しゅうの株式投資のブログです。生きている限りは億万長者を目指していろいろと綴っていく予定です。

久々の更新になってしまいました

 

自分で決めたルールを守ることが、投資家として生き残る近道

(1)大きな流れを読み、流れに合わせる

(2)空売りも行う

(3)暴落時に逆張りはしない

(4)底値を狙わない

(5)計画性の無いナンピンはしない

(6)「難しそうだ」と思ったら、無理に取引をしない

(7)安そうだという理由で買わない。高そうだという理由で売らない

(8)大勝ちを狙わない

(9)ロスカットをためらわずに行う

(10)流れと逆の持ち越しはしない


☆ こちらも1ポチお願いします!☆
  ↓ ↓

air_rank


株式 ブログランキングへ

今日は注目のIPOリプロセルの上場日

今日は値がつかないだろうから、権利確定した優待株を売却して明日以降の初値買いに向けてキャッシュを作る予定

アメリカの住宅指標他が市場予想を上回ってかなり良かったことからと欧州を含めて海外の株式市場は良好だった模様

CMEも13,170円と+200円となっている

本日は反発して始まる予想

その後はどうなるか全く予想できず!?恐らく13000~13300円位で揉みあう展開か!?

今日は何もひらめかないのでリプロセルの購入に向けて準備予定

☆ こちらも1ポチお願いします!☆
  ↓ ↓

air_rank


株式 ブログランキングへ

朝から予想通りギャップダウンして始まるも思ったほど下げず

そんなに大きく下げていなかったが下に行きそうな雰囲気があったので、トヨタ、鹿島建設、エーアイティーを全て手仕舞う

併せて東京建物を空売りする。が、その後どちらかというと若干上げる展開!?
しばらく保留で放っておく

昼後に再度見ると、大きな下げ!あとで知ったことだが、上海株などが軟調だったため連れて下げたとのこと

保持している優待株も連れ下げするも、空売りしている東京建物がヘッジとなって若干のプラス

このまま終わると思ったが2時半過ぎに大きなリバウンドで急激に戻す

慌てて東京建物を買い戻し、数千円のプラス

損益 △1万
残高 +101万

☆ こちらも1ポチお願いします!☆
  ↓ ↓

air_rank


株式 ブログランキングへ

アメリカ・欧州が大きく下げてCMEが13020円のため、朝方から大きく下げて始まる予感・・・

朝方はCMEを下回って13000円を割って始まるが、その後は13000円の攻防か、更に下値を試す展開!?

状況を見て、優待株以外は全て処分して、リプロセルの購入のためにキャッシュポジションを取る可能性大

さてさて、どうなることやら


☆ こちらも1ポチお願いします!☆
  ↓ ↓

air_rank


株式 ブログランキングへ

6月24日(月)は朝から予想通りギャップアップして始まるが、寄り高で下げる銘柄が多かった・・・

都議選の結果を受けてか不動産は朝から高くてその後も上げていく展開だったので、8804 東京建物を10時くらいに空売りを仕掛ける。しかし、午前の引けにかけて上げていく展開(^_^;)

午後はしばらく放置していると、下げていくがしばらく揉みあう展開だったので、1円下で買い戻しプラマイ0

他の持ち株はトヨタがそんなに円高に振れていないのに-90円の大幅安(キープ)

AITは寄り高で下げる展開(キープ)

鹿島建設はジグザクだったが7円高(キープ)

優待狙いのマックとアルペンは寄り高の下げる展開だったが、若干のプラス(キープ)


結局は日経平均は午後引け前に大きく下げて-167円の13062円だった・・・
明日以降が心配になる展開でした

6月24日は何もひらめかなかったので特に何もせず

損益 ほぼ0
残高 102万円

↑このページのトップヘ