ビーバス Vmaxのススメ

Vmaxにハマっている店主のブログ

タグ:コントロール

前回は途中でスミマセン、

VMAX1700のメンテの続きです

内圧コントロールバルブ(NAGバルブ)の装着でエンジンの始動性がアップしたと言っても良い印象を感じた今回の作業ですが、、、

実はそれだけではありません。

乗り方にもよりますが、低回転域で若干 ギクシャクする感じを受けられる方もいらっしゃるかと思います。

それにも効果がありますし、足回りにおいてもアクセルのON・OFFでの姿勢変化も少なくなります。

シフトのフィールも変わってくるかと思います。


装着するバルブによって効力のバランスは異なりますが、
ざっとまとめてみますと・・・

・エンジンの始動性向上
・パワーフィールの滑らかさUP
・姿勢変化の軽減
・シフトフィールの向上
・エンジンブレーキの軽減

まだまだありますが・・・

エンジンの始動が良く、毎回ビビらなくていい。
加減速時のアクセルワークが楽になり、コーナーも姿勢が安定して余裕が生まれ楽しめます。

そんなVMAXちゃんになってしまいますよ


オマケが・・・

結果的に 速くなってしまいます


楽して速い・・・
そして安い!!

イイ~じゃありませんかぁ



楽ちんバイクも油断は禁物
実はワイルドだゼ

気ぃーつけなはれや


このページのトップヘ