結婚を祈るクリスチャンオフ会〈埼玉・東京 and more〉

結婚を祈るクリスチャン、婚活中のクリスチャンのための、交わりと祈りと励ましの場所です。
オフ会や交わり会の企画や、婚活について、結婚についてのコラムを掲載しています。

★お知らせ★
KCMイベントを開催!!2018年11月10日開催!詳しくは >>こちら!<<

↓↓↓↓↓↓コラム、最新情報↓↓↓↓↓↓

主の御名を讃美します。
埼玉、東京を中心とした結婚を祈るクリスチャンオフ会(KCM)、代表のカワセです。

最近、とても痛感する・・・
これは、絶対婚活に外せないことだよね
ということ。


それは


「誠実さ」


基本的な礼儀は礼儀としてやる
基本的なモラルはモラルとしてまもる
嘘をつかない
隠し事をしない
バレないだろうと裏で何かをしない

神と人に対して誠実に対応する


ということ。


気分が乗らないとか
気分が乗りすぎるとか
やりたくないとか
やりたいとか
いろんな気持ちがあると思うんです。

でも、

自分の気持ちに従う・・・のではなく
人として、社会人として、クリスチャンとして
誠実に対応することを選んでほしい。

そしたら、自然と

礼儀を守れる
モラルを守れる
嘘はつけない
隠し事はできない

はずなんです。




なぜこんなことを言うかというと

ときどき、残念なくらい

礼儀を守れない人
基本的な報告、連絡、相談ができない人
モラルを守れない人
嘘や隠し事をする人

がいるんです・・・・。


え?クリスチャンなのに?!

えぇ、クリスチャンなのに・・・です。

どんなに立派な仕事をしていても、キャリアがあっても
基本的な「誠実さ」を失っている・・・人もいます。

そういう人は、どんなにプロフィールが良くても、
ご縁が導かれることはありません。

神様はちゃんと見ているな、と思います。

そして、

不思議なことに、私たち仲人にも神様は知らせてくれます。
見極める目を与え、情報を与えてくれます。
(だから、バレないだろうと思ってやることは、たいていバレるんですよ。
 仲人士としては、知りたくなかった〜と思うこともたくさん・・・。)


だから

クリスチャン婚活で
絶対外せないこと、最も大事なことは

プロフィールの良さでも
会話力でも
ルックスでもなく


「誠実さ」です。

嘘なく、正直に、人としてきちんとする


それだけで

いろんな人や神を味方につけて、婚活をすすめることができると思います。 

BiblePage


#クリスチャン #結婚 #出会い #埼玉 #東京 #関東 

主の御名を讃美します。
埼玉、東京を中心とした結婚を祈るクリスチャンオフ会(KCM)、代表のカワセです。


さて、お見合いパーティーやお見合いが増える季節だそうです。(クリスマス前だから?)

パーティーやお見合い、お付き合いのデートで、

何を話したらいいかわからない

と言う声を、聞きます。


難しいことはありません。

あなたは、
友達とどんな話をするか、
会社の同僚や先輩後輩とどんな話をするか、
そんなに難しく考えていますか?

話す内容は、難しくなくていい。

大事なのは

リラックス
笑顔
親しみ
心に壁を作らないこと

です。


あとは

コツとしては

小さな相手の情報から話を広げる
ということです。

例えば

一人暮らし
「自炊しますか?」
「あまりしないけど、簡単なものなら。」
「えらい!どんなもの作るんですか?」
「味噌汁程度ですよ」
「いいじゃないですか!味噌汁。健康にいいらしいですよ。ちなみに何味噌派ですか?」
「赤…ですかねぇ」
「もしかして、中部地方のご出身ですか?」


とか………
ね、「一人暮らし」から味噌汁、出身地まで話は広げられます。

(これ、実際に、私がお見合いパーティーでした会話です。)


あとは、
自分の中に話のネタや情報の引き出しを
たくさん作っておく。

ニュースアプリを3つくらいスマホに入れて、総合ページやトップニュースページを毎日ざっと見るようにする。
総合ページだと、ニュースからコラムまで今注目の内容を網羅することができるからです。
政治や芸能だけでなく、音楽や生活、トレンド、社会、健康、科学のコラムも軽く読んでおくと、引き出しが増えます。

ときどき、話す内容が
教会のこと、聖書のこと、クリスチャンイベントのこと…しかない、という人がいます。
うーーん、もったいない。
いいことなんだけど、それでは10分以上は話がもたない!!

(先日のKCMの交わり会で、参加者の8割がDA PUMPの「U.S.A」がわからない…と言ったので驚愕しました…。)

クリスチャンが視野の狭い世間知らずだと思われるのも…ちょっと心配になります。

是非、視野を広くもち、引き出しを増やし、気軽な会話が無理なくできるように備えておくことをおすすめします♪
(せめて婚活期間中だけでも…)

92d2599067cab6ca8776883e34f860c2_s

#クリスチャン #結婚 #出会い #埼玉 #東京 #関東

 

主の御名を讃美します。
埼玉、東京を中心とした結婚を祈るクリスチャンオフ会(KCM)、代表のカワセです。

11月の年内最後のKCM交わり会が終わり、

私個人は妊娠7ヶ月が嘘のような怒涛の年末を迎えようとしています。

婚活サポーター、アドバイザーの他に
クリスチャンシンガーとしての活動が12月のクリスマスシーズンは佳境を迎えます。
その他にも、舞台やコンサートが……
今週末からクリスマスまでぎっしりです。

その合間をぬって、健診やら通院やら手続きやら仕事やら…。

いやはや、何者なのでしょうね……(汗)


人にはいろんな顔、いろんな側面があるものです。

その多面性が魅力だな、と個人的には思います。

誰しもが、一面では絶対ないはずだから、
お見合いなどではそれをどんどん引き出す、あるいは開示していくと、面白いのではないかな、と思います。


12月は各団体でお見合いパーティーラッシュですね。
参加する方のために祈っています。

クリスマスシーズンで、街も華やか。
デートにはうってつけですね。

私達夫婦は12月に結婚したので、毎年記念をします。
今年は、ちょっといいレストランを予約♪
各レストランもクリスマスキャンペーンやサービスをやっているんですね。(初めて知った…)
デートやプロポーズにはもってこいですね。


KCMの交わり会は、
私自身の出産育児のため、
来年はしばしお休みに入ります。

が、

相談はいつでも受け付けております。

smile-forward@outlook.jp

お気軽にどうぞ!!


相談は…ほんとに、相談した者勝ちだと思います。
私も人に相談するの苦手なタイプですが、
人に頼ることで、行き詰まりから解放され、突破口を見いだせたりします。
そして、クリスチャンとしては、祈り合う機会ともなります。謙虚さを学ぶ機会にもなります。

苦手な人ほど、是非!

d5090c9f184cdd8304bd1b8f1bdf03bd_s


#クリスチャン #結婚 #出会い #埼玉 #東京 #関東

主の御名を讃美します。
埼玉、東京を中心とした結婚を祈るクリスチャンオフ会(KCM)、代表のカワセです。





自分が婚活中でありながら、
ほかの婚活者の手伝いみたいなことをしようとする人がいます。

自分が婚活中でありつつも、
ほかの婚活者に、
アドバイスをしたり
サポートをしたり
リードをしようとしたり


これは、一見、親切な行為のように見えるかもしれません。

もちろん、親切心でやっていることと思います。


でも、その行動が、他の婚活者にどんな印象を与えるかというと……

「あの人は、自分の婚活をあきらめたのかな?」

「なぜ、仲人みたいなことをしているの?」

「なんか…上から見られてる気がする…」

なのです。

これは、大きな損ですよね。

残念ながら
「リーダーシップがある」とか
「頼りがいがある」とか
「親切だ、うれしい」
とは、ほとんど思ってもらえないんです……。

これでは、婚活において、ご自身のアドバンテージがとれません。


さらに、
「他者のために…」をやりすぎると
自分の問題から目をそらすキッカケ
を増やすことにもなります。

これも、あまりよくない・・・。


婚活は 
まず、自分のことをガンバル!!
自分の人生と神様と向き合う!!!
これらをとことんやることです。

婚活は、
自分の人生と、自分の人生に関わる神とに
とことん向き合う最大の機会なんです。
人として、クリスチャンとして、大きく成長するチャンスでもあります。

「自分を愛するように隣人を愛せよ」という言葉は
「自分を愛する」という前提に成り立ちます。
主にあって自分と自分の人生を愛し大切にする。その意味で、結婚を真剣に考える。

ここから逃げてはいけないと思うのです。

必要な自己投資はするべきです。

婚活では、
まず自分のこと、
自分のためにとことん祈り、
自分のために考え、
自分のためにお金や時間を費やしてほしいです。


私自身も
この婚活サポートの活動は
自分が結婚してからはじめました。

自分が婚活中のときは
仲人やサポートしてくれる人が良き働きができるようにと祈って
あとは委ねていました。

仲人さんやサポートしてくれる人にとって
何よりの喜びは
私が結婚に導かれ笑顔で報告すること
だと思っていました。

だから、自分のことにまず集中しました。


今、サポートする側になって

やはり一番嬉しく、励ましとなるのは
その人が必死で自分自身と神に向き合っている姿
そして、笑顔で結婚の報告してくれることです。

結婚を含めて
与えられた人生、預けられた命と時間を、
責任を持って最大限に取り扱うことができますように!



#クリスチャン #結婚 #出会い #埼玉 #東京 #関東


この言葉が出ると、


「あぁ、婚活長引くかもしれないなぁ・・・」

と、サポーターとしての経験上、思うことがあります。


もちろん、出るタイミングにもよります。

お見合い後何回か会ってみた結果だったり、

それぞれに努力したのちに出るなら

この範疇ではないのだけれど


例えば、

最初のお見合い直後の感想とか

パーティーで数分話した感想とか

これまでお見合いした全ての相手に対して…とか


この言葉が出ると

「あぁ・・・」と思うのです。



それは



「相手が〇〇してくれなかった。」

「相手から〇〇してくれない。」


これが最初に出てきたら、

あぁ、この人は婚活が長引くかもなぁ…

と思うのです、正直。



人としてはその心情はわかります。

そう感じる事実もあったのだと思います。


でも、

クリスチャンのメンタリティーとしては・・・・

なんだか寂しい気持ちになるのです。



それで何事でも、自分にしてもらいたいことは、他の人にもそのようにしなさい。

 これが律法であり預言者です。」  マタイの福音書 7章12節


人にしてもらいたいと思うことを、人にもしなさい。

 

 自分を愛してくれる人を愛したところで、あなたがたにどんな恵みがあろうか。

 罪人でも、愛してくれる人を愛している。

 

 また、自分によくしてくれる人に善いことをしたところで、どんな恵みがあろうか。

 罪人でも同じことをしている。


 返してもらうことを当てにして貸したところで、どんな恵みがあろうか。

 罪人さえ、同じものを返してもらおうとして、罪人に貸すのである。


 しかし、あなたがたは敵を愛しなさい。

 人に善いことをし、何も当てにしないで貸しなさい。

 そうすれば、たくさんの報いがあり、いと高き方の子となる。

 いと高き方は、恩を知らない者にも悪人にも、情け深いからである。


 あなたがたの父が憐れみ深いように、あなたがたも憐れみ深い者となりなさい。

       ルカによる福音書6章31~36


これは

クリスチャンとしては、かなり基本のメンタリティーではないかと思うのです。

でも、それが、果たして実践において活きているのか・・・。

婚活は、まさにそれが試される場所だと思います。

婚活を通して、神様は私たちを訓練してくれます。


クリスチャン婚活は、

クリスチャン限定で出会う婚活ではなく

クリスチャンらしく婚活すること、だと思います。


プライベートだからこそ、自分の本質が出ます。


聖書のみことば、そこから語りかけられる神様の思い、願いと

自分のメンタリティーをちゃんと向き合わせて

一致に近づいていく時

神様はご計画を成し遂げてくれるのではないか・・・と思います。



↑このページのトップヘ