昨日のお客さん資金計画で・・・
住宅ローンの事前審査を行うことになりました。

こんにちは家づくり極意の岸見です。

私にも覚えがあるのですが・・・

ローン審査の結果を待つ間って・・・
無事にOKが出てホッとしたり・・・
良くない結果が出てガックリしたり・・・
このように、不安にかられ心配な気持ちで結構ドキドキしたり
するものです。

そんな思いをしたくない!

ごもっともです。
そのためには、買付申込書を頂く前に、お客さんには
失礼ですが、、、本当にローンが通るか?
事前審査を申しこまなければなりません。。。

その事前審査を申し込むにあたっては・・・

ここからが嫌な仕事ですが、避けて通る訳にはまいりません。

『車とか家電製品とかブランド品』を買って、
ローンを組んでいないですか??

『夫婦間で内緒でローン』を組んでいないですか?

『奥さん、宝石や着物にバック』をこっそり
分割で買っておりませんか???

『ご主人、お小遣いが足らなくサラ金』で、チョコチョコ
キャッシングしていませんか????

など・・・ご夫婦の裏の裏のプライベート事情まで、
ひつこく聞かなければなりません。

そうしないことには、もし、それらのローンがあったり、、、
したら、それが原因で住宅ローン審査に落ち、
大問題に発展して家を買うどころじゃなくなるようなことも
少なからずあるんです!。。。本当に?

もし、万一あったらとにかく返済してしまうように私は薦めます。

「ご主人大丈夫ですか?大丈夫ですよね?」
よっぽど私の言い方が、疑わしい雰囲気で言ったのでしょうか?〜
奥さんもだんだん不安になってこられ、
旦那にはかなり厳しく詰問したり問いただしていたようです。

もしも、そんな大事な時に
夫婦のどちらかの内緒の高額買物ローンや借金が発覚し、
使途不明な借金問題なんか出てきてしまったら、
夫婦間の信頼関係揺らぎ、家どころか今後の結婚生活の
是非を考えこんでしまいそうでした・・・。