2016年07月14日

悔しい思い 2題

ブログランキングに参加中。
よろしければ、クリックにご協力お願いいたします。(1日1回のクリックは有効です。)
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

1つ目

小田原駅を出たところに、松下選手(400メートルH)の

オリンピック出場を祝うのぼりが多数あがっていました。

小田原市に聞くと、小田原市他有志が作ったとのこと


早速、横浜市に電話して、

地元の駅にのぼりや横断幕を設置できないか

聞いてみました。


横浜市は、なんだかんだと言って、結論としてはできないようです。

残念。



2つ目


東京都知事に、宇都宮弁護士が立候補宣言されていました。

聞くところによると、前々回、前回が次点なので、

宇都宮弁護士は、政策については相当勉強して

準備をしてきたようです。

それが、究極の後出しで、頓挫してしまったので、

悔やむに悔やみきれないとのことでした。


宇都宮弁護士とは、過去に、一緒に消費者事件で

一緒に戦った仲間でもあり、

残念です。

bengoshiya at 15:33|Permalink

2016年07月12日

ニイニイゼミの鳴き声を聞くようになりました。

ブログランキングに参加中。
よろしければ、クリックにご協力お願いいたします。(1日1回のクリックは有効です。)
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

今年は、横浜でのニイニイゼミの初鳴きは、6月20日だそうでしたが、

昼休み、昼飯を食べて帰ってくると、事務所の前の街路樹で、

ニイニイゼミが盛ん鳴いていました。

もう夏本番ですね。


事務所では、天井型冷房機の吹き出しに、

ファンを取り付けました。

大分、拡散してくれるようで、よかったです。



月山では、高山植物が約10日早いようです。

この分では、秋の紅葉も早そうです。

9月終わりには、紅葉が真っ盛りになるかも


このように、多少季節が違うと

またいい写真が撮れそうです。


アブラゼミの初鳴きももう少し。

そして梅雨明けです。

bengoshiya at 12:46|Permalink

2016年07月07日

今日は、遺言の執行で、お墓の改葬と永代供養をお願いしてきました

数年前に、遺言の作成を頼まれました。

その中に、自分が管理してきた墓が

誰も管理する人がいなくなってしまうので、

お墓の遺骨と自分の遺骨を改葬し、

お寺に永代供養して、お墓を更地にして

返還してほしいという内容の遺言でした。

遺言を作成するときは、具体的に

どういう手続きが必要かまでは

考えませんでした。

遺言者が亡くなってから、はて

どうしようと思いました。

幸い、懇意にしていたお茶屋さんと、

お寺の協力が得られ、無事執行が

できました。

やれやれ。

image


今日は、あじの塩焼きといんげんのゴマ和えとかぼちゃの煮物です。

bengoshiya at 22:11|Permalink

2016年07月06日

遺産手続き来春から簡略化される

ブログランキングに参加中。
よろしければ、クリックにご協力お願いいたします。(1日1回のクリックは有効です。)
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

4ca35f42



遺産手続きが来春から簡素化される見込み。

これまでは、登記手続きはもとより、

金融機関の払い戻し手続きでも、

すべて、被相続人の生まれてから亡くなるまでの

戸籍の原本を持っていって、各機関で、調査をして

やっと、払い戻しができた。

各機関で戸籍を確認するので、金融機関は、

相続センターなどに書類を送って確認するので、

時間がかかった。

今回は、法務局に1回出せば、戸籍の証明書を作成してくれ、

戸籍の証明書があれば、他の法務局でも、金融機関でも

これに基づき、戸籍の証明がなされたものとして扱う。


画期的であるが、こんなことはもっと早くやればよいのに

まったく、


という印象である。

とにかく便利になるのは大歓迎である。

bengoshiya at 15:21|Permalink

2016年06月30日

ふあふあ親子丼作りました

ブログランキングに参加中。
よろしければ、クリックにご協力お願いいたします。(1日1回のクリックは有効です。)
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

今日は、2回目の料理教室です。

ふあふあ親子丼と

シャキシャキきんぴらごぼう

赤味噌のみそ汁です。


16d3d1b2


bengoshiya at 21:10|Permalink

2016年06月29日

地元の中学校の卒業生長谷川大悟くんがリオ五輪に出場

ブログランキングに参加中。
よろしければ、クリックにご協力お願いいたします。(1日1回のクリックは有効です。)
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

私の地元の横浜市立中学校の卒業生長谷川大悟くん(現在26歳)が

三段跳びで、リオ五輪に出場することになった

私の子供も通った中学校で、私は、何年か

PTA会長もやった。

偶然、神奈川新聞を見て気づいた。


早速、学校に電話をして、

丁度、PTA役員OB会の会長をしているので、


学校に協力できることは協力したい

と申し出た。

まったく、びっくりポンである。


でも、嬉しいものである。


昨日は、一人で祝杯。




bengoshiya at 10:07|Permalink

2016年06月27日

昨日は、当事務所の事務員さんの結婚式に出席してきました

ブログランキングに参加中。
よろしければ、クリックにご協力お願いいたします。(1日1回のクリックは有効です。)
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

昨日は、当事務所の事務員の結婚式に出席してきました。

いつ出席しても、お祝いごとはよいものですね。

皆が、新郎新婦をもり立てる この雰囲気がよいですね。

私も、新婦のあいさつで、会場をもり立てられたかなと

思います。

ただ、挨拶は、やはり、苦手で、原稿は用意していくものの、

脱線が多く、終わってみれば、なんとか辻褄を合わせた

という結果に終わり、毎回反省しています。


私は、結婚式にでる楽しみとして、写真撮影があります。

今回は、約400カット撮りました。

このために、ほとんど、席にはおりません。

写真撮影の合間に料理を食べ、お酒を飲み、

お酌にまわるという忙しさです。

でも、これが私の結婚式の楽しみ方です。


でも、大分気をつけているのですが、会場のカメラマンより、

先にいい撮影ポジションを占めて、会場のカメラマンに

毎回ご迷惑をおかけしています。



今回も、反省。

bengoshiya at 11:45|Permalink

2016年06月24日

相続人の妻が介護した費用が請求できる というが

ブログランキングに参加中。
よろしければ、クリックにご協力お願いいたします。(1日1回のクリックは有効です。)
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

相続人でなくとも、被相続人を介護した場合

その費用を、相続人に請求できる。

という改正も検討されている。

これまで、同居していた相続人の妻が介護しても

相続財産から1円も、もらえなかった。

これを請求できるようにしたい。

という意味だろう。

しかし、これが認められると、この請求を

するために、どれだけ労力と時間がかかるのだろうか。

また、そんなに多額にもらえるとは思えない。

絵に描いたもちにならないといいのだが。続きを読む

bengoshiya at 11:32|Permalink

2016年06月23日

配偶者の相続分が2分の1から3分の2へ

ブログランキングに参加中。
よろしければ、クリックにご協力お願いいたします。(1日1回のクリックは有効です。)
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村


配偶者の相続分が2分の1から、3分の2に引き上げる法案が検討されている。

夫婦で築いた財産は、離婚のときは、2分の1で財産分与される。

そうすると、離婚のときに分与される配偶者固有の財産を

相続のときも配偶者固有の財産をもらうだけで、

相続した意味がない

そこで、2〜30年婚姻生活がつづいた場合、

配偶者の固有財産を除いた財産からももらう

こととし、その割合として3分の2とした

ということらしい。

確かに、離婚と相続と同じというのは整合性がとれていない。

ただ、相続する財産は、必ずしも、夫婦で築いた財産ばかりではない。

夫が相続した財産もあり、これらを一律に3分の2とする

のが適切か疑問は残る。


私が心配しているのは、相続対策として、配偶者に

3分の2残し、2次相続で、多額の相続税を払うことについては、

よく考えたほうがよいと思う。

相続は、次の世代のことを慎重に考える必要があると

思うからである。



bengoshiya at 11:18|Permalink

2016年06月21日

磯子区公会堂で、相続セミナー130人参加

ブログランキングに参加中。
よろしければ、クリックにご協力お願いいたします。(1日1回のクリックは有効です。)
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

今日は、磯子区公会堂で、相続セミナーを

やってきました。

あいにくの天気で、300人定員のところ

130人くらいの出席者でした。

もっと天気が良ければという声も

ありましたが、私は、十分多い

参加者だったと思います。

今回も、気取って、部隊中央で、

ジョブズを見習って、プレゼンです。

終わって、このスタイルは、スタッフにも

好評でした。

ほとんど、被相続人の立場の方だったので、

相続を揉めさせないためには、しっかりした

遺言を書き、相続人をすべて幸福にさせる

ことが必要だと訴えておきました。

bengoshiya at 23:13|Permalink
プロフィール
Archives
livedoor プロフィール