Hagiフランス料理店 ブログ

福島県いわき市 Hagiフランス料理店の日記

福島県いわき市内郷御台境町鬼越171-10 1日1組のみ完全予約制 予約専用電話番号  0246-26-5174
予約方法や当店の案内 Hagiフランス料理店ホームページ
http://www.hagi-france.com/
昼 12:00~  10000円 15000円 (税別)

夜 18:00~  10000円 15000円 20000円 (税別)

※1日1組のみ完全貸切の営業になりますので、3日前50% 当日のキャンセル料は100%になります。
※食材等、十分なおもてなしが出来ない為、当日の予約は受けておりません。


生産者との活動     ineいわき農商工連携の会ホームページhttp://ineiwaki.blog.fc2.com/

福島牛のサーロイン

福島県
福島県産のメスのサーロインです。
IMG_8455
IMG_8456


届いた時寝かした方がいいなと思い、結構長く寝かしました。
今日じゃないかなぁと思って捌きました。
月齢の長い熟女です。

いい感じ。

福島県相馬のサメカレイ

福島県相馬産のサメカレイが入荷しました。

サメカレイは鮮度勝負なんですが、
キクチ式船上神経〆を施してあるので、魔法にかかった様です。

凄いオーラ。

この鮮度のサメカレイは最高に旨いです。IMG_8451
IMG_8452
IMG_8453
IMG_8454

東京からお客様が来てくださいました

福島県いわき市

今日は東京から沢山のお客様が食事に来て下さいました。
食事の後は畑ツアー

30226554_1014420758711998_5821207375155036160_n

今日食べて頂いた野菜が産まれた畑の生産者桜井さんと白石さん。

桜井さんの畑では目の前で摘み取ったばかりのハーブティを畑で味わって頂きました。

30226505_1014420785378662_2546428059020427264_n
30415637_1014420932045314_4807304474336952320_n
30261166_1014420905378650_162157937664458752_n

白石さんは丁寧に時間をかけて野菜の話をして下さいり、白石さんの話が面白くてみんな笑ってました。

30226972_1014420765378664_6712008095133859840_n

そういえば、生産って言葉 うまれるうまれるって二回書きますね。

産まれて生きるんですね。
一番大切なのは元気な食材を食べる事なんだと思いました。

遠くからご来店ありがとうございました!感謝です。

福島県の春野菜

福島県いわき市

愛媛の漁師藤本さんから鯛が届きました!
福島県は春なのでサラダ用の野菜がいっぱい。
愛媛の梶谷さんのキャビアライムと一緒に。
29597674_1012622875558453_7907806845362317369_n



福島県久ノ浜漁港へ

福島県いわき市久之浜漁港
石井船長が14時に入港されるということだったので、金田さんと石井船長に会いに行ってきました。
29595237_1011884355632305_6539947918730284771_n
29791288_1011884305632310_5134347373415675492_n
29694493_1011884422298965_1628921471492997149_n

石井船長の船、かっこよかったなぁ。
石井船長の船から釣り人がたくさんおりてきました。
釣り人の方が釣ったメバルも見せていただきました。
29792319_1011884398965634_4762687333897058286_n

石井船長、今度、僕も船に乗せてください!

福島の海の味、戻ってきてますよ。

福島県産のあん肝、入荷しました

福島県産あん肝入荷しました。

今回はなんと2.6キロ❗️


19225636_1011250175695723_5790349063264995812_n

スペイン製のガストロバックで真空にして血抜きして臭みを抜きます。
29573063_1011250225695718_5818415784786747280_n

今回は洋酒を浸透させました。

18893014_1011250229029051_5029226113563538034_n
29790410_1011250772362330_7761774457332440468_n

宮本けんしんシェフに会いに行ってきたよ

1週間前のことになりますが、福島の桃農家の古山浩司さんと熊本に行ってきました。
今回の目的は「リストランテミヤモト」の宮本けんしんシェフにお会いすること。

震災から7年たって、福島の食材を福島の地で食べることはすすんできました。地産地消のその先を学びにいきたくて、けんしんシェフに会いにいきました。

29597380_1012432672244140_2068299845581175081_n



宮本けんしんシェフは阿蘇を世界農業遺産に導いたシェフの方です。そして、農林水産省料理マスターズの先輩であり、同級生。
福島で震災があって、自分も食で福島という地域を元気にできないかと思っていた、その時に宮本けんしんシェフの記事を見て、食の力でこんな形で地域を盛り上げることができるんだ、こんな方がいるんだと、宮本シェフに憧れを抱いていたら、本当にお会いできるようになるんですね。

宮本けんしんシェフとの話の中で地産地消という言葉に2人とも違和感がある。
世界の食材が手に入る今、それを使って料理をすることも間違っていないし、日本の土地と考えると日本の食材を使うことも地産地消となる。
では地元の食材を使えば地産地消なのか、それも違う。

けんしんシェフの料理を食べて、生産者と盟友と呼べるくらい苦労をわかちあったところにこそ、本当の価値があって、地産地消というその地で消費をする(それももちろん大事なことなんですが)だけでなく、共に歩むことがその地の食を高めていくことにつながっていくということを改めて自分の中で感じることができました。

よくわかっていて、自分にゆかりのある人のものを使うことが一番重要であって、地産地消という枠にいれることはできない。

熊本は震災や水俣の問題もあるので、福島と似ているところがたくさんありました。
けんしんシェフは震災のとき、炊き出しの拠点となり、たくさんの人に料理をふるまいました、僕は震災のとき、それができなかった。震災のとき、その自分の無力さが悔しかった。だから、今、自分の店があるんだと思います。
あれから、仲間も増えました。ここで立ち止まってはいけないので、福島は食でダメージを受けたので食で復活させなくてはいけないと思っています。

けんしんシェフにも福島に来ていただきたいです。
福島と熊本、色々、一緒にやりたいです。

29792198_1012432718910802_8333536722358597586_n

福島県いわき市 HAGIフランス料理店
シェフ 農林水産省料理マスターズ
萩 春朋

熊本に行ってきました。

料理マスターズ仲間、リストランテミヤモトの宮本けんしんシェフに会いに熊本に行ってきました。

宮本シェフがその日のことをFBに書いて下さいましたので、転載します。
僕もブログ書きます!

以下、宮本シェフの文です

ーーーーー

ちょうど一週間前の話になりますが、福島で生産者の方と協働し、福島の農産物の可能性を追求されている「Hagi フランス料理店」の萩シェフとお仲間で世界一甘い桃を作ってらっしゃる古山さんが、宮崎での講演を終え、熊本まで遊びに来てくださいました。
荻さんとは料理マスターズ仲間で、お互いに地域の生産者さんと密接なつながりを持っていることと、同級生で体型もちょっと似ていることから(笑)、僕の方が勝手に親近感を抱いています(笑)

久しぶりにお会いし、嬉しくて会話のほとんどが料理に関することなのだけれど、震災等を経験し、お互いに共通するのは「仲間」。
東北の震災を経験し「仲間」を作った萩さん、熊本での地震の際に「仲間」のおかげで色んな活動ができた僕。
この「生産者との関係」は簡単に出来るものではないし、何年もかけて築きあげた人にしか分からない、家族、上司、社員との関係とも違う「特殊な想いを共有する関係」。
これが僕らの強みではあるが、地産地消(この言葉は僕は嫌いなのだけれども)
や生産者との協働した料理、簡単に言えば「テロワールの表現」ということなのだろうけれど、僕は最近「違和感」を感じていました。萩さんも方向性は違えど、これらの表現、手法から、もう一歩先にと考えてらっしゃいました。

なにかと想いを共有出来るシェフは数少ない。
今度は福島と熊本で何かをしたいなあと考えています。
萩さん、古山さん、ありがとうございました!
今度は僕が福島にお邪魔します。
皆さんも福島に行かれた際は、ぜひ萩さんのお店に行かれてください!

29597525_1909558999140133_7061543735176456867_n
29790043_1909558985806801_6976808081355705330_n
29793280_1909559002473466_4534591417489099442_n

いわきの豚、あぶくまX豚

福島県いわき市

一年前から仕込んでいた、いわき市の宝豚
「あぶくまX豚」の生ハムが完成しました。
IMG_8280
IMG_8281


美味しすぎてかつおぶし虫に食べられた部分がありますが、気付いたのが早く、表面を急速凍結をしたので大丈夫です。

黒豚の血統を引き継ぎいていますので和牛の様なトロトロの生ハムです。
IMG_8282


水分活性 0、89以下

コースでお出しします。

福島県産、福うなぎ

福島県産の福うなぎ、入荷!
29594642_1009692135851527_8343289964412147677_n

人気で中々手に入らないので、久々の入荷、感謝です。
これからさばきます。
鰻、たくさん入荷したら、HAG Iフランス料理店でHAG I特製福うなぎの福鰻丼の日を開催したいと思いますので、お楽しみにしてください。
今年は福島食材で楽しいことたくさんやろうと思います。

福島県いわき市HAGIフランス料理店
シェフ 農林水産省料理マスターズ
萩 春朋

福島県の毛ガニ

福島県の毛ガニはじまりました。
29683463_1009057315915009_7181037198253050887_n
29598088_1009057319248342_4698765837302722351_n
29595219_1009057365915004_459860323193081328_n

いよいよ夏くらいまで、毛ガニ料理も始まります。
福島県の毛ガニ食べにいらしてください。
800gサイズが5匹と小さめが1匹
福島県はカニの産地なので、たくさん使います!
食べに来て下さーい(^^)

29594586_1009057369248337_5768506580883548400_n
29572861_1009071952580212_5433492143349961282_n

九州への研修。

宮崎県延岡

松下さんのご好意で吉田善兵衛シェフの店に福島チームで食事に来ました!

29512152_1006223509531723_333683582498638843_n

吉田親方は料理マスターズ仲間。
素材感など勉強になりました。
学んだ事福島に持ち帰えります。

松下さんありがとうございます!
29511160_1006223642865043_696388093475309004_n
29541336_1006223602865047_2317104333471909998_n
29571082_1006223536198387_6946642072906726708_n
29572214_1006223496198391_6850150412350099731_n
29512684_1006223669531707_4828822872462680571_n
29511986_1006223739531700_578460584321253238_n

福島県いわき市HAGIフランス料理店
シェフ 農林水産省料理マスターズ
萩 春朋


東北復興新聞で取材していただきました

丁寧に想いを聞いていただき記事にしていただきました。
http://www.rise-tohoku.jp/?p=15730


28942311_998750016945739_324330963_o

宮崎ネクストアグリに登壇します

明後日2018年3月25日は宮崎で、みやざきネクストアグリの特別講座に講師としてご招待いただき、登壇します。
松下 亮子 (Ryoko Matsushita) さんにご招待いただき、一緒に登壇するのは、東北食べる通信の 高橋 博之 (Hiroyuki Takahashi) 編集長。
高橋さんとは、東北食べる通信創刊時から4、5年のお付き合いです。お店にも何度も食べにきてくださって、本当にお会いできるの楽しみです。

F_omote028out
F_ura0228out
フォーラム
foram

今回は地方と都市をかき混ぜるというお題ですが、高橋さんが来てくれたおかげで、僕のいる福島もずいぶんかき混ぜてくれたな。
明後日は120分、打ち合わせなしのフリートーク。でも、今まで一緒に見てきたものがあるので、楽しいフリートークになると思います。
明日は松下さんのご厚意で料理マスターズ仲間のきたうら善漁の 吉田 善兵衛 (吉田善兵衛)シェフのところに食事に行ってきます。
そして、数日後には熊本に上陸し、リストランテミヤモトの 宮本 けんしん (Kenshin Miyamoto) シェフの料理を食べに行ってきます。
しばらくいわきにいません。

福島県相馬のあん肝

8121B8FB-9D95-4E77-9F59-A8E8DAD93F3F
福島県相馬のあんきも最高
ガストロバックで完全に血抜きして
仁井田酒造の仁井田 真樹さんから頂いたお酒を使った調味料を染み込ませました。
血抜きしているので、臭みがなく綺麗な味。

 

福島県相馬市の旅

福島県相馬市
いつもお世話になっている漁師の菊地基文さんと飯塚商店の飯塚哲夫さんに会いに相馬に行ってきました。
29216248_1001230233364384_1965735191972413440_n

今回の目的は食からつながる連携ができないかと話にいくこと。相馬での食の話を学びに行くこと。
食を通して地域を活性化させている、いわきの野菜農家、ファーム白石の白石さん、土湯温泉はるみやの若旦那、今泉さんと一緒に相馬でミーティング。
待ち合わせ場所では、命について考える、すてきな取り組みをされている大野村農園の菊地将兵さんにもお会いできて幸先のいいスタートです。

相馬の海で釣りをさせてもらい(成果がゼロだったのは内緒)
29339784_1001230486697692_5846459669731606528_n

相馬の海水を味わい、相馬の海を感じ、これから料理をするときはこの相馬の景色や色、香りと一緒に料理ができます。

夜は菊地さんが獲った海の幸満載の食事!
29315126_1001230250031049_1638139228644704256_n
29313806_1001230256697715_2338381161757147136_n
29244645_1001230370031037_7018664319072075776_n

29216040_1001230376697703_7396471031365369856_n
29214800_1001230363364371_3741464724441661440_n
29216612_1001230213364386_5804481861971345408_n

飯塚さんも加わり、菊地さん、飯塚さんに相馬の海やこれからの連携のお話、たくさんさせていただきました。大野村農園の菊地将兵さんも参加してくださり、話はつきません。

次の日は競りも見せていただき、相馬の海についてもたくさん教えてもらいました。
29214958_1001230553364352_608992994971877376_n
29214581_1001230626697678_1922318574462959616_n

菊地さんの清昭丸の入港も見て、どのように水揚げされるのか、お願いできることできないこと、イメージがわきました。
29214793_1001237673363640_4264273668701421568_n
29214903_1001230740031000_7334325646320992256_n
29216654_1001230673364340_1689023956763279360_n

相馬は底引き網や刺し網漁を試験操業で行っているので活けの魚があまりないのかと思っていたのですが、活けの魚もおり、飯塚さんが水槽で活かしていた大型ヒラメを飯塚さん・菊地さんに神経締めしてもらいます。
この大型ヒラメは火を入れたらおいしそう。これから店で提供させていただきます。

帰りには毛ガニやメヒカリのお土産までいただいてしまいました。
29258353_1001230446697696_4825545728724041728_n

そして、ずっと探し求めていた、養殖が再開した松川浦の生海苔をゲット。

たくさんごちそうになってしまってすみません。
相馬は人も食べ物もおいしい街でした。
夏には相馬の海水浴再開に合わせ、そうま食べる通信のスペシャルイベントが行われる予定みたいです。そこにも加わらせていただきます!

福島県いわき市HAGIフランス料理店
シェフ 農林水産省料理マスターズ
萩 春朋

福島県いわき市助川さんのアスパラ

福島県いわき市
トマトで有名な助川農園さんから届いたアスパラガスとスナップエンドウ。
美味しい。
助川さんありがとうございます😊

 8C7656FE-0E42-4A16-B156-839F8CD51050
F3EC2AA3-7660-477B-95FF-11A7565B03D3

5943D8A9-11E6-4ABC-9A2D-FB1CF7F31880

Iwaki meet&eat

2018/3/20 19:00から福島県いわき駅前 La Stanza(スタンツァ)さんにて、いわきの食を楽しむイベントが開催されます。

【Iwaki Meet & Eat】
地元の有名な加工品生産者さん(なんと8社!)が一堂に集結。直接お話を聞きながら、試食をお楽しみ頂けます。

今日はその打ち合わせ。
草木台のall about bakeryさんへ。
F739A2CC-5AB2-4546-AF21-51576E5FF1B2

C301A3FE-604D-46BC-ACCE-1FF859F2F674

348F1CEF-2D5F-4968-BF99-ED1C745376DE


たまたま納品に来た、福島県鮫川村ファームつばさの清水さんも交えて、食の連携の話はつきません。

3/20のイベントも、これからも色々楽しみです!

福島県いわき市HAGIフランス料理店
シェフ 農林水産省料理マスターズ
萩 春朋


春の香り。フレッシュモリーユ入荷しました!

福島県いわき市
フランス産のフレッシュモリーユを入荷しました。
モリーユ、春を感じます。
29104108_998672030286871_7809138936638341120_n



ジャムづくり体験inMIDETTE

2日目は福島県の物産館MIDETTEでジャムづくり体験を行いました! F31A705D-AEA4-4A6C-9584-A7C43FB8E615

いわきの苺を使ったジャム。
78A47B35-8A64-4665-8CCB-12D154838BC1
食は人をつなぎます。 みんなで一緒に作ると空気が和み、和気あいあいとした雰囲気の中での作業となりました。 6E4ADE63-F855-45E2-9ACB-EC33F0BE0948
0955CF6C-D1CC-4135-9869-35C270E5FA85
NHKのガッテン!でも放送された、果実の色と栄養やを残した作り方で作ります。 みなさん、綺麗な苺ジャムができました! 8BF2FA20-37CA-424B-83F5-423CF000EB32
4DA6C8F7-3C8F-41C0-BAA7-07EC0ACF865C
完成した苺ジャム、みなさん大事に持って帰ってくださいました。 いわきのことを知って下さった方が増えたこと、いわきのよい思い出が少しでも思い出してくださる時間にになっていればいいな。 A6A54A2C-235E-4361-B0B3-E9A721881EBB
このような経験をさせていただけること、幸せです。 ありがとうございます。 福島県いわき市HAGIフランス料理店 シェフ 農林水産省料理マスターズ 萩 春朋
プロフィール

Hagiフランス料理店

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ