2008年02月19日

ALONE: The Home Recordings of Rivers Cuomo / Rivers Cuomo

はじめは買うつもりなんてなかったのだけれども、タワレコの陳列コーナーを見ていたら、思わず本作を手に取りレジまで持っていってしまった。いい加減この習癖はなんとかならんものか・・・・。

Alone: The Home Recordings of Rivers Cuomoたぶんレコード会社とは2007年中にWeezerの新譜を出す契約になっていて、間に合わなくなったので、代わりにRivers Cuomoのソロ名義でデモトラック集を出したのではないかと勝手に想像しているのだが、これがなかなかどうして良いんでないの。

収録された曲群も、1曲(「Buddy Holly」のデモ)を除いては、未発表曲やカバー曲となっており、中でも1stと2ndの間に制作されていたという幻のアルバム『Songs from the Black Home』に収録予定だった曲も5曲含まれている。更にはRivers本人による丁寧な全曲解説付きで、こちらの内容も実に興味深い。
無論デモトラックなので音は良くないが、その音の粗さゆえの剥き出し感がかえって“オルタナっぽさ”を演出しており、Riversのヘナへナボーカルともうまくマッチしている。いっそWeezerの新作もこのくらい粗い感じの方が良いのではないかと思うくらいだ。

気になったところでは、2曲目「The World We Love So Much」は単純なメロディーラインながらも情念たっぷりに歌われるアコースティック“エモ”ソングであり、心に響く歌だ。8曲目「Blast Off!」はRiversならではのメロディーラインに前のめりなギターリフが象徴的。13曲目「Lover in the Snow」はヴォーカル・ギターリフ・タンバリン・手拍子だけの構成にも関わらず、実に軽快な良質のパワーポップになっている。最後を飾る「I Was Made for You」は「Island In The Sun」に匹敵する美しさだ。

このデモトラック集を聞いて今更ながら感じるのは、やはりRiversの書く曲の素晴らしさだ。これだけの良い曲がお蔵入りになっているのだから、陽の目を見た作品が悪かろうはずが無い。
「Buddy Holly」のデモに顕著だが、デモの時点での曲の完成度の高さには驚かされる。もちろん音が悪かったり、演奏がいい加減だったりはするのだが、曲のイメージがRiversひとりで作ったデモの時点でほぼ完成しているのだ。
ちょっと意地の悪い言い方をすれば、Riversのミュージシャンエゴがもっと強かったら、Weezerというバンド形態に必ずしも拘る必要はないのではと思えるほどだ。

この文章を読んでいただいている方の中で、本作を買おうかどうか迷っているWeezerファンがいるかどうか分からないけど、とりあえずわたしからは購入をお薦めしておきます。
ではYouTubeより本作から「OOH〜Blast Off!」のメドレーをどうぞ。
また、たぶんファンが作ったマイスペのページだと思いますが、「Lover in the Snow」が聴けます。こちらです。

「OOH〜Blast Off!」 (面白いビデオですよ!)


weezer - livedoor Blog 共通テーマ

beerks880311 at 23:59│Comments(4)TrackBack(0)clip!ロック 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ガチャピン   2008年02月21日 00:08
発売日にしっかり試聴だけしに行きましたよ^ ^
「BUDDY HOLLY」以外全て目玉です、というくらいレアでざっくり感のある印象を受けました!

もうちょい値下がりを狙っているんですが、新譜を買われたケニーさんが羨ましいです^ ^
2. Posted by ケニー   2008年02月22日 02:25
>ガチャピンさん

コメントありがとうございます。

さすがにしっかりとチェックしておられましたね。ざっくりしているだけに余計曲そのものの良さが際立っています。

CD焼きましょうか?(オイオイ)
3. Posted by エイタ   2008年02月25日 19:44
その人にとってバンドが必要かどうかってバンド結構ありますよね
ヴォーカルさえいればいいんじゃない?みたいなw

ライブだとやはりバンドとしての一体感を味わえるんですけどね

音が荒いのおいらも好きです。
とりあえず録ってみた!みたいな感じでw
4. Posted by ケニー   2008年02月26日 22:51
>エイタさん

コメントありがとうございます。

わたしもこれまでWeezerを一体感のあるバンドだと思っていたんですけど、このデモ集を聴いて、RiversこそがWeezerそのものなんだなぁと思いました。

本作はまさしく「とりあえず録ってみた」音が満載ですよ!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール