東京都現代美術館行ってきた

  • author: beel_zebul
  • 2014年10月07日

8月の終わりに東京都現代美術館に行ってきました。

DSC02761
お目当てはこちら。夏休みということで子供向けの展示が行われていました。


もうそろそろ終わりということで、結構混んでいました。
DSC02766
チケット買うために並んでます。

DSC02768
二人ともちゃんと待てるようになったので、結構楽。

DSC02764
途中でシースルーのエレベータに夢中になっていました。

DSC02771
基本的に展示は撮影OKなのが嬉しい。
こちら影をつかった作品。

DSC02773
夢中になってみています。

DSC02774
これは泡に光を当てたもの

DSC02778
不思議な影の形に、こちらも夢中になっていました。


DSC02785
個人的に一番良かったのが、影とミニチュア鉄道模型を使ったアート。

DSC02796
鉄道模型にカメラ仕掛けて、電車目線ってのは良くあるけど、
これは鉄道模型に光源をつけて、影で電車目線を作っています。

DSC02798
ドームが近づいてきました。

DSC02799
ドーム内部に電車が入ると、自分達もドームの中に居る感覚に。

DSC02800
これ実際はザルをひっくり返したもの。

ちょっとした工夫でこんなにもリアリティある映像つくれるのはホント凄い。

DSC02803
次の作品はこちら。真っ白な広い空間にでました。

DSC02805
動物たちをかたどったアートが沢山あります。

DSC02801
背景が白って凄い絵になりますね。

DSC02806
こちら中央のオブジェクトの内部。

DSC02807
実は滑り台になっています。ちょっと怯えながら滑るあやとさん。

DSC02808
滑り台好きなひかるんは躊躇わず滑っていきました。

DSC02809
こちらはバクかな?

DSC02811
トンネルを楽しそうにくぐるあやとさん。こういう暗いとこって子供大好きですよね。

DSC02813
ひかるさんはずっと滑り台を滑っていました。ハンズアップまでw

DSC02815
あやとさんはウサギさんに騎乗。

DSC02818
遊び方が兄弟で逆転しているような気もしなくもない。。

DSC02830
最後はAR(拡張現実)の展示。kinect(カメラ)で撮った画像がスクリーンに加工されて投影されるってもの。

DSC02838
これは映っていた画像がだんだん変形して動物になっていきます。

みていたあやとさんが、「あやと鳥になっちゃったよ!」と驚いていたのが面白かったです。

DSC02832
こちら雪だるまの顔が自分達に入れ替わります。

DSC02842
不思議そうなひかるん。

DSC02843
自分の顔が出てきて嬉しそう。

DSC02851
最後はふわふわのクッションで遊べるコーナー
海の中をイメージしていてお魚さんとか沢山います。

DSC02852
夢中になって遊んで居たあやとさん発見。


DSC02853
ひかるさんも夢中でした。

子供向けの展示ということでしたが、大人も楽しめました。
なにより子供達のリアクションがホント良かった。

夏休みになると毎年あるみたいなので、来年もまた来たいなと思いました。

DSC02856
ちなみに博物館のあとは木場公園で遊んでかえりました。
たくさん遊んで大満足です。


 


トラックバックURL

この記事のトラックバックURL

この記事にコメントする

名前
メール
URL
  • 情報を記憶:
  • 評価:

ページトップに戻る▲