日本、終盤の連続失点で逆転負け /オーストラリア戦

いやー、もう残りの予選2試合への興味を削がれるような敗戦でした。
運も味方したとはいえ中村の先制ゴールで折り返した後半、いかに川口や守備陣の頑張りを讃えようかと思っていたら同点ゴール、そして連続失点。
同点、逆転された後の反撃にも期待しましたが、再三の体を張ったディフェンスで選手達の体力は残ってませんでした。序盤から完全にパワーではオーストラリアの方が上回っていましたし。

攻撃はアレックスと駒野がディフェンスにまわる時間が多かった割にはチャンスを作っていた気がしましたが、決定力の壁は後一歩破れず。大黒(というか3枚目の交代選手)の投入は同点になった直後だったと思うんですけど、何故ロスタイムまで引っ張ったのでしょうか・・・。

もう長々と書いても支離滅裂な感じになりそうなので、今日は先制点をとって前半持ちこたえただけマシと考えて、クロアチア戦に期待するしかないと思います。

ASA