べにや呉服店ブログ|明治11年創業 和歌山の着物専門店

和歌山市の呉服店 おススメの着物(成人式振袖、振り袖小物、訪問着、付け下げ、色無地、小紋、男の子産着、女の子産着、初着など)・帯・小物(帯揚、帯締、草履バッグなど)をご紹介しています

2016年10月

  
  先日の お茶人の着物展において

  出品いただいていた染め元さんに

  振袖も何点か 下見をされる方のためにご用意いたしました。

  まだ成人式は 何年か先の方ばかりですが

  お着物を見て 一目ぼれ

  お値段をお伝えして

 「えっ こんなに良いのがそんなお値段であるんですか

  それなら その日まで 娘のために 仕事がんばります♪」

  と おっしゃっていただきました。


  他の方に聞いても チラシを見て レンタルのお店や振袖専門のところへ行っても

  結局 結構なお値段で購入される方も多いようで

  
  それなら 自分だけの振袖

  次世代まで受け継げるような着物

   ほんものを お選びいただきたいと願います

DSCF0531a

 京手描き友禅を追い続ける 染やさんの 鴛鴦の振袖と熨斗目の振袖

DSCF0535a

  お着物のご相談何でも承ります。お気軽にご連絡ください。
      
          電話 073-423-0654  HP
http://www.beniya120.com/

 

DSCF0565


  お着物を着る行事のあるとき

  悪天候に見舞われる場合がございます

  お天気のときに履く草履は 水に濡れると 傷んでしまいます

  そこで、いざという時のため

  雨草履はかかせませんが

  案外、フリーサイズのものが多く

  大きすぎて歩きにくい 小さすぎて足が痛い

  という声がよく聞こえてきます。

  こちらの草履は しっかりした創りで 鼻緒も柔らかく

  特に S M L LL とサイズに合わせて別誂えも可能ですので

  自分にぴったりな雨草履を お持ちいただけます

 ご興味ある方は、まず お問い合わせください

DSCF0567


  草履の 色はたくさんありますので お好みをお選びいただけます


DSCF0499



  お着物のご相談何でも承ります。お気軽にご連絡ください。
      
          電話 073-423-0654  HP
http://www.beniya120.com/

 

DSCF0240
DSCF0237

 着付け教室に通ってらっしゃった時から

 結婚が決まったら

 自分の着物 訪問着が欲しい

 と いつもおっしゃっていました

 このたび 本当に好い方と巡り合い

 お嬢さんのお顔をみるだけで、

  お相手が良い方で

  本当に幸せなんだなー 

 と すぐにわかります。

 そして、 幸せの中

 ご自分の訪問着を お選びいただきました。



  おめでとうございます。 いつまでもお幸せに



 

矢田さん男産着

 男の子が11月に誕生されるので

 お祝いの初着をご注文

 お母さまは、刺繍や絞りの入った

 豪華なものが ご希望です

 ご要望のものを 何枚かご用意させていただき

 豪華な刺繍の羽根をまとった 鷹柄の産着をお選びいただきました


 後日、家紋をお墓で調べて 持参くださりました。

 みさせていただくと

 五三ノ桐は女紋でよくあるのですが

 豊臣家の紋である 五七ノ桐の紋でした

 聞くと、やはりご主人の家系は 武家出身だとおっしゃっていました

 矢田さん男産着2

  勇ましく 豪華な 鷹のお着物です   元気な男の子にお育ち下さい 


 お着物のご相談何でも承ります。お気軽にご連絡ください。
      
          電話 073-423-0654  HP
http://www.beniya120.com/

 

今津さん四つ身2今津さん四つ身


  今年の七五三  姉が5歳、妹が3歳、

 姉妹でお着物を着てお祝いをしたくて

 妹さんのほうにはお宮参りの一つ身のお着物があるので

 お姉ちゃんの着物で7歳の時にも着用できるものを

 ということで

 四つ身の絵羽柄のお着物を 用意させていただき

 かわいい ピンクのお着物を選んでいただきました

 身長に合わせて 身上げをして 

 仲良く 姉妹お二人でお祝いください 


 ※ そして、すごく嬉しかったので 補足いたします。


161017_2156~01


  はじめて 当店にお越しいただき、お着物お買いいただいたのですが

 身上げが出来上がり、 受け取りにお出で下さった 帰り際

 ありがとうございました。 お茶菓子にどうぞ と  

 とらやの羊羹を 差し出されて

 えっ 逆じゃないですか   と思わず発したのですが

 いえいえ お茶教室もされていますし お菓子にでも

 と おっしゃってくださいました

 はじめてお出で下さり こんなに喜んでいただき

 本当に感激しました

 また、これからも 真摯な態度でお客さまに接していかなければと 改めて感じた日でした。


 本当に ありがとうございました。







↑このページのトップヘ