2017年02月20日

試供品には気をつけてください

ブログランキングに参加中。
よろしければ、クリックにご協力お願いいたします。(1日1回のクリックは有効です。)
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

今日あさイチを見ていたら、

試供品商法があって、

ネット上にあふれる、美容・健康食品の広告。「お試し500円」「初回は送料のみ500円」といった文言につられて気軽に注文してみたら、実は気づかぬうちに高額の定期購入契約をしてしまっていた・・・というトラブルが急増しているようです。

多くの場合、「5回以上の購入が条件となります」といった契約条件が、小さな文字で離れたところに書いてあったりするらしいです。

通信販売なので、クーリングオフができないために、泣き寝入りになるケースもあるらしい。

本当に頭にくるような被害ですね。


また、試供品を取り寄せたところ、10日以内に断りの連絡をしないと定期購読の契約をしたことになると言われるケースもあるようです。

後者の例は、契約ができているとは思えませんが、被害が後をたたないようです。


最近は、消費者被害事件は関わっていませんが、

まだまだ、被害は多いのですね。

消費者被害の救済については、現在関わっていませんが、

昔、消費者被害の救済に関わった縁から、

消費者センターの相続セミナーの講師をやっています。


先週の金曜日、消費者センターと栄区役所主催の

相続セミナーの講師をしてきました。

会議室でしたが。150名くらいで一杯でした。

2時間、さまざまな事例を交え、お話ししてきましたが、

皆さん、関心が高く、よく聞いてくれました。

質問も、わずかな時間ですが、活発でした。


来年も、どこかの区役所で相続セミナーを

行うこととなりますかと思いますので、

その時は、よろしくお願いします。

bengoshiya at 11:51|Permalink

2017年02月15日

預金は遺産分割の対象という最高裁判決の影響

ブログランキングに参加中。
よろしければ、クリックにご協力お願いいたします。(1日1回のクリックは有効です。)
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

以前、被相続人が死亡し、死亡を金融機関が知ると、預金は凍結されますが、相続分については各自下ろせますとお話ししました。ところが、昨年末の最高裁の判決で、預金は遺産分割の対象なので、遺産分割が終了しないと下ろせませんとの判決が出され、被相続人が死亡した場合は、預金は完全に凍結されます。
 以前の判決では、預金は、相続開始と同時に相続分で相続人が取得するとしていましたが、不平等なケースもあり、今回の判決では、預金も遺産分割の対象に含め、平等で分けられるようにしました。

 しかし、この預金も遺産分割の対象とすると、預金に頼って生活してきた相続人は、預金が相続分も下ろせなくなり、生活できなくなってしまいます。また、葬儀費用も支払えません。弁護士に頼んで、仮処分などは可能ですが、費用や時間がかかります。
2 預金を下ろすには、相続人の同意が必要で、この同意が取れないときは、皆が遺産分割の手続きを申し立てるので、遺産分割事件が大渋滞するおそれがあります。
3 相続税を納付するには、預金を下ろす必要がありますが、相続人のうち一人でも反対すれば、納付ができなくなるおそれもあります。

では、どうしたらよいのでしょうか。
1 遺言を書いて置けば、遺言書のとおり預金を下ろせます。しかも、公正証書なら検認手続きが必要ないので、すぐに預金を下ろせます。
2 相続人同士がコミュニケーションをとり、このような事態を避けるのが一番です。
今後、この問題に対する立法がされて解決していくものと思いますが、しばらく混乱が続きますので、お困りのときは弁護士に相談してください。



bengoshiya at 09:45|Permalink

2017年02月10日

家裁の案件 16年は、100万件超す

ブログランキングに参加中。
よろしければ、クリックにご協力お願いいたします。(1日1回のクリックは有効です。)
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

昨日の報道によると、

2016年の家裁の案件が、100万件を超すことが確実になったそうな。

2015年の家裁案件が、97万件なので、翌年は3万件以上は増えて

100万件は超すとの見通しのようです。

15年の案件の割合は、

後見 33% 32万件

離婚 32% 31万件

相続 26% 25万件 だと思われます。

私は、この割合にさもありなんと思いました。

今後、相続が増え、上記各割合が33%

3分の1づつになっていくものと思います。


この報道は、

専門家の意見として、夫婦問題が裁判沙汰を敬遠していた風潮が弱まり、

裁判所に解決を求めていると分析しているようです。


確かに、夫婦問題は、夫婦で解決できればそれに超したことはありません。

しかし、うやむやの解決は、よい結果を生まないことも事実です。

私は、よい傾向だと思いますよ。


私たちも、このような状況に対処できるよう

頑張ります。


bengoshiya at 14:37|Permalink

2017年02月09日

レディーガガのハーフタイムショーは素晴らしかった

ブログランキングに参加中。
よろしければ、クリックにご協力お願いいたします。(1日1回のクリックは有効です。)
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

たまたま、夜、暇で、

今週、何気なく、スーパーボウルにチャンネルを合わせてしまった。

私は、アメリカンフットボールの熱狂的なファンではない。

ニューイングランド・ ペイトリオッツとアトランタ・ファルコンズが激突!

前半は、圧倒的にファルコンズがリード

そろそろ、寝た方がよいと思っていたが、

ハーフタイムショーが始まってしまった。

空中高くからつり下げられたガガを会場に降りてきて、

縦横無尽に、歌いながら、駆け回る

その迫力に圧倒された。

歌はよくわからなかったが、ハーフタイムショーにしては

大規模なしかけがおもしろかった

どうやってかたづけるのだろうと心配したほどである。

日本とのレベルの違いにも驚かさされた

かなり長い時間であったが、あっという間に終わった

楽しいハーフタイムショーでした。




bengoshiya at 17:17|Permalink

2017年02月03日

2月17日横浜市栄区役所で相続セミナー講師します

ブログランキングに参加中。
よろしければ、クリックにご協力お願いいたします。(1日1回のクリックは有効です。)
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

2月17日、横浜市栄区役所 新館4階 会議室で

午後1時30分から午後3時30分まで

「遺産と相続と遺言書の話」という題で

相続セミナーの講師をします。

今回は、定員が120名、先着順なので、混み合うと

思いますので、お早めにご集合ください。

これまで、都筑区、港南区、保土ヶ谷区、磯子区と

年1回くらいのペースで相続セミナーを行ってきています。

相続が争族にならないようにというテーマで、

相続の基礎知識をわかりやすく説明するように

心がけています。

また、毎回、相続に関するトピックスを取り上げています。

今回は、昨年末に最高裁判決で、「預金は相続財産}との

判断による影響と対策を取り上げるつもりです。

相続は、相続人の生活を支えることに意味があり、

そのためには、相続人の生活状況を考えた公正証書遺言を

勧めています。


27年の相続税申告が、4%増えたことから、

節税について関心が高いとは思いますが、

それ以前に、誰にどのような相続をさせるかの

相続対策の必要性を訴えていきたいと思います。

DSC_0192


春なので、五目すしとすまし汁を作ってみました。

あまり甘くなく、上手にできました。




bengoshiya at 11:20|Permalink

2017年02月02日

今年は賃貸アパート経営バブルが崩壊か

ブログランキングに参加中。
よろしければ、クリックにご協力お願いいたします。(1日1回のクリックは有効です。)
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

昨年は、賃貸アパート経営が花盛りでした。

しかし、打って変わって、今年は厳しい年になりそうです。

今年、30年一括借り上げを詠う某賃貸アパート企業の決算が

100億円を超す利益を上げたという報道にびっくりしました。

まだまだ、賃貸アパートの経営のブームが続いているのかと思いました。

しかし、その後の報道によると、昨年10月から、賃貸アパートの受注が

極端に落ちてきて、新規顧客に対する飛び込み営業を活発化している

というのです。

バブルがはじけたのではないでしょうか。

知り合いの不動産屋に聞くと、昨年から予想されてきたようです。



今後、金利があがったら、破産する人も増えてくるのではないかと

思います。

ブームに流されないことが必要なようです。



bengoshiya at 15:32|Permalink

2017年01月31日

梅も咲いたし、桜も咲きました

ブログランキングに参加中。
よろしければ、クリックにご協力お願いいたします。(1日1回のクリックは有効です。)
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

わが家では、梅が満開です。

DSC_0179



桜(河津桜)も咲きだしました。

DSC_0184



いよいよ春近しですかね。

わが事務所も頑張らねば。

bengoshiya at 13:22|Permalink

2017年01月27日

昨日の親権者についての高裁判決に安堵しました

ブログランキングに参加中。
よろしければ、クリックにご協力お願いいたします。(1日1回のクリックは有効です。)
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

昨日、親権者について、子供との面会交流を優先する一審の判断を覆し、

東京高裁は、子供の福祉を基礎とする従来の考え方に戻した判決を

出しました。

一審は、父親が年間100日面会させると言ったことを最重視して

そう主張した父親を親権者として認めました。



しかし、離婚事件を担当する弁護士間では、この判決に疑問の声が

多かったのです。私もそう思っていました。

今回、それに危機感を感じた弁護士らの参加によって

現状に沿う判決となり、安堵しています。



なかなか離婚事件も難しい時代になりつつあるのですね。



bengoshiya at 14:32|Permalink

2017年01月26日

今日は久しぶりの当番弁護士です

ブログランキングに参加中。
よろしければ、クリックにご協力お願いいたします。(1日1回のクリックは有効です。)
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

今日は、久しぶりの当番弁護士として出動します。

当番弁護士も被疑者国選も被告人国選も

現在はしていません。

弁護士40年間にたっぷりやったので、

現在はその担当を勘弁してもらっています。


しかし、修習生の指導と当事務所の新人弁護士の研修は

まだ、担当しています。

年2回なので、はなはだ心もとないですが、

若手弁護士に聞きながら、何とか担当しています。



昔なら当然不起訴となるのが、今なら全員起訴になっている

など、昔の基準がなかなか当てはまらないものもありますが、

特別犯でない、一般刑法犯であれば何とかできます。


では、行ってきます。




bengoshiya at 16:38|Permalink

2017年01月24日

真っ向勝負な法律相談を目指す

ブログランキングに参加中。
よろしければ、クリックにご協力お願いいたします。(1日1回のクリックは有効です。)
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村



真っ向勝負 稀勢の里の相撲スタイルである





私も、法律相談では、真っ向勝負で臨んでいる

相談者の相談について、いいものはいい

悪いものは悪いとはっきり言うことにしている

相談者は、自分が信じている解決方法を取るようアドバイスする

私はそのメリットとデメリットをはっきり話し、

だめなものはだめだとはっきり言うことにしている

相談者に迎合するようなことは言わないようにしている





その結果、頼みたいと相談される方でも依頼を断ることがあるし

また、依頼を断念される方もいると思います。


しかし、私の考えが絶対ではないと思うが、

私が弁護する以上、これは譲れないところである


愚直であるが、自分の信じるところでないと

弁護できないと思っている。



法律相談は真剣勝負。

自分の信じる回答に付いていただける方と

事件の解決に向かいたい。


稀勢の里の 真っ向勝負のスタイルをみて

私も真っ向勝負の法律相談をめざしたい。

2017012505174800


だし巻きに挑戦

bengoshiya at 16:52|Permalink
プロフィール
Archives
livedoor プロフィール