2013年05月10日

ユニットケアの歴史

1994年(平成6)年、ある特別養護老人ホームの施設長が、施設の大食堂で集団で食事を摂る光景に『これっておかしい!』と感じ、少人数の入所者と一緒に買い物をし、一緒に食事を作り、食べるという実験をはじめたそうです。

そして「一緒に過ごす、ごく普通の家庭の食卓にこそ意味がある」ということに気付いて、
次に「住み慣れた地域で暮らせるような策を」という発想から、民家を借り上げ、入所者に日中そこで過ごしてもらう「逆デイサービス」を始めた。

これがかなりの好評で、この取組みを積み重ねて、働く職員から「4つのグループでそれぞれの家のような生活を」という提案があり、定員50名の施設を4つのグループに分け、グループごとに職員を配置し、利用者が起きてから寝るまで、同じ職員とともに生活する形態を採り入れた。

これが我が国のユニットケアの本格的な歴史だそうです。



いつもありがとう!1日1回の応援クリックお願いしま〜す!順位アップが励みになります!ご協力お願いします!また、色々な方の介護ブログもこちらからご覧になれます。

にほんブログ村 介護ブログへ

本当に大丈夫です!怪しいサイトではありません!TカードPontaカードと同じ!違うのはポイントが現金化できること!Yahoo楽天での買い物をここを通じてするとポイントをW取りゲームをしたり資料請求してもポイントが付きます! 飲み代や外食ぐらいは稼げるよ!





beginner_boss at 15:52│Comments(1)TrackBack(0)
ユニットケア エトセトラ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ユッコ   2013年05月13日 23:23
私も良く知っています。
福島県の施設で当時の施設長の武●和●さんですね。

ユニットケア。。
可能性は凄く感じていますが勉強をしていない管理者が多すぎる気がします(T-T)

金儲けだけで気持ちのない人が参入してくるのは嫌ですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
記事検索
最新記事


ユニットケア - Wikipedia
わくわくユニットケア施設長日記 - にほんブログ村

アクセスアップガイド
サイト登録宣伝無料AUL
なんてたって相互リンク!

静的HTML型リンク集/BI Link
介護予防の基礎知識
有料 老人ホームの種類

介護、介護保険の情報サイト

相互リンク希望の方はこちらから

本文にHP、ブログのアドレスを明記してください!

名前
メール
本文
今日の“介護・福祉”ランキング2


人気ブログランキングへ