2016年12月07日

ベルマーレの七夕飾りができるまで

去年に引き続き、アドベントカレンダーに参加させていただきます。
今年は、ここ数年お手伝いさせていただいている、ベルマーレの七夕飾りについて書かせていただきます。
毎年楽しみにしていただいている方も多い(といいな)ベルマーレの七夕飾りですが、1999年チーム存続危機と時同じくして、やはり存続の危機でした。



それまで企業飾りとして提出されていた七夕飾りも、予算カットということで今年からやらないという話になりました。
しかしそれを聞いた、とあるサポーター達が「平塚の七夕にベルマーレの飾りが無いのは寂しすぎる!それなら私たちで作ります」と立ち上がりました。
市民飾りを作っている「湘南七夕の会」の皆様に教えをこい、花作りなどを手伝うことで材料を提供してもらい作成されたのがこの飾りです。

IMG_5295


その後数年はクラブボランティアでこの様な定番な感じの飾りを作成していたのですが、「普通の飾りじゃつまらない!」「もっとアピールしたい!」等々ワガママ(笑)を言い出す者どもが現れ、「それじゃあなた達で作りなさい!」となり、現メンバーが仲間を巻き込み作成し始めて11年経ちました。

作業は4月頃の打ち合わせから始まります。
前年の反省、作業日程、今年のデザイン決め等を話します。

IMG_4605


デザインの元になるのは、その年のイベント(オリンピックとかワールドカップとか)干支とか、流行ものとか、駄洒落とか。
本当は大きくていろいろ細工の付いた(動いたりする)もの作りたいけど、予算と重量が限られています。何せ市民飾り、竹一本で吊り上げられる大きさ重量のものでなければなりません。
大きさも吊り上げて吹流しが人の手に触れない高さまで上げられるものでなくてはなりません。そう言えば大きすぎて、危うく作業している市民プラザの駐車場から出せなくなりそうなこともありました(笑)

そうそう、飾りの吹流しですが引っ張らないでくださいね。ひらひらしているのを引っ張りたい気持ちは分かりますが、下手をすると飾りが落ちます。危険です。

ラフ案が出来たらデザイン係のお姉様に全力でお願いして、GWの連休位に素敵な絵を描いてもらい、それを線だけ実際の大きさに印刷する等して、制作作業は連休明けくらいから始めります。

最初の一歩はこんな感じ
IMG_1859

さて、これはどこの部分でしょう?(注:今年のじゃありませんが、この記事の写真のどれかの一部です)

ペンキで塗り、プラスチックダンボール(通称プラダン)に紙を貼り、添木を取り付け、ライト仕込んだりします。
IMG_4810


これを、試合のない土日(あとアウェイ遠征の時抜かして)のどちらかの午後に市民プラザの駐車場で作業してます。

行き当たりばったりで、装飾増やしたりも多々あります。
上の方が空いて寂しいと作ったのが、この飾りの上のサッカーボール。予定外過ぎてさすがに各方面からちょっとお小言いただきました(笑)
IMG_1978


予算がないのでリサイクルや借り物も多々あります。

今年はお手伝いに来たクラブスタッフにご相談したところ、お借りできたトライテラス様のスマートシャンデリアを箱の中の照明に、
IMG_4844


あと、仲間が当たったLEDスタンドサインもお借りしました。
IMG_4801


箱に貼る選手の写真部分はカラー印刷なので、作成予算の約半分を占めます。でもアピールは大事!
IMG_4843

ちなみに選択基準は作成が始まる5月中旬までの出場機会が多い順が基本です。あくまで基本で、写真写りとかクラブの一押しとか、今年は某選手をギリギリで諸事情により差替えました。察してください。

クラブのHP等で皆様にお手伝い募集させていただいている日には、作業の進み具合にもよりますが、主に吹き流しを切って木の枠に貼り付ける作業や、ぼんぼりやその他細かい飾り作り等々、人手がいるものをお手伝いいただいて、一気に飾りを仕上げます。
IMG_4837


そして、いよいよ飾りの提出です。

最近は七夕祭りの始まる前日の夜9時、通りが通行止めになったら作業開始です。

クラブの若手スタッフの力もお借りして、市民プラザの駐車場をぐるぐる回って飾りを運び出し、
IMG_4854


その場で組み合わせて、あげるための滑車等も取り付けて、
IMG_4856


照明のチェック等をして
IMG_4859


みんなで力を合わせて引き上げます。無事上がるのは日が変わる頃。
IMG_4866


あとは最終日まで事故なく、できれば雨も降らず、たくさんの方々に見てもらえるのと、良い賞をいただけることを祈るだけです。

最終日には、その日のうちに必要な部品だけ取り外し、解体して私達の七夕祭りは終了です。

と、こんな感じで七夕飾りは作成されます。
七夕飾り作りにご興味お持ちの方はいつでもウェルカムです。こんなアイデアは?とかあの飾りは良かった!等の感想だけでもとても参考になります。何らかの方法で伝えていただければ幸いです。

さて、最後に今年の飾りの題名は

「七福神恵比寿様 星の数はタイトルの数 鯛取るタイトル取らせて下さい!」

です。

天皇杯頑張りましょう!タイトル取りましょう!







oceanblue12 at 00:00│Comments(0)TrackBack(0)clip!ベルマーレ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔