夏至あけに生れた舞。。。 『かぐやの祈り』
cached

あの有名なかぐや姫のモデルは
鹿屋野姫(カヤノヒメ)さま
◆引用:http://mintun.exblog.jp/20980411/

古事記では鹿屋野比売神(かやのひめのかみ)、
日本書紀では草祖草野姫(くさのおやかやのひめ)と記されております。
イザナギの神とイザナミの神の間に産まれ、
後に大山祇神との間に8柱の神様をもうけておられます。

磐長(いわなが)姫・木花咲耶(このはなさくや)姫の母神であり
草、野山の神様です。
萱はススキや葦・麻などの植物の総称。
昔から人々が利用してきたありがたい植物の祖神様です。

霧、暗闇、惑わしの神をお産みになったことでも知られています。

◆引用:http://ameblo.jp/roulant/entry-11717581243.html

・・・霧、暗闇、惑わしの神をお産みになった母神


闇をも抱きしめる女神の舞

☆∴:.。★.‥゛°°
ts390149-thumbnail2

。。。夏至前 5月の終りごろからずっと

いろいろ起きている出来事にある光と闇について
そこから映し出される
人々の心の中にある闇 について考えることがありました。

いろんな出来事の側面に光と闇があります。

その光と闇に 善と悪 と単純に考えて審判したり、非難したりすることが
どんどん難しくなっていく世の中に
これから大切なことは何なんだろう?と ずっと考えていました。

その時に生れた舞が 
『かぐやの祈り』 でした。

かぐや姫のモデルは カヤノ姫
イワナガ姫・コノハナサクヤ姫の母神であり、闇と惑わしの神をお産みになった女神
闇をも抱きしめる女神の舞。。。


実際に舞ってみると
それを観る人々の心それぞれに
いろんな感覚や感情を呼び起こし

ともにみんなで舞うと
舞う人々の中に
観るのとは違う感覚や感情を生み出す不思議な舞が生まれました。

まるで
『かぐやの祈り』を観る人や 舞う人の心を
鏡のように映し出す舞
7cf98c5c3623ed5ae3d54e5c72e0cdf9

☆∴:.。★.‥゛°°

闇は ただ そこに存在しています。

消すことはできません。

なぜなら 光と闇 はそれでひとつだからです。


闇は それを受け取る人の中で反射して育ちます。
悪という概念は、それを受け取った人の生成物の結果であり
闇そのものをあらわすものではありません。

闇は・・・
消そうとして躍起になるものではなく
抱きしめるものです。

やさしく やさしく いとおしく抱きしめる その向こう側に
反転して輝く永遠無限の光がある

そういうものです。
img_3
舞うことで思い出すものがあります

天麻那舞で
ともに『かぐやの祈り』をしてくださる方々をお待ちしております


天麻那舞とは。。。
http://amana-mai.blog.jp/archives/cat_1178169.html

天麻那舞レッスンについて。。。
http://amana-mai.blog.jp/archives/1040030307.html

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
無限の無限のありがとうございます

『天麻那舞』を学びたい方・ご興味ある方
お問合せはこちらです

hm369_13moon20sun★yahoo.co.jp
(★を@に変えてご連絡ください)

フェイスブックからも大丈夫です
 https://www.facebook.com/hiroe.murakami.18
(※)フェイスブックでメッセージなしでの
  いきなりのお友達申請にとても困っております。
  申し訳ありませんが、お心遣い・礼儀をお互いに大事にして
  まずはメッセージからお願いいたしますm(__)m

(一社)日本燦々
http://www.taima-kazari.com/
  ∽
。(^^)。村上 舞那(むらかみ まな)