令和になっても今まで通り、淡々とエロ小説を書いていきたいですね。

とりあえず告知からです。
進捗などは次のページに記しておきます。

まずは電子書籍のみで配信中の「魔装少女リリカは屈しない」です。
配信サイトはこちらからご確認下さい。
好きな幼馴染を守る為に戦うヒロイン。
そんな二人とは友人関係なのに、ヒロインに横恋慕してしまった主人公。
魔法少女寝取りモノです。
表紙














そして五月末に発売されるトモハメ3です。
サブタイトルから予想されるように、過去作でも屈指の狂犬キャラです。
今まで描いたヒロインの中では「まほよばbefore」のアンナさんに一番近いかもしれません。JKアンナさんです。
今作は特典がつくのは実質的にとらメロンのみです。
電子書籍にも特典はつかないのでご了承下さい。
amazonでは既に予約が始まっています。
142354522















次ページは進捗報告とリリカのちょっとしたネタバレ。

の前にちょっとした諸注意なのですが、言うまでもありませんが殺害予告や業務妨害に準じるようなコメントは流石に一発アウトなのでお気をつけください。





直近の予定です。 
数字は取り掛かる順番です。


1、「どうかこの手にスズランを」書籍版。
執筆は順調です。
夏頃に発売予定です。
「葉桜舞い散る季節に」や「魔法少女と呼ばないで」のような正統派寝取られになりそうです。
一つ自分の作品として珍しい要素としては、二次ドリ読み切り版でもそうでしたが、
ヒロインの恋人がヒロインと間男のエッチを認知しちゃってるところですね。
かといって寝取られ趣味に走るというわけでもなく、ただ情けなく黙って見ているわけでもない、
という感じにしたいと思っています。



2、「トモハメアフター」(同人)
商業版では書ききれなかった部分を補足します。
渚も書きます。
秋くらいまでに完成を目標にしてます。



3、「この葉が紅く染まるまで」
前から作ってる寝取らせエロゲですね。
上の二つが終わったら本格的に取り掛かりたいと思います。
少なくともテキストは今年中に終わる感じにしたいですね。
そっからプログラムとか声優さん選びとかありますが。



あと他サークルさんからスミレの同人エロゲの話を貰っていると先月まで報告していましたが、
何だか連絡が来なくなってしまったのでこれは立ち消えちゃった感じになりますね。
楽しみにされていた方には申し訳ないです。

代わりというわけではないのですが、(ここから「魔装少女リリカは屈しない」のネタバレ)
おまけシーンが好評なシヲンさんですが、「まほよばシリーズ」を既読の方の中にはピンと来た方もいいらっしゃるかもしれませんね。
お察しの通り、花鳥院家と綾小路家は何かしらの関係があるという裏設定です。
シヲンさんがスミレの事をどう思っているかは知りませんが、どういった感情にしろかなり強く意識しているとは思います。
(スミレのはまだ作中で明言されてませんが)自身のダメージが前提となる能力も似通っていますね。

あと最終リリカやイプシロンを取り込んだジンの強さの序列はこんな感じだと思ってます。
五人囃子>シヲン≧ユキノ≧リンコ=アカリ(無印時点)=舞>アンナ≧ジン>リリカ>ナオ>>>エリカ>ルリ
いい年してバトル漫画の最強議論とか好きなので、こういう事をついつい考えてしまいます。

それでは令和になってもよろしくお願いします( `ー´)ノ