2005年11月08日

ショックだ!!また元気な姿が見れると思っていたのに。
38才とは若すぎるよぉ。
今、『ミス・サイゴン 帝劇公演完全全曲ライウ゛盤』を聴いている。
私のはじめて見たミュージカル。
叔母と遥々、東京まで行って観た『ミス・サイゴン』。
衝撃的だった。
奥行きが足りなくて大阪の劇場では出来ないらしい。
確かに、ヘリコプターやキャデラックが出て来たりと
大掛かりな演出で圧倒された。
主人公のキムが本田美奈子だった。
私世代には、『1986年のマリリン』。
しばらく見なかったな、とおもっていたら、ミュージカル女優の本田美奈子がいた。
もともと歌のうまいアイドルだったが、舞台に立つ彼女は、実にパワフルで、表現力もあり、
どんどん話に引き込まれていった。
ベトナム戦争に翻弄されたベトナム女性キム。
アメリカ軍人クリスとの恋。
サイゴン陥落により離ればなれになる二人。
幼い息子の将来のためにも、愛するクリスのいるアメリカへ渡ることを決意するキム・・・・・・
叔母が新聞でミスサイゴンの記事を見つけ、この歌詞を目にすることがなかったら
、私はミスサイゴンを観ていなかっただろう。


命をあげよう

抱いてあやした子よ
何もねだらない小さな男の子
命もあげるよ
生まれたくないのに生まれでた
おまえが苦しまないように
命もあげるよ
恐れを超えた恋
愛し合い産んだのよ 素敵な夜
星が燃えて 私も燃えた

あげよう 私に無いもの
大人になって つかむ世界を
神の心のまま 望むもの選ぶの
つかまえなさいチャンス
命もあげるよ

目覚めれば恋しい人影がよぎる
でも月明りだけ
幻だったの?泣かせにきただけ?
だけどここにいる 彼の子
あの人返して

神の心のまま 望むもの選ぶの
つかまえなさいチャンス
命もあげるよ おまえのためなら
命をあげるよ

神よ!命をあげてほしかった。
ご冥福をお祈りします。


るびあんbellbaby at 00:55│コメント(2)トラックバック(1)このごろ | ミュージカル

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 追悼本田美奈子さん。1992年のウタゴコロ  [ 『リセットマネジメント』一直線! マイルスの目指せWinWin関係 ]   2005年11月09日 19:22
マイルスです かなりショックです。 本田美奈子さんがお亡くなりになりました だいぶ以前の記事でも書いたのですが、オイラは彼女の歌声を激しくリスペクトしていました。この文章を書いていても、このように過去形を使わなくてはならない事に愕然として

この記事へのコメント

1. Posted by miles   2005年11月09日 19:24
ほんとうに残念でなりません
私も今夜『命をあげよう』を聴いて過ごしたいと思っています。
トラバ致しました
2. Posted by るびあん   2005年11月11日 01:18
マイルスさん、トラバありがとうございます。
『ミスサイゴン』のDVDがあればなぁ・・・

今日も『命をあげよう』聴こうか・・・・。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字