いつか奇跡の一枚のために

2017年6月キヤノン6DmarkⅡの発売が決まりました。かねてから噂はありましたが、やっとという感じです。憧れのフルサイズ機を手に入れ奇跡の一枚を撮りたい衝動に駆られました。初心者ですのでこの先どうなる事やら!とにかくブログに綴ることで自分なりに成長したいと思います。

50歳を過ぎて初めて一眼レフカメラを始めました。キヤノンの60Dです。ここ数年カメラを手にすることもありませんでしたが、この度、キヤノンからフルサイズ機の6DmarakⅡの発売が決まり、もう一度写真を撮ってみたいと思うようになりました。奇跡の一枚を撮るための記録としてブログで綴っていきたいと思います。

Canon 6D Mark II 発表されて思ってること!




ポートレート写真家で有名な光の魔術師イルコ・アレクサンドロフ氏がキヤノン6DmarkⅡについて詳しく解説しています。

良いところもあるし、そこはもう少しというところもあるようです。

それでもフルサイズ初心者としては買いですかね。

イルコ氏は未だに5DmarkⅡで撮っているそうです。

大事なのはカメラじゃなくて光だそうです。

プロとはそういうものなんでしょう。

それが理解できまで、先は長い。

キヤノン6DmarkⅡ 8月4日発売ですね!

bnr-6dmk2sp

やっと発売ですね。憧れのフルサイズ機です。

キタムラカメラさんで21万8千円、

資金的にキツイけど手に入れたいです。

口コミなんか見るとスペック的にはニコンやソニーの方が良いよなんて書いてあるものも見ますが、やっぱりキヤノンです。

理由はカッコいいからというミーハーな理由なんです。

Lレンズに白いボディーの望遠レンズ、カメラを手にする理由なんてそんなもんなんです。

でも、せっかく手に入れるなら綺麗な風景、ポートレート、テーブルフォトなんか撮りたいですね。(まだ手に入れてないけど)

この先どうなる事やら、先は長いぞ!


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • Canon 6D Mark II 発表されて思ってること!
  • キヤノン6DmarkⅡ 8月4日発売ですね!
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ