全国の放射能対応レストランガイド(ベクレルフリーを目指す店)

きっと簡単ではないだろう仕入れ、運営、営業。それでも安全な食を提供したい。その思いから検査をされた食品しか扱わない、もしくは測定器を自ら導入して下さってるお店。レストラン。 嬉しいし、行きたいし、ぜひ、応援したい!

ゲルマニウム半導体検出器、NaI(Tl)シンチレーションスペクトロメータの検査器の違いを見てみましょう。

企業さん、個人のレストラン、自社で食品の検査を実施する店舗さんが増え、安全な食を求める消費者にはありがたい限りです。


ただし、検査器導入と言っても検査器ごとに様々な性能や限界があり、

全て鵜呑みで信じる・・・・と言うわけにはいかないようですね。


測定器には大きく3種類があり、それぞれに性能が変わってきます。
違いをちょっと見てみましょう。


測定器の違いを見てみましょう。


各種検査装置の比較

capture-20120324-190228



ゲルマニウム半導体検出器          10Bq/㎏程度(測定対象、測定時間により異なる。)

NaI(Tl)シンチレーションスペクトロメータ   20Bq/㎏程度(測定対象、測定時間により異なる。)


NaI(Tl)シンチレーションサーベイメータ    ---------------------------------------





●ゲルマニウム半導体検出器によるガンマ線スペクトロメトリー


ゲルマニウム半導体検出器は、NaI(Tl)シンチレーション検出器と比較してエネルギー分解能が優れており、γ線を放出する多種類の核種を同時に測定できます。測定装置や測定法、スペクトルの解析方法などについて示されています。



●NaI (Tl) シンチレーションスペクトロメータ機器分析法

試料は生のまま、または、乾燥・粉砕などを行い、マリネリ容器などの測定容器 に詰めます。この方法では、γ線を放出する数種類の核種を同時に測定できます。NaI(Tl)シンチレーション検出器は、ゲルマニウム半導体検出器と比較 してエネルギー分解能は劣りますが、計数効率が高く、また、検出器部分を液体窒素で冷却する必要がなく維持管理が容易です。





さて、こんなサイトも参考になるかもしれません。

ビジョンバイオ株式会社では下記の放射能検査を実施しています





※ベラルーシなどにおいて、チェルノブイリ事故後、

ロシア政府は各自治体に食品検査器を設置しました。

各地の学校医に検査の資格を取らせ、

誰でも簡単に近所の検査場で家庭の食品の汚染検査ができるしくみを地域につくりあげたのです。


日本政府が国民の安全を軽視する以上、企業、個人の事業主さんのご尽力に頼るしかないのです。


消費者の声をくみ上げて闘って下さっている食のプロの方を

これからも応援したい・・・・。



そして私たち消費者も勉強し、良心のある食のプロを支え、
お互いが少しでも安全な生活が送れるように・・・・。



少しでも早い事故の収束を心から願い続けます。





※あくまでも素人の情報です。

問題提起と捉えていただき、各自で詳細はご確認いただける事をお勧めします。

専門家、機器をお使いのお詳しい方からのご意見はぜひお待ちしています。





ベクレルフリーランチ「レストラン&カフェ コア」  横浜


以下、抜粋です



   自然空間で食べるほんとの自然食。  レストラン&カフェ コア    TEL:045-914-7507









なんと自社で放射能検査!すき家、COCO’Sなどのゼンショーグループ

放射能いらないレストランあったらいいな@rieco_ooさんから頂いた情報です。

食の安全にゼンショーグループが取り組んでいます。

※使用している検査器がNaI(Tl)シンチレーションスペクトルサーベイメータのため、
限界数値がゲルマニウム半導体検査器よりも高いのですが
手間をかければ、同じ位の限界数値まで測ることは可能なようです。

限界数値を何ベクレルに合わせているのか気になるところではあります。

各種検査装置の比較を参照







Q.2 どんな検査を行っていますか?



A.2
 検査に使用している機器は、NaI(Tl)シンチレーションスペクトルサーベイメータです。
空間線量の影響を受けにくくし、より正確に測定できるよう、
鉛の外側をステンレスで覆った遮蔽箱(ゼンショーRSチャンバー)の中で測定しています。



Q.1 ゼンショーで使っている食材は安全ですか

 安全です。ゼンショグループでは、全国各地から食材を仕入れています。
関東や東北でとれた食材については、原子力発電所事故による放射能汚染が心配されていますが、
国が出荷停止したものは使っていません。
また、行政の判断だけに頼ることなく、
現在は野菜、卵、牛肉、新米を自社の中央分析センターで検査しています。

(続きはHP内を)




以下、系列のレストランです


牛丼カテゴリー

すき家は、ファミリー牛丼店「すき家」を全国的に直営展開しており、ファミリーなど幅広い層のお客様に選べる豊富な商品を、手軽な価格で提供しています。
株式会社なか卯は、こだわり卵の親子丼、京風うどんを主力商品とする「なか卯」を、全国各地に直営およびフランチャイズで展開しています。
  • すき家
  • なか卯

レストランカテゴリー

株式会社ココスジャパンは、1,000円価格帯のスタンダードレストラン「ココス」を関東・関西中心に直営およびフランチャイズで展開しています。
株式会社ビッグボーイジャパンは、ハンバーグなど直火焼き商品を提供するファミリーレストランを直営展開。関東・関西・東北中心に「ビッグボーイ」、北海道で「ヴィクトリアステーション」を展開しています。
株式会社サンデーサンは、茹で上げスパゲッティーと手造りピッツアの「ジョリーパスタ」、およびイタリアの台所「フラカッソ」を関東・関西中心に直営展開しています。
株式会社華屋与兵衛は、和食専門店「華屋与兵衛」を関東で直営展開しています。 ぎゅあんは、焼肉・しゃぶしゃぶの「牛庵」、「いちばん」などを関西中心に直営展開しています。
株式会社宝島は、ファミリー焼肉レストランの「宝島」を北関東中心に直営展開しています。 カタリーナ・レストラン・グループは、アメリカのカリフォルニア州を中心に、ファミリーダイニングの「ココス」、および「キャローズ」を展開しています。
  • ココス
  • ビッグボーイ
  • ヴィクトリアステーション
  • ジョリーパスタ
  • フラカッソ
  • 華屋与兵衛
  • エルトリート
  • 牛庵
  • 焼肉倶楽部いちばん
  • 宝島
  • ココス
  • キャローズ

ファストフードカテゴリー

大和フーヅ株式会社は、自家製うどんを主力商品とする「久兵衛屋」と、フランチャイジーである「ミスタードーナッツ」および「モスバーガー」を関東中心に直営およびフランチャイズで展開しています。
GMフーズカンパニーは、北海道ラーメン「伝丸」、中華料理の「天下一」などを関東中心に直営展開しています。
株式会社はま寿司は、回転寿司「はま寿司」を関東中心に直営展開しています。
株式会社アートカフェは、コーヒーショップ「カフェミラノ」等を東京都を中心に展開しています。

  • 久兵衛屋
  • 伝丸
  • はま寿司
  • モリバコーヒー
  • カフェミラノ
  • ココス
  • キャローズ

ファストフードカテゴリー

大和フーヅ株式会社は、自家製うどんを主力商品とする「久兵衛屋」と、フランチャイジーである「ミスタードーナッツ」および「モスバーガー」を関東中心に直営およびフランチャイズで展開しています。
GMフーズカンパニーは、北海道ラーメン「伝丸」、中華料理の「天下一」などを関東中心に直営展開しています。
株式会社はま寿司は、回転寿司「はま寿司」を関東中心に直営展開しています。
株式会社アートカフェは、コーヒーショップ「カフェミラノ」等を東京都を中心に展開しています。

  • 久兵衛屋
  • 伝丸
  • はま寿司
  • モリバコーヒー
  • カフェミラノ



詳しい店舗情報はHP内をご覧下さい。


「御料理 武蔵野」毎日測定し安全確認を行ってる仕出し屋さんです

放射能いらないレストランあったらいいな、の@rieco_ooさんから貴重な情報です。
いつもありがとうございます。



 【注意】
野菜の検査に使用されている検査器が
シンチレーション サーベ イメータとなっています。
特徴
(遮蔽体がなく周辺環境からの放射線の影響を受けるため
時間がかかる。(30分~14時間程度) 低濃度の測定はできない。)

空間線量計では食品はむりというご指摘も頂きました。
カテゴリーは「放射能検査器導入店」ではなく「放射能対策レストラン」に変更しました。

その点を考慮し、以下のHPをご覧になって下さい。



 
東京都武蔵野市 「御料理 武蔵野」


    食品中の放射性物質汚染に関する対応

◆野菜は放射線測定器(下記掲載)を使用し自主管理を5月20日から行っており、業者には産地を記載
   するよう指示しております。


◆弊社の水は深井戸水を使用しております。東京都の貯水場からヨウ素が検出された際も、念の為に深
   井戸水を日本分析センターで分析を行い、未検出の結果を頂きました。こちらも測定器で定期的に検査
   を続けております。                        武蔵野市役所ホームページ


◆牛肉はメキシコ産・豪州産などの輸入肉を使用しておりますが、9月以降の幼稚園児の給食からは暫く
  の間、牛肉は使用しないように致しました。        農林水産省ホームページ


◆お米は本 年より10割を23年度産で対応致します。放射能対応策と致しましては、政府機関での検査後(食品衛生法上の暫定基準以下)に出荷したお米を、仕入業者で も自主検査を行い、納品時に当社で張り込み(米をサイロに入れる)をするときに、自主検査を再度行いますので、ご安心してご喫食下さい。

◆その他の食材に付きましても、問題が発生した際には直ぐに産地・製造が追跡できる食材を引き
   続き取り扱って参ります。                                                 



    放射線測定器
 

←シンチレーション サーベ イメータ
                   日立アロカメディカル㈱ 製
     
       こちらで毎日測定し安全確認を行っております。
                                                 


    調理補助 ・ 盛付スタッフ募集中!!

現在、弊社では盛付スタッフを募集しております。
私たちと一緒に働いてみませんか?


⇒詳細はこちら 
           

   
    園児食にはブーケレタス
 【 水耕栽培 】
 弊社の園児食では養液栽培とも呼ばれる水耕栽培で育てたブーケレタスを使用しております。
 レタス特有の苦味や癖がな少なく、後味も良く、なおかつみずみずしいので、お子様の食育には最適
 です。

 【 栄 養 】
 普通のレタスより約5倍のβ-カロチンを含んでおります。

 β-カロチンはカロテノイドの一種で、がん細胞に変化するのを抑える働きがあり、さらに、視覚機能を
 調整する働きやお肌や粘膜を丈夫にし、体に抵抗力をつける働きがあります


   




【番外編】雪国まいたけ(ひろみGOも、頑張ってくれてたのよねw)

本来なら、政府、メーカーできちんと対応してもらいたい、大事な問題。

雪国まいたけさん・・・ありがとう。




1



header2




また、東日本大震災による福島原子力発電所の事故に端を発し、

お客様からの放射性物質に関連したお問合せが数多く寄せられていることから、

2011 年4月1日より「NaI(Tl)シンチレーションサーベイメータ」にて、

同7月13日から「スペクトルサーベイメータ」にて放射性物質の自主検査を行って おり、

さらに2011年9月中旬からは「ゲルマニウム半導体検出器」を導入し、

より精度の高い放射性物質検査体制の充実を図って参ります。


また、2011年11月15日より独自の出荷基準を40Bq/kgに定め、

これを越える放射性物質が検出された場合は出荷を見合わせる事を決定いたしました。







※きのこ類はセシウムが溜まりやすい・・・危惧されてる食品です。

きのこが食べられないと、寂しい限り。

検査結果を踏まえ、どこまでを許せる数値にするか・・

食べるか食べないかは、それぞれのご判断にお任せいたします。


こうして、検査をしてくれる企業(できれば0ベクレルからの表示)が増えてくれると嬉しいですね。







記事検索
月別アーカイブ
ツイッターはこちらから @kanagawa_mamoru
kanagawamamoru_reasonably_small

cats1


湘南パパと愉快な線量計たち♪
の頼もしい隊長です
papa
@tenkamuteki2012
主に首都圏の市民ガイガー隊より
リアルタイムの線量速報が
湘南パパさんの元へ


我らが神奈川県を瓦礫から守る会
moko

の共同筆者のモコさんも会から
相模原からの線量を
報告してくれます!


頑張ってるオーナーさんを
応援したい
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ