2009年08月

2009年08月29日

夏合宿 感想

続いて合宿の感想です
じゃあ早速いってみよう


企画とかを、始めるよ〜って言った時間に始められなかった事が多かったかな(´・ω・)みんなもっと自主的に時計を見て動こう。でも遊ぶ時間と、真剣な話し合いの時間との、メリハリがしっかりしていたのはよかった☆あと、気づいた人から布団の片付けとかしてくれてて嬉しかった♪
良い形で学祭につながりそうだね(^_^)v
by いぐ

今回の合宿でフェアトレードについての知識がより深まり、今後のbeleafの方向性も話し合えてとても有意義な合宿でした。
by つぼっち

合宿前はレジュメ作ったり話し合ったり、大変なこともあったけど無事完成させることができてよかったです。
合宿中の勉強会でもいろんな考えを聴くことができたし、自分の知識が増えて勉強になりました。
レクもめちゃ楽しくてほんとに合宿に参加できてよかったと思いました・ω・
by ももちゃん

今回の合宿の企画者として合宿が無事終わったというだけで一安心です。
みんなが単純に楽しんでくれて、勉強会やワークショップを通して何か行動を起こすきっかけにになったり、beleafの活動を振り返ってサークルとしてのこれからを考えてもらえてくれたならもう何も言うことはありません!!!

個人的には1ヶ月ぶりに会ったみんなの近況を聞いたり、今まで話したことがあまりなかったメンバーと触れ合えたり、2回生が先輩っぷりを発揮してるところを見てうれしかったり、恐怖体験をしたりと楽しかったです(*´∀`*)

beleafの問題点やその解決策を話し合った内容を大切にして、メンバーみんなが一つの方向を向いて活動していけるようにこれからもちょくちょくフランクな話し合いの場を設けていきたいね。

そして学祭の「beleafデパート」が楽しみでしょうがないです☆

最後に、みんな勉強会や企画の準備お疲れさまでした!!!参加者一人一人のおかげで合宿は大成功だったと思います♪

学生生活最後の夏休みに素敵な思い出をありがとう。
by みぽりん

旅行ではなく合宿は小学校以来だったので、とても新鮮でした。
勉強会などを通じて、フェアトレードについての理解をより深めることができたし、いろいろな交流を通じてたくさんの人と話せたので、とても楽しい合宿だったと思います♪
by まるちゃん

合宿ということでフェアトレードにどっぷりつかった3日間を過ごして、基本的な知識から初めて知る内容もあって、発見が多い合宿だったです。前期は別の会議でなかなかbeleafのMTに参加できなかったけど、今回の合宿でみんなとの距離を近づけられたと思います。学祭の話し合いも予定していたところまで進んだからよかったです。
by ひろき

合宿に行くまで準備がすごく大変でしたが、しっかり準備したからこそ良い合宿になったんだなと思いました!
レクとかもめっちゃ楽しくて本当に行って良かったなと思いました(*^^*)
ありがとうございました♪
by ゆっすー

楽しいことも真剣に、学ぶことも真剣に取り組んだ合宿は私にとってもみんなにとっても意義ある合宿になったと思います(´ω`) 個人的には幹部企画でbeleafに対する想いをみんなガチで語ってくれてうれしかったし、一幹部として改善していかなきゃな〜という自覚を持たせていただきました(´`) あとマダムサプライズがうれしかった〜笑(´∀`*) とにかく中心となって動いてくれたみぽりんさん、きみーさん始めみなさん3日間お疲れ様でした&ありがとうございました!! 後期もがんばりましょ〜o(・∀・)o
by のんさま

合宿は私にとってフェアトレードやビリーフについて知識得、自分の考えを持つ良い機会になりました。
勉強会は事前の準備から合宿までとても忙しかったけど、その分色々な知識が身に付いたし、人前で話す練習になりました。
他の話し合いも今まであやふやだったビリーフやFTのコトについて知ることができたし、他の人の意見を聞くことで新たな見解が開けました。
レクや合宿全体を通しては、他のメンバーと仲を深めることができて嬉しかったです。
先輩達はとても頼りになって、尊敬します。
今回合宿に参加することができて、本当に良かったです。
by あきぽん

3日間の合宿に参加して多くの知識を得ることができました。
ずっと曖昧だったFTだけど、この合宿をきっかけに基礎知識を自分で調べたりして以前よりFTについて理解することができた気がします。
基礎知識に加えて様々な視点から見たFTについても勉強することができ、新しいことが知れて良かったです。
ビリーフについてもFTについてもたくさん知ることができとても楽しい合宿でした。
by みーみ

合宿に行く前は、私準備もしてないし、いきなり合宿なんて行って大丈夫かしら??受け入れてもらえるかなぁ??ってずっと考えてて、みんなに会うまですごく緊張してたんだけど…久しぶりにみんなと過ごしたら、やっぱbeleafステキだったー!!!!!
by マダム

良かったこと
・勉強会がただプレゼンを聞くだけじゃなかったから飽きなかった。
・真剣に話せた
・一回生ともたくさん絡めた
・個人的に、腹の調子が戻ってよかった笑
・学祭の方向性が見えた

改善点
・レクでくだった(担当の準備不足ですが笑)
・一生懸命遊ぼう!!(野外レク)
・まだ喋る人はある程度限られてるかな
・話し合いの効率が悪かった(特に学祭)

まぁこんなもんですかね。改善点は強引に搾り出した感じなので、全体としては
良い内容だったと思います
by けんしろー

普段なかなか話せないことを話したり、遊んだり、みんなそれぞれに参加したことでとても有意義で充実した合宿になった。
by おーちゃん

いっぱいいっぱいでした!
それに尽きる\(^o^)/
by ゆいこ

合宿お疲れさまでしたー!
いっぱい学びいっぱい遊び、充実した3日間だったと思います。
幹部企画の時間は自分のこれまでのbeleafへの関わり方とかを思い返すことが出来ました。
1回生の子たちとも初めてちゃんと喋れて名前も覚えられて良かったです(。・_・。)ノ
あと、これからはレジ袋をもらわないように心がけたいと思います。
学祭も楽しみ★☆
準備、企画して下さった皆さんありがとうございました。
by けいちゃん

合宿お疲れさまでした!
勉強会では、色んな国のFTや企業の取り組み、国内の貧困などたくさんの知らないことを学ぶ良い機会になったと思います。
また、普段あまり絡みのないメンバーともたくさん話すことができて、とっても楽しい合宿でした。

ワークショップでの空腹は、きっとなかなか忘れられないと思います(´ω`)
by こりん

ワークショップや勉強会で、今まで知らなかったことをたくさん知れて、新たに興味を持つことなんかもありました。
FTに限らず、みんないろんなことを知っていて、問題意識を持っていて、自分の考えを持っていて、とても良い刺激を受けました。
私もみんなを見習ってもっと勉強しないとな、と思いました。
それと、前期は授業があって1度もMTに出れなかったので、久々にbeleafのみんなや1回生とも話ができて、すごく楽しくて嬉しくて、合宿に参加できて本当によかったです!
合宿お疲れさまでした♪
by かいゆりちゃん

今年も合宿はワークショップ、勉強会、試食会、鳥の笛絵付け、学際MT、レク、BBQ、運動会と、、、盛りだくさんでモリモリ楽しみました!!
なんと言っても幹部企画(ほぼ代表企画)で何時間にも及ぶ、今後のbeleafの話をガチで出来たのが良かったと思う。普段のMTとかだけではそれぞれが思うbeleafの在り方とか方向性を深く共有してCHANGEすることは難しいからいい機会でした!!
準備とか事前学習とかお疲れさまでした(^^♪

また後期からもがんばりましょー
by もっち

ステキな合宿でした\(^o^)/
レク楽しかったし、いろいろなこと学べたし、なにより一回生も含めたビリーフみんなの意見、思いが聞けたことがすごくよかった^^*
合宿ででたみんなの意見を今後しっかり活かしていきたいですね。お疲れさまでした!★
by ゆーきちゃん

勉強会やワークショップをはじめとした様々な企画、そしてレクではしゃいだりと多くのメンバーと一緒にそれらを出来て良かった。
夜遅くまでbeleafの活動について話し合い、人それぞれの考えを知ることが出来たし、またその話し合った内容を今後の活動に活かしていきたいね。
最後に、こうやってフェアトレードという言葉に集った仲間がいて、一緒に何かをやっていけるのはそれだけでも素晴らしいことなんじゃないかなと思う。
by さとみ


以上〜!!合宿の感想みんなありがとう!

  • mixiチェック Clip to Evernote
beleaf at 13:35|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年08月28日

’09 夏合宿

やぁやぁ。

本気でレクしすぎて筋肉痛な
さとみですよ。

夏合宿に参加したメンバーおつかれさまでした!
また参加できなかったメンバーも今後一緒にbeleaf活動を
盛り上げていきましょー。

合宿の報告です。

1日目

ワークショップ(ハンガーバンケット)
お腹の空く時間帯にこのワークショップは何ともおそろしいものでした…。
普段サークル内で話題になることの多い海外の貧困問題だけでなく、
国内の貧困問題にも結びつけた内容のふりかえりで充実したものでした。

学祭について
テーマはbeleafデパートに決定!!デパートには何でもあるってことで、
学祭委員のゆっすー、みーみ、ひろき、けんしろーたち中心に学祭に
向けて企画を練っていこう。
他にも色々案が出てたので、折り込めるものは、折り込んでいいもの
を作ってこう。

食堂メニュー試作・試食会
カレーwithザンジバルスパイス、ココアプリン、コーヒーゼリー、
バナナシェイク(?)を試食!!
ザンジバルスパイスの可能性に今後の注目が集まりそう。

レク
同時に声を発して当てるのと、似顔絵選手権!
賞品の行方は…!?

2日目

勉強会
 1)FTの基礎知識
 2)FTのデメリット
 3)エコ(ワークショップ形式)
 4)海外のFT事情
 5)FTとビジネス

レジュメ等ほしい人いたらメンバーに聞いてみてください。

とりのふえワークショップ
みんなでとりのふえの絵付けを行いました!
かわいらしいものから斬新なものまで各自思い思いのとりの
ふえに色を塗ってきました。作ったやつの写真を撮り忘れてしまっ
たのでまた見せてほしいです★

幹部企画
普段のMTではなかなか話しつくせないbeleafの活動についての
メンバーそれぞれの思いを話したり、聴くことで共有しました。
数時間にも及ぶがっつりとした話合いの場でお互いの考え方や意見を
知るいい機会だったんじゃないかな。
ここで話し合った内容は後日、またアップする予定です★

3日目

運動会
7人8脚→しっぽ取りゲーム→ドッヂボール

それぞれチーム対抗でやりました!優勝はゆーきちゃんチーム!

琵琶湖
海水浴ならぬ湖水浴!(足だけ)

以上、夏合宿の報告でした!!



  • mixiチェック Clip to Evernote
beleaf at 01:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年08月19日

イベント&番組情報

さとみです。
いよいよ来週から夏合宿ですね。
企画&勉強会とやることも多いですが、みんなでいい夏合宿を
作りあげていこう。

以下、イベントとTV番組のお知らせです。

「フェアトレード in 関西」

「フェアトレード」
…最近では、少しずつ耳にすることがおおくなってきたこのコトバ。
「お買い物を通じた国際協力」なんていわれるけど、実際のところうまくいっているの?どうなっているの?

フェアトレードの現場経験者の方々を交えて話をしながら、フェアトレードのこと、一緒にちょっと考えてみませんか?

●日時 9月5日(土) 14:30〜16:30(14:00〜受付)
●場所 かぜのね(京都・京阪出町柳徒歩1分)
      http://www.kazenone.org/
●参加費 500円(コーヒー付)
●定員 20名(要申し込み)
●内容
  ・ペルーのフェアトレードコーヒー
  ・シサム工房のフェアトレード
  ・日本・関西におけるフェアトレード
 
●主催:フェアトレード・プロモーターズ
(http://fairtradekansai.web.fc2.com/)

<シリーズ あなたの知らない食の話>
「苦い紅茶 〜過酷な労働現場からの報告〜(仮)」

●日時 BS1 9月1日 火曜深夜 0:10〜1:00
(http://www.nhk.or.jp/wdoc/yotei/index.html)

 世界で急速に普及するフェアトレード食品。
通常の市場価格よりも高めに設定した価格で継続的に取引することによって、途上国の生産者の生活を安定させる目的を持つ。
番組は、その代表的な商品の一つ、紅茶を取り上げる。ヨーロッパの企業やフェアトレード団体が取り扱う紅茶の生産地であるスリランカ、インド、ケニア、バングラデシュの20に及ぶ農園を取材。フェアトレードの紅茶と、一般の紅茶を生産する農園を比較し、果たして生産地の労働者がフェアトレードの恩恵を受けているかを検証する。

その他にも
8/31 ヨーロッパ”ブタ”ビジネス
9/2 イギリス 低価格食品の中身
9/3 食の王様 トウモロコシ
9/4 世界に広がる飢餓の怒り

などもあるので、興味ある人は要チェック。


  • mixiチェック Clip to Evernote
beleaf at 00:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月14日

The Fair Trade movie & ぼやき

さとみです。
みんな夏休みはっちゃけてますかー?

ネット見てたらフェアトレードの映画を見つけたので、
紹介してみます。海外の作品なので、
日本公開はもう少し先といったとこでしょうか。

thefairtrademovie-200x85a

クリックしたら飛べます。


そういえばここ最近、フェアトレードは付加価値になりうるのか?
という疑問が頭をぐるぐる回ってました。
それにはどこかで”フェアトレード商品だから”買うということに
疑問を持ってたわけで。商品そのものの力で選ばれてこそ、
フェアトレードは広まるんじゃないかって。
たしかにそうあることは望ましいことだし、ビジネスとして
当然クリアすべきことだと思うけど、要はそれだとフェアトレードで
やる意味ってあるのかなと。

というのは、フェアトレードの試みは、消費にたいする消費者
意識の変革にこそあると思ってて。

何よりも消費者がこれまで当たり前のように持ってきた既存の消費に
たいする価値観に訴えかける試みとして。

既存の価値観ていうのは、安さだったり、イメージ、もちろん
機能としての価値(味、使いやすさ)だったりで、
色んな理由でこれからは抜け出せない。一方で価値がないと
感じるものを買うのとはまた違う。
ただ、その商品を選ぶ基準のオルタナティブな選択肢として存在する。
フェアトレード商品がより商品力をつけていくことでより選びやす
くはなってくのはたしかだけれども。

人が”フェアトレードだから”というとき、それには
それぞれ広い意味があると思ってて、「生産者やその家族に
とっていいことだから」や、取り扱っている企業を評価した上
でのこともあるんじゃないかな。

それから、もし今後フェアトレードが次第に広まっていく、
と仮定したとき、消費者がその商品の魅力でフェアトレード商品
だということを知ることなく選んでいるとしたら、それは既存の
消費への価値は変わらずして普及したことかもしれなくて、
自分はこれを求めて活動しているのか、という疑問も出てくる。

とにもかくにも広まってから考えることかもしれないけどね。


  • mixiチェック Clip to Evernote
beleaf at 03:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
コメントありがとう
訪問者数

記事検索