2009年10月

2009年10月30日

<大樹法律事務所 中村治郎先生>

photo_nakamura中村治郎先生にインタビューをさせて頂きました。

Q1. 弁護士になろうと思ったきっかけを教えてください。
A1.大叔父が最高裁判事を務めていたこともあり、祖母から小学4年生のときに裁判官はどうかと勧められてから法曹を意識するようになりました。その後友人から医学部の受験を誘われることもありましたが法学部へ進み、「人のためになる仕事をしたい」との思いから弁護士になりました。

続きを読む

bengoshiretsuden at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

<グリーン法律事務所 金住則行先生>

photo_kaneshumi金住則行先生にインタビューをさせて頂きました。

Q1.弁護士になろうと思ったきっかけを教えてください。
A1.中学生時代に差別に対する問題意識を持ったことがきっかけです。弁護士になったら困っている人を助けることができると思いました。また、母に世の中のためになる仕事に就くことを勧められていたので、自分なりの正義感というものを成長の中で固めていました。

続きを読む

bengoshiretsuden at 13:00|PermalinkComments(9)TrackBack(0)

<佐々木英雄法律事務所 佐々木英雄先生>

photo_sasaki佐々木英雄先生にインタビューをさせて頂きました。

Q1.なぜ、弁護士になろうと思ったのですか?また、弁護士になる前は何をされていましたか?
A1.私はまず検事になりました。その動機は、受験勉強中の基本書・参考書が弁護士らによる検事批判ばかりだったので、私も一時それに同調していましたが「批判するのはた易いが、それより自分で信念に従って実行すべきではないか」と考えたからです。検事生活28年の後、公証人を2年半務めましたが、机に座っていて判を押すだけの仕事は嫌で弁護士になりました。

続きを読む

bengoshiretsuden at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月08日

<吉田法律事務所 吉田幸一郎先生>

photo_yoshida吉田幸一郎先生にインタビューをさせて頂きました。

Q1.先生は、なぜ弁護士になろうと思ったのですか?
A1.若い頃は、真面目な仕事をする議員さんになるのがいいかもしれないと感じていました。しかし、議員さんのような公務員は裁判で無実の罪を救うことが難しい反面、弁護士は無実の罪を救うことができると感じ弁護士を目指すことにしました。

続きを読む

bengoshiretsuden at 15:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月07日

<篠崎綜合法律事務所 篠崎正巳先生>

photo_shinozaki篠崎正巳先生にインタビューをさせて頂きました。

Q1.
弁護士になろうと思ったきっかけを教えてください。
A1. 親戚の一人が法律関係の仕事に就いており、仕事の話などを聞いているうちに法律に興味を持つようになりました。続きを読む

bengoshiretsuden at 19:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月06日

<弁護士法人むらかみ  村上誠先生>

photo_murakami村上誠先生にインタビューをさせて頂きました。

Q1.弁護士になろうと思ったきっかけを教えてください。
A1.子供のころに父親が事実上の倒産をして家族が苦労をした経験がありましたので、「困っている人を助けたい!」という思いをずっと持っていました。大学卒業後、航海士をしていたのですが、船を降りてしまい、陸のカッパでは何もできません。そこで資格をとるしか方法がないので、司法試験に挑戦することにしました。

続きを読む

bengoshiretsuden at 15:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月05日

<石田・西島法律事務所 梅宮毅雄先生>

photo_umemiya

梅宮毅雄先生にインタビューをさせて頂きました。

Q1. 弁護士になろうと思ったきっかけを教えてください。
A1. 子供のころから弁護士になりたいと漠然としたイメージを持っていました。また、大学生のころに就職を考えましたが、サラリーマンにあまりやりがいがあると感じなかったので、司法試験を受けようと思いました。また、自分のペースで働く仕事に魅力を感じていたので、弁護士になりたいと思いました。

続きを読む

bengoshiretsuden at 20:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月02日

<三宅坂総合法律事務所 高橋淳先生>

photo_takahashi橋淳先生にインタビューをさせて頂きました。

Q1. 弁護士になろうと思ったきっかけを教えてください。
A1. 大学在学中は経済学部に在籍していたのですが、当初は一般企業でのサラリーマンになることや役所勤めを考えておらず、公認会計士を目指そうと思っていました。当時の公認会計士の受験科目には商法があり、商法を理解するためには民法を理解する必要がありました。その2科目を勉強すると司法試験の科目には残り4科目になります。公認会計士の場合は試験に受かった後も実務補修期間を経ないと資格を得て働くことができませんが、弁護士の場合は試験に受かった後の司法修習期間にきちんとお給料が頂けるので弁護士を目指そうと思い直した経緯があります。

続きを読む

bengoshiretsuden at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

<青木法律会計事務所 青木康國先生>

photo_aoki青木康國先生にインタビューをさせて頂きました。

Q1. 弁護士になろうと思ったきっかけを教えてください。
A1.父親が弁護士を目指していましたが、夢を果たせなかったので自分が代わりに弁護士になろうと思いました。
また、リンカーン物語という本を読みましたが、リンカーンが大統領になる前に弁護士として活躍していることを知って弁護士の仕事に魅力を感じました。

続きを読む

bengoshiretsuden at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

<安藤武久法律事務所 小林由佳先生>

photo_ykobayashi小林由佳先生にインタビューをさせて頂きました。

Q1.なぜ弁護士になろうと思ったのですか?
A1.法学部に進学し、進路を考える際にどういう仕事に就こうか色々と悩みましたが、世の中のトラブルを法律面から解決し、社会の役に立ちたいと思ったのがきっかけです。

続きを読む

bengoshiretsuden at 12:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)