Hagiフランス料理店 ブログ

福島県いわき市 Hagiフランス料理店の日記

2013年06月

福島県いわき市内郷御台境町鬼越171-10 完全予約制 予約専用電話番号  0246-26-5174
予約方法や当店の案内 Hagiフランス料理店ホームページ
http://www.hagi-france.com/
昼 12:00~  15000円 18000円 (税別)

夜 18:30~  15000円 18000円 (税別)

※予約制のため、キャンセルについては、3日前50% 当日のキャンセル料は100%になります。
※食材等、十分なおもてなしが出来ない為、当日の予約は受けておりません。


生産者との活動     ineいわき農商工連携の会ホームページhttp://ineiwaki.blog.fc2.com/

ベリーのデザート始まりました。

IMG_1354
ユウキベリー農園さんのベリーが始まりました。
私にベリーを教えてくれた先生でもあります。
店から車で15分位の距離ですので収穫したてを
すぐにお客様のテーブルに届けられます。
こんなに高品質なベリーは出会ったことがありません。
特に生食できるブラックベリーは感動ものです!

IMG_1353



トマトジュース

画像1

作ってみました。

いわきのベリー

画像1

画像1

画像1

画像1

ユウキベリー農園さんからベリーが届きました。ベリー祭り始まります(^ ^)
赤、黄色 ラズベリー、ポイセンベリー、
レカという品種のブルーベリー
です。
ご来店お待ち致しておりますm(_ _)m

いわき伝統野菜 昔きゅうり

IMG_1294
IMG_1298


いわき伝統野菜の生産者の方から連絡があり収穫に行きました。
写真はいわき昔きゅうりです。
いわきの味を味わって頂きたいです

IMG_1321

トマト

画像1

もうすぐです。

ヤングコーン

画像1

ジャガイモ収穫しました

画像1
画像1
画像1


画像1
画像1
今日はレッドアンデス、きたあかり、を収穫しました。
いよいよ夏の食材のコース始まります! 画像1

むらさきのじゃがいもも静岡から入荷しました。

珈琲

先日、珈琲豆を自家焙煎している杉本さんから、
 珈琲豆をプレゼントして頂きました。
豆が届いた時から、甘いコクがある美味しそうな香りが
店中に広がります。
ミルで挽いて、ハンドドリップしました。
 IMG_1134

豆も、均一に焙煎されていて大きさ、形も揃っていました。
とても愛情をこめて、丁寧に仕上げているのがわかります。
 
IMG_1146
 
IMG_1140
 
IMG_1141
 
IMG_1148
 
出来上がりました。
抽出したコーヒーが、
全く濁りや表面の油分が出ないので、かなり高品質なんだなぁー
と、再確認しながら感動(#^.^#)
味のバランスもとても良く、こんなに素晴らしいコーヒーは
なかなか出会えないですよ‼
プレゼントして下さった杉本昭彦さん、ありがとうございましたm(_ _)m
次からは定期的に購入させて下さい。
ファンになりました(^ ^) 

アスパラガス

朝5時
昼の予約のお客様に提供するアスパラガスを収穫にきました。
アスパラガスは鮮度が一番。
生産者に感謝。画像1

画像1

画像1

いわき産ベリー


やっといわき産のベリーの季節が始まります。
コンフィチュールは旬の時にしか作らないので、
在庫が少なくなって申し訳ございませんでした。
これから予約の分作り始めます。
ユウキベリー農園さんに行き収穫したてのべりーを分けて頂きました。

IMG_1114
IMG_1119
IMG_1120
IMG_1124
IMG_1126

下の写真は、いわき産のグーズベリーとジューンベリー(バレリーナ)です。
IMG_1152
IMG_1155


コンフィチュールと、この時期定番のグーズベリーのアイスをフレンチで提供します
宜しくお願い致します。

研修



image


中川学園調理技術専門学校から研修に来た星駿平さん
通常は体験できない密度の濃い研修をしました。

image

生木葉ファームの佐藤さん
野菜の勉強。

image
image

東京の有名シェフたちとコラボイベントで活躍。
971915_519212468138591_1188368908_n
image
フレンチの盛り付け


image
ファーム白石さんにトマト栽培の研修
image

フェイジョアの花を楽しんで
image

最後は農業体験で終了しました。
白石さんありがとうございます。

image

2週間の研修期間終了!!いい仕事をしてくれました。
いつでも遊びにきてくださいね。

いわき在来野菜の勉強

image

恒例のいわきの在来種野菜の生産者の畑にお手伝いに行きました。
image
かわいいワンちゃんのお出迎え。
娘はネコと仲良し
image

いわきの在来野菜を知るには地域の気候、土の質など様々なことを理解しながら理解していかなければ
無理だと思いこの活動を始めました。
image
いわき在来・伝統野菜の蕎麦です。
フランス料理はそばも使いますのでコース料理に提供出来たら地元の店ならではの料理になるでしょう。
image
作業開始!
image
image


見せますいわき!!!
image
作業終了。
また7月に行くかんねー
image

いわきの次の世代の料理人、生産者に繋げられる様に。
採れたての野菜を使った美味しい昼ご飯をを頂きました。

庭先で

先月の母の日に娘からもらいました。
カーネーションではなく、私からのリクエストで「チョコレートコスモス」を。
image

image

ピンボケしてますが、今日も綺麗に元気に咲いてます(*^_^*)

そして、こちら
      ↓
image

image

このイチゴ、ちょっと普通じゃない苺です(^^♪
なぜなら!!在来野菜の苺ちゃんなんです\(◎o◎)/!
昔はそこらじゅうに勝手になって出来ていたそうです。
「すっぱいけど、ジャムにしたりするんだよ~」の一言に私たちのアンテナが反応しないわけがなく。
5株ほどいただいてきました。
最近赤く色づき始めた苺を見つけては「味見!!」と言いながら食べてしまうので、コンフィチュールになる日は遠いです・・・(笑)

そしてこちらも。
     ↓
image

image

小さいのでかなりのアップで撮影しました。
こちらは、フレーズ・デ・ボアという、フランスの苺。
「森の苺」っていう意味です。
小川町のユウキベリー農園の黒井さんから2年前?位に頂いたものです。
毎年少しづつですが、株も大きく成長して、今年は去年の倍くらい苺がなります。
一粒が椎の実くらいの小さなイチゴなので、毎日毎日せっせと収穫しても一般的な苺一粒くらいなんですねー^^;
で、やっぱり「今年の味は~??どんなかな~~~???」と、娘を筆頭に食べちゃうんです。
基本的に、登校前・帰宅時の娘のおやつ化してます。
フレーズ・デ・ボアの味??けっこうしっかりとした味で美味しいんです(^^)
しかも見た目ではすっぱそうですが、すっぱくないんですよ~(*^_^*)

静岡 新井農園さん

image

無農薬で柑橘を30種類ほど栽培している新井さんから届きました。
私の勉強の為にいつも伝票が入っておりません。
震災、原発等で被災した私たちを応援して頂いているんです。
ありがとうございます。
箱を開けるとビワが入っていました。
新井さんと電話で話したところ、早生の品種でもみという品種だそうです。
次はなつだよりという品種を送って頂ける予定です。
葡萄も品種により味が全く違うのはみなさんご存知ですよね。
ビワでもおなじことで、その違いを勉強させて頂いております。
沢山の方に恩返しをするには味を体で覚えなくていけません。

image

image
image

素晴らしい味です。
究極のはちみつの話
日本ミツバチが新井さんの栽培するフルーツの花の蜜で作ったハチミツ。
究極の無農薬ハチミツ。
食べてみたいです。



ジューンベリーのデセール

IMG_0804

6月に入りましたのでいわき産ジューンベリーを使ったデセール。
ジューンベリーとは果実が6月(June)に収穫できるところから、
名称がついたバラ科ザイフリボク属に属する小木。
一番最初に収穫できるなかなか手に入らないベリーです。
コンフィチュールも少量ですが販売しています。

はまっこ新聞

2013年5月25日

2013年5月25日発行のはまっこ新聞に掲載して頂きました。
今回はトマトランドの元木専務の野菜の解説です。
いわき市はトマトの産地なので地元のおいしいトマトでフランス料理に挑戦してみて下さい。
記事検索
プロフィール

Hagiフランス料理店

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ