ビーバス Vmaxのススメ

Vmaxにハマっている店主のブログ

タグ:エンジンオイル

本日お越しのお客様

ツーリング帰りにエンジンから変な音がするけど、コレ大丈夫
と心配で立ち寄られた。

その音は気になると言えば気になる・・・
でも、オイルが劣化している感じがするのでソレではないだろうか。。。
オイルの量も減っている。

単にオイルを交換しても面白くないでしょ
完全に冷ましてから様子を見ましょう
と放置して数時間。。  予想通り再始動すると静かになっていました。

それが確認できたのでエンジンオイルを交換しましょう。
(抜き取ったオイルの残量を測ると基準値より約1リットル程消費していた)

そのお客様は 次にどうしても試したいエンジンオイルがあり、
残念ながらソレは長期のバックオーダー品なのでしばらく入ってこない

ならば、違うオイルで楽しもう!
と普段使わない鉱物系配合のオイルを試される事になりました

差を感じない程度ですがチョットだけ硬めに合わせて投入
快調と喜んで頂けましたー


良くなる過程を見て頂くと安心感を得て頂けますから良かったです

Vmax オイルエレメントのケースの内側
コレは初めて見た症状です

2 エレメント
 何か溜まっとるし

     

洗うとこんな感じ
2 エレメント-2
全然違うでしょ



ドロドロは怖いなぁー。
エンジンオイルの交換を怠るとヤバイですよー (-o-)

出せる速度が低いチョイノリ君ですが、
コイツにリッターあたり ¥5,250のオイルをブチこみました

とは言っても入量は300ml程度ですがね


BlogPaint
入れたのは画像にある UW-01とUW-02 を混ぜ合わせた物です

低回転域のもたつきが改善されたとか
音質も心なしか太くなりました。



このUW-01(02)はニューテックのエンジンオイル
名称は “アルティメット ウエポン”

おふざけなネーミングがイカスのだが、
その効力はマジメに超スゴイ


この日、もう一台のUWチャレンジャーはスズキのジェベル200
(入量は1L弱程度)

ほどほどに経年劣化も見受けられる車輌。


オイル交換後、早速試運転に

普段から必要以上にエンジンを回さずにバイクを走らせるタイプのオーナーはいつも通りの控えめな回転でクラッチをミート。

低回転ながら、いつもと違ってスゥーって伸び行く感じの発進 (゚ロ゚;)エェッ!?
いつもならもっと谷のある加速感なのに。

一同走り出しを見てて分かる程に静かで伸びのある滑らかな加速です


試運転から戻って開口一番の言葉がコーフンしていて何言ってるのやら!? (失礼
トルクアップやシフトタッチの向上率がハンパ無いそうです。

帰宅後に頂いたメールのコメントも絶賛でした。
(熱いコメントですが転記は控えます


NUTECヤルな


小排気量車に このUWは初チャレンジだったので、なんか楽しかったです
ありがとうございましたm(__)m





今日はスズキのGSX-R600の車検&カスタムなど

《エンジンオイルの交換》
使用したのはNUTECのNC50,NC51のブレンド
まだまだ暑いので基本より多少~硬めに。

ニューテックをお選び頂きましたのは今回が初めてだとか。
さて、どんな印象なのかコメントが楽しみです。


《燃料添加剤でフューエルラインのクリーニング
使用したのはWAKO`Sのフューエルワン(F1)
汚れやすいインジェクターなどのフューエルラインやエンジンの燃焼室に溜まるカーボンをクリーニング
ガソリンを燃えやすくして力を発生させる同社のプレミアムパワーも合わせて添加

相乗効果が働きクリーンで力強く


《ブレーキ》
このGSX-R600のフロントブレーキマスターシリンダーは元々ラジアルポンプ車なんですが、特性変更の為にbremboの可変油圧レシオ機能を持つRCSラジアルに交換しました。
可変レシオタイプなので効き味が変えられるのがいいですね。
ブレーキフルードはワコーズ

前回ブレーキパッドは交換済み。
また更にフィーリングが良くなったと気に入って頂けました。


作業後に試運転
やっぱ600のレプリカはフットワークいいですね
排気はアクラポビッチのスリップオンなのでイイ感じです。

マスター交換でブレーキも扱いやすくなってます。

軽い女性ライダーのマシンなのでそれに合わせて車体の調整もしました。
メタボな私が乗るとちょっとソフトなフィーリングです


ホントは試運転したく無かったりします・・・
直ぐに欲しくなっちゃうんですよ

GSX-Rシリーズは、600も750も1000も、隼も・・・
どれもが本当に良く出来てますね~。

お車の汚れてしまったエンジン内部を洗浄しちゃおう♪ と言う物。

e CLEAN PLUS ・e-クリーンプラス
・遅効性
・エンジンオイル3~6Lに1本添加
・メーカー希望小売価格(税込み)1,890円
・車 専用品


今までエンジン内部の洗浄はフラッシングオイルが一般的でした。
即効性でそれも良かったのですが、汚れ具合により一気に分解したスラッジがオイルラインを塞いでしまう事もあり一長一短な点も・・・

ソコで!
今回の e CLEAN PLUSはエンジンオイルを交換する時に『新油』へ混ぜ込んで使うタイプです。

じゃ、いつ抜く?
そんな疑問も湧きますね。

次回のオイル交換時期まで入れっぱなしなんです

浸け置き洗いの様なタイプですので、
じっくりと内部洗浄をして行く事で分解したスラッジでオイルライン塞ぐ危険性が少ないと言うのが特徴です。


近年の車はオイル交換周期が伸びた事でエンジン内部に汚れが溜まってしまっていると言う話を聞きます。

もしや自分の愛車もかー!?
なんてお思いの方は お早め入れて見てはいかがでしょうか。

二輪車には不向きな商品ですので当店には関係無さそうですが、お車を持ってる皆さんにと思い備えてあります (^0^)


-----------------------------------
二輪車の湿式クラッチには不向きです(22年8月1日発売時現在)
使用上の注意を十分に守ってご使用くださいませ

このページのトップヘ