夜アナゴ@一之瀬丸イイダコ@小坂丸

2010年08月24日

山へ海へ

DSCF4601
8月20日から、25日までが、我が家の夏休み
山へ海へと出かけてきました




まずは、19日の夜に長野へ向けて出発
目指すは、八方池です

駐車場で、朝7時のゴンドラリフトの運行開始まで、しばし休憩。
ゴンドラリフトとクワッドリフト2本を乗り継ぎます。

そして、ここから八方池を目指します
木道や石畳を登り、1時間半くらいでしょうか、八方池に到着
あいにく、ガスが出ていて、雪渓が見えたのは、一瞬でした




八方池八方池2DSCF4541







八方池には、小さな生物がたくさん泳いでいました
看板によると、池には、モリアオガエルやクロサンショウウオがいるとの
ことでしたので、これがクロサンショウウオなのかなぁと思いつつも、
おたまじゃくしに手足が生えてるようにも見えるなぁ…
でも、この時期におたまじゃくしがいるのもおかしいような…


君は誰?








家に帰って調べてみても、未だにあの生物がどっちなのか分かりません

八方池の先には、まだまだ道は続いていますが、我が家はここで終了(笑)
来た道を引き返し、地元で人気のお蕎麦屋さんを目指しました

蕎麦を堪能し、宿泊予定のペンションへと移動
しばらく昼寝をして、夕飯後は、ペンションのオーナーさんと
蛍と星空を見るために、またまた出発です

この時期、成虫はいないのですが、蛍は卵の時から光っているそうで
光る幼虫を探すために、森の中を散策しました
月明かりのまぶしい日で、幼虫の光を探すのは大変でしたが、
それでも蛍の幼虫の光を楽しめました

また、実際に幼虫を見せていただきましたが、ゲジゲジ風でかわいく
なかったです(笑)



翌日21日は、黒部ダムに行くか、栂池自然園に行くか悩みましたが
せっかく天気もいいことだし、今日も歩こう!ということで、一路
栂池自然園へと向かいました

ヤチトリカブトやヒオウギアヤメ、ニッコウキスゲなど、色とりどりの
花が咲いていました


トリカブトDSCF4568DSCF4569






公園の入り口などでは、その日、咲いている花の写真を一覧にしたものを
200円で販売しているので、このミニ図鑑を片手に散策をしました。とっても楽しかったです。




栂池自然園ワタスゲDSCF4573







ただ、この日は、前日以上にガスが酷く、公園内の花々は楽しめても、
展望台からの景色は、真っ白でした

22日は、日本海側までドライブし、親不知まで足を伸ばしました
海はきれいでしたが、お昼に食べたお刺身定食がいまひとつでした


親不知







22日の夜に、やっと我が家へ帰宅したところ、相方から、
「明後日、どこに釣りに行く?」と一言。

鹿島のフグと下田のキンメと悩んだあげく、予約OKだったので、
下田からの新島キンメ釣りとなりました

23日は、朝から、前日までの旅行の後片付けに、釣りの準備と大忙し
準備を終え、23日の夜には、またまた長距離ドライブと相成りました…

このところ、キンメ釣りでは、前々回1尾、前回0尾と苦い思い出ばかり…


今度こそ、釣れますように〜!!と祈りながら出発です

この日は、ミヨシから年配の男性3人組みと、単独釣行のオジサン、そして我が家と並びました

まずは浅場でお土産狙い!

着底して、間もなく竿がガクガクと揺れ始めました!
巻き上げると、ゾロゾロと14点掛けでした!!

浅場なので、小型のキンメが目立ちますが、食べごろサイズも混じり、
すでにホクホクの我が家(笑)


2投目は、向かいの船と仕掛けがからんでしまい、仕掛けの回収ができませんでした
3投目、4投目は、潮が流れず、全くアタリなしでした…

(それでも、その間、ミヨシとミヨシから3番目のオジサンは、単発ながら良型のキンメを
釣り上げていました)

5投目、ここでポイントを変え、船長からの指示棚で仕掛けを止め、アタリを待ちます
この流しから、潮が流れ始めたようで、ようやく久々にアタリが出ました

数は、3尾でしたが、型が良く、なかなかの重量感でした


この頃になり、ようやく隣のオジサンが復活。
というのも、潮が流れない間は釣れないから、との理由で2投目が終了した時点から、
ず〜っとキャビンで寝ていたのです…
(まぁ、1投目で14尾釣り上げているからかなぁとは思うのですが、このオジサン、ちょっと変わった方でした…)

6投目も同様に、底まで落とさず、指示棚で待つのですが、止めて間もなく、ガクガクガクガク!

少しずつ様子を見ながら、仕掛けを巻き上げ止めると、ガクガクガクガク!!!
そして、巻き上げてみると、13点掛け!

この日の最大は2キロ弱でしたが、30尾釣れた時点でクーラー満タン!
これで、本日の釣行は打ち止めとなりました。

浅場 14点掛け6投目 13点掛け











早々に道具を片付け、あとは、エアコンの効いたキャビンでゆっくり寝ながら帰港〜

ハードスケジュールな夏休みでしたが、山に海にと満喫し、キンメ釣行のリベンジも叶い大満足な夏休みとなりました


beginnersluck_7 at 11:02│Comments(0)TrackBack(0) 釣行記 | 日記

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
夜アナゴ@一之瀬丸イイダコ@小坂丸