べにや呉服店ブログ|明治11年創業 和歌山の着物専門店

和歌山市の呉服店 おススメの着物(成人式振袖、振り袖小物、訪問着、付け下げ、色無地、小紋、男の子産着、女の子産着、初着など)・帯・小物(帯揚、帯締、草履バッグなど)をご紹介しています

2016年08月

DSCF0024
  左 変わり市松地紋 オリジナル別染め色無地
   右 宝想華紋 袋帯 (小紋 色無地 訪問着などに)

  
  先日、べにやでも ファンの多い袋帯の織元さんが

  新作をもって 訪問されました

  そのとき、美術館へ行った話になり

  ある意味 着物も美術品ですよねー

  という話題になりましたが、 織元さんは

  「私は、帯を美術品だと思って織ったことはないですねー

   必需品だと思って 創っています」

  と おっしゃいました。

  帯は、締めてもらって はじめて価値がある、

  締めやすさ、着物に合わせたときの色合い、風合い

  それらを追求しているからこそ

  他にはない 色や織り具合が出ているのだと感心しました

  この織元の袋帯は べにやでも人気が高く

  何本も購入されている方も いらっしゃいます
 
 

DSCF0025
    献上道長流水文 袋帯 (色無地 訪問着 留袖などに)

DSCF0027
     ペルシャ献上文 袋帯 (色無地 訪問着などに)


   お着物のご相談何でも承ります。お気軽にご連絡ください。
      
          電話 073-423-0654  HP
http://www.beniya120.com/






DSCF0010


   江戸時代、こどもの健康を願って行われた 七五三の行事

 それにちなんだ 鶴の琳派柄の男児産着のお着物です

DSCF0014


  男の子の祝い着は 勇ましい兜や鷹の柄がほとんどなのですが

 他の柄で違ったものを お求めになられる方もいらっしゃいます

 そういった ご要望もぜひご相談ください

 DSCF0008

  白地に宝船の上品な 男の子初着です


   お着物のご相談何でも承ります。お気軽にご連絡ください。
      
          電話 073-423-0654  HP
http://www.beniya120.com/


 

DSCF9855

  来年の成人式のご準備に

  たくさんの母娘さんが、ご来店いただいています。

  お母さまの振袖を着用されるので と

  小物や草履などを新しくされることが多いです

  お買い上げの流れとして 多いのは

  まず、お着物や帯をご持参くださり

  そのお着物に合う小物をご提案、予算などお聞きし

  次回、ご来店日をご予約いただきます
 
  それに合う小物や草履バッグを 予約日にご用意させていただきます。

  当日は、お嬢さんがお着物を着用され

  皆さんで 楽しく お決めいただいています。

001rr


  お着物のご相談何でも承ります。お気軽にご連絡ください。
      
          電話 073-423-0654  HP
http://www.beniya120.com/


↑このページのトップヘ