2018年10月10日

奥さんの実家で飲ませてもらったワイン。

FullSizeRender

開けた瞬間にオフ・フレーバー。
スクリューによる密栓が原因か。
メルローの果実感もほとんどない。

諦めて1杯分だけ飲んで液面を下げ、
1日くらい置いておくことに。
劣化でなければ、落ち着くこともある。
今日は諦めてビールにしておく。。。


…で、次の日。

うん、ぐっと飲みやすくなった。
とはいえ、メルローの良さである果実の凝縮感はイマイチ。
これが全力なら、いくら1000円未満でも厳しい。
もうしばらく、空気に触れさせることにします。

…そして2日目。
うん、いやな香りは飛び、メルロー感が出てきた。
これなら1本飲み切れる感じ。
そうなるとなかなかウマイ。

飲みづらくてもあきらめてはいけない1本でした。

ブログランキングの「ワイン」に参加しています! 
北海道産ワインを日本中に広めるため、クリックをお願いします!


(00:30)

コメントする

名前
 
  絵文字