IMG_4516
オーストラリアの安価なもも肉を、三日間熟成かけました。たった3日でこの表面の乾燥度合いそんな経験はありません。
触った感触は明らかにエイジング前のものとはモチモチと言う食感に変わっていっていました。

IMG_4509
切ってみるとまず包丁の入り方が違う。
サクッと言う音が聞こえるような感触を感じた。
この断面の色、わかる人ならわかりますよね。
オーストラリアの一般的な安価な肉では得られない色ですよね。
FullSizeRender
ちょっと引き気味に撮影しても断面のハリツヤ熟成度合いを感じられると思います。
ちょっと初めて見た時はニヤケちゃいました。
IMG_4520

全体をトリミングしてみたのですが、トリミングする部分も非常に少なく、すごい損失を感じませんでした。
IMG_4524
初めてなので感じが分からないのでちょっと厚めに切ってしまいましたがもう少しトリミングの量を減らせるような気がします。
IMG_4526
全体をグルムキにしてみました
IMG_4528
みてください明らかに触った感触が違います色も違います。
これでステーキ屋さんできるかもなんて思っちゃうかもしれません。
IMG_4533
薄く切ってフライパンで焼いてみました。
プロの方なら分かると思うけど、オーストラリアのもも肉ではこの焼き色はなかなか出ないですよね。
IMG_4530


たった3日でこれだけ色っぽい肉ができるなんて、人の力では不可能です。IMG_4539
焼いてカットした断面です。
エイジング前より存在感を増してますね。
2日後に料理人と生産者の中までバーベキューがあるのでみんなに食べてもらって感想を聞いてみようと思ってます。

農林水産省料理マスターズ
萩春朋 はぎ はるとも
福島県いわき市
HAGIフランス料理店