以下の2つのコースから、自分に合ったものを立ち読みなどで慎重に選ぶ。

①安河内センター対策コース(1冊)
センター対策、英語が苦手な人にオススメ

②プラチナルールコース(1冊)
全レベル対応で、安河内センターが合わない人向け

②Z会トレーニングコース(2冊)
国立2次・難関私大対策を見据え、リスニング対策にじっくり取り組む


①安河内センター対策コース

◆『きめる!センター英語リスニング トレーニング』
きめる!センター英語リスニングトレーニング【新旧両課程対応版】 (きめる!センターシリーズ)
センター英語(リスニング)対策の決定版。これでセンターレベルに対応できるリスニング力は完成する。この本が終わったら、志望校の過去問にぜひ挑んでみてほしい。

②プラチナルールコース

◆『関正生の英語リスニング プラチナルール』
CD2枚付 大学入試 関正生の英語リスニング プラチナルール
安河内センター対策コースが合わないと思ったらコレ。センターレベルだけでなく、難関大入試対策にも対応可能。リスニング独特の解くコツがわかりやすく説明されている。


③Z会トレーニングコース

◆『大学入試リスニングのトレーニング(入門編&必修編)』
大学入試リスニングのトレーニング 入門編  大学入試 リスニングのトレーニング 必修編
難関国公立向けの硬派な参考書。細かい部分までキッチリ英語を聴き取る「精聴」を重視した参考書。入門編は、1日2問のペースで進めていく。必修編は、1日1課のペースで進めて16日完成。

人気ブログランキングへ