/


ご興味ある方・舞ってみたい方
お問合せいただければ
全国どこへでも出張舞レッスンいたします(^^)
   ↓
http://amana-mai.blog.jp/archives/1050101691.html

☆∴:.。★.‥

天麻那舞とは。。。
http://amana-mai.blog.jp/archives/cat_1178169.html

天麻那舞レッスンについて。。。
http://amana-mai.blog.jp/archives/1040030307.html

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
無限の無限のありがとうございます

『天麻那舞』を学びたい方・ご興味ある方
お問合せはこちらです

hm369_13moon20sun★yahoo.co.jp
(★を@に変えてご連絡ください)

フェイスブックからも大丈夫です
 https://www.facebook.com/hiroe.murakami.18
(※)フェイスブックでメッセージなしでの
  いきなりのお友達申請にとても困っております。
  申し訳ありませんが、お心遣い・礼儀をお互いに大事にして
  まずはメッセージからお願いいたしますm(__)m

(一社)日本燦々
http://www.taima-kazari.com/
  ∽
。(^^)。村上 舞那(むらかみ まな)

今回はとっても繊細なテーマについて
扱ってみたいと思います。

『自尊心(※)』について。。。
20140404-065732
(※)自尊心とは
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%B0%8A%E5%BF%83

簡単にまとめれば
『自分の存在を正しく認識し、自分を肯定する無意識に近い思考』のこと。

自尊心とは本来、心から人を尊敬できる人のみが知る、自己への慈しみの念です(^^)


☆∴:.。★.‥゛°°

なぜ こんな心の話を持ち出すかというと

舞をするにしても

何か人の前で表現するようになるとき
(例えば歌をうたうとか 何かを演奏するとか 演技やパフォーマンスするとか
 講座など人前で話すとか ・・・でも本当は普段の日常生活の中で)

すべての人たちに
自尊心が低いゆえの問題や問いかけがやってくるようになります。

ココにきちんと向き合うことが
とってもとっても重要になります。 
syokyu
☆∴:.。★.‥゛°°

話が少しとびますが
(あとでつながるのでしばしお待ちを)

天麻那舞の生徒さんに
「大勢の女性の中にいるのはとても苦手だったけれど
天麻那舞に来て
こんなに女性たちの中にいて穏やかで楽しくいられるのははじめて
と言ってくれる人が大勢います。


これは正直
最高の褒め言葉だとわたしは感じてます

なぜなら

わたしも女性の中にいるのがとっても苦手だからです(笑)

現在進行形にしているのは
今でも女性が大勢いる場所は苦手なところが多いから。

なぜか

・・・そこに 自尊心の問題が絡んでくるから。


女性が大勢集まるところによくある
ねたみ・そねみ・ひがみ・ウワサ好き・・・etc(^_^;)

いわいる
じめっとしたかんじ?!(陰湿系)

もともと 女性性(女性エネルギー)は「水」で象徴されますが
水がよどめば
じめっともします(笑)

ふつーです。女性性のエネルギー
悪いふうにまわれば じめじめ陰湿


女性の心がこじらせた時にあらわれる
じめじめっとした(陰湿系)ねたみ・そねみ・ひがみ etc は 
自尊心が低いときによく起きます。

これが
集団になったらおそろしい~っっ(@_@;)ひえ~っ

もちろん
女性だけの集団じゃなくても
男性だって自尊心の低さが起こす問題もあって

わかりやすく言えば

支配者(組織の統率者)と
その支配者に気に入られようと太鼓持ちする、取り巻きになる
とか

すべての社会システムが
その自尊心の偽物のやりとりとか
自尊心の低さを
リーダーがコントロールに使ったりしてますよね。

ちょっとその件で素晴らしい内容のブログがあるので
ぜひ読んでみてください!
  
http://ameblo.jp/style-up22/entry-12232458677.html
「『愛して欲しい』『認めて欲しい』を越えて、ビジョンを共有するということ。」

 
もう まさに。まさに。

これ 大きくいったら『自尊心の低さが引き起こす問題』のはなしです。


「愛してほしい(女性性)」

「認めてほしい(男性性)」

これが満たされていないから

・・・というか
それを他人に満たしてもらおうとしているのが一番の問題で

自分の中にある
「愛してほしい(女性性)」

「認めてほしい(男性性)」
という根底の欲求を

自分でまっすぐ見つめることができず、
自分で自分を満たすことをしないから 
起きる問題がたくさんあります。

☆∴:.。★.‥゛°°

ぶっちゃけた話をすれば

わたしは女性の組織の中に
10年以上もいたので 
いろんな女性たちを観てきました。

この女性の集団組織で陰湿体験受けたこともあります(笑)

もちろん 逆に
私の中にある女性の嫌な部分が
その女性組織の中で刺激されて出たこともたくさんありますえへっ

ホメオパシーみたいなもんで
仕方ないんですよね。

共鳴して出ちゃうの(笑)毒が・・・(^_^;)わはは・・・

いいんですよ。

いずれ どこかで自尊心の問題は
自分で対峙して、退治していかなきゃならないことで。

誰でも持ってます。
私も含めて、自尊心の問題。闇。
例えば
親に認めてもらえなかったこととか、
愛されてないと感じた経験とか。。。
・・・少なからず満たされていないと感じるものが誰にもあるでしょう~

それが
何かを表現しようとするとき
出ちゃうんです。ぺろりと

無意識だとしても
自分の中の低い自尊心が何かをコントロールしようと
あらゆる手で出てきます。

その必死に隠そうとしてるものが
隠さなければ
もっともっと美しくなるその人らしい輝き
抑え込んで閉じ込めてしまいます

だからこそ
天麻那舞では、生徒の皆さんに
いい子ぶる必要もなく
自分の中の
光も闇も同等に見てください
って言ってます(笑)。

それが結局 舞の上達の近道なんです

わたし自身
女性の組織の中に長くいた経験が
どのようなとき
どのような形で
女性たちの陰湿なエネルギーが刺激されて出てくるのかもわかっているし、
その時
その女性集団のリーダー(影響力がある者)が
どのような対応するかによって
事なきを得るか
「鬼」や「蛇」に変わってしまうか に分かれることを知っています。

結局
その組織のリーダー次第。
リーダーの私欲ではなく、どれだけビジョンで動けるか?


闇がダメなんじゃなく

隠そうとするからこそ、よどんで歪むのであって、

本人は
ただ ただ 正直に見つめて解放していくこと。
解放のプロセスの中で出てくる嫌な自分をゆるすこと 

リーダーもまた
静かに見つめてあげること。待つこと 

抱え込んでいた「闇」がどんどん解放されていけば
あとはその人らしい輝きが出るだけ

以前書いたわたしのブログにも
カラダにはあらゆる過去の記憶がたまっているというお話を書きましたが
   
http://blog.livedoor.jp/beautiful_mai_body/archives/1055490308.html
    
カラダを動かすと
その過去の記憶が解放されてきます。

とくに 天麻那舞の場合は
祓い・浄めのチカラを持つ「麻」を使うので
それがものすごく速い

「舞う」ことは
自分自身を慈しむ行為
 となり得ます。
heart-pill-380x235
自然と
自分自身と向き合うことが起きます。

カラダに溜まった過去の記憶や感情が解放されるたび
より
「今の」自分自身に繋がりやすくなります

カラダを動かすことは
本当は
ダイエットや運動不足解消のためにするというより
もっと大きな意味があります

舞をとおして
自分自身のために積極的に慈しむ時間。。。 
お渡しできるタイミングを
お待ちしております♡


【追記】
こんな記事見つけました!!
http://lineblog.me/soul1977/archives/265374.html
small
自尊心が低くなると
実際に脳の「前頭前野」という場所に影響を及ぼす
んだそうです・・・。

前頭前野はヒトをヒトたらしめ,
思考や創造性を担う脳の最高中枢であると考えられている超重要な場所exclamation

その超重要な前頭前野の体積がなんと… 自尊心が低くなると

減りますexclamation ×2

Σ(゚д゚lll)


症状としては、

■固定概念が強くなる!
■外界に対して無関心になる
■注意力がなくなりコミュニケーション能力がなくなり、状況を理解できないようになる。
■時と言動をわきまえないで自由に振る舞えなくなってくる


「心」と「カラダ」は繋がっている

「心」の状態が
「カラダ(脳)」にまで影響を及ぼすという またひとつ証明されました・・・
sec06-img04
☆∴:.。★.‥

(一社)日本燦々『天麻那舞』では
ともに舞をし、奉納くださる方 お待ちしております

≪天麻那舞の教室
天麻那舞*東京
amana-mai.blog.jp/archives/1046032824.html

天麻那舞*山形
http://amana-mai.blog.jp/archives/1049655694.html

天麻那舞*栃木
http://amana-mai.blog.jp/archives/1043243432.html

天麻那舞*茨城 
http://amana-mai.blog.jp/archives/1063807994.html

天麻那舞*愛知
amana-mai.blog.jp/archives/1054366097.html

天麻那舞*岐阜
http://amana-mai.blog.jp/archives/1060579127.html

天麻那舞*三重 
http://amana-mai.blog.jp/archives/1062059453.html

天麻那舞*北九州 
http://amana-mai.blog.jp/archives/1065706013.html

天麻那舞*新潟 が誕生しました(^^)/


ご興味ある方・舞ってみたい方
お問合せいただければ
全国どこへでも出張舞レッスンいたします(^^)
   ↓
http://amana-mai.blog.jp/archives/1050101691.html

☆∴:.。★.‥

天麻那舞とは。。。
http://amana-mai.blog.jp/archives/cat_1178169.html

天麻那舞レッスンについて。。。
http://amana-mai.blog.jp/archives/1040030307.html

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
無限の無限のありがとうございます

『天麻那舞』を学びたい方・ご興味ある方
お問合せはこちらです

hm369_13moon20sun★yahoo.co.jp
(★を@に変えてご連絡ください)

フェイスブックからも大丈夫です
 https://www.facebook.com/hiroe.murakami.18
(※)フェイスブックでメッセージなしでの
  いきなりのお友達申請にとても困っております。
  申し訳ありませんが、お心遣い・礼儀をお互いに大事にして
  まずはメッセージからお願いいたしますm(__)m

(一社)日本燦々
http://www.taima-kazari.com/
  ∽
。(^^)。村上 舞那(むらかみ まな)

このページのトップヘ