rebekahの教会

教会って楽しいところだよ・・・教会を知らない人に伝えたい。

主教巡杖礼拝

6月3日(日) 聖霊降臨後第2主日

この日 主教様巡杖礼拝が行われました。
今日の福音書から安息日についてのお話しをされました。

  「神が定められた安息日は神の祝福を受ける日であり、
   すべての人の上下を取り払い、自由をもって神様に祈りを
   捧げる日」

と、そのようなことを解りやすい言葉で沢山お話になられました。
この後、日曜日は積極的に教会に行くことを考えなくては・・・という女性の声を聞きましたよ。

さすが主教様だ (rebekahは密かに思ったわけです)
 

前回と同じくサーバーはtakita兄、自分から名乗りを上げてのご奉仕に感謝です。
主教様のほほえましい姿がいいですね。

DSC00996A







今日の箴言   明るい顔
DSC01006aat
『心に喜びを抱けば顔は明るくなり、心に痛みがあれば霊は沈み込む』
                                       箴言15:13
『楽しければ顔が輝き、悲しければ顔が曇ります。』リビングバイブル

主教巡杖礼拝にふさわしい箴言







イースター たまごつくり


教会での一番のイベントはイースターです。


DSC00875A5丸


教会でイースターの準備を「小中高生のつどい」の一環として子供を中心に行われました。

大人数人も参加してのたまごづくり、イースターに備えての楽しいひと時です。

準備が一通り終わり子供大好きカレーにサラダをいただきました。
子供たちの声が明るい未来につながりますように。

page3枚組

01__40aa












今日の箴言9-9

3月4日(日)


今日の箴言
『知恵ある人に与えれば、彼は知恵を増す。神に従う人に知恵を与えれば、彼は説得力を増す。』

学問を志し窮地をしのぐ方法を悟るために知恵を得なさい。と言うことなのでしょうか、

この時代の知恵のある人とはどんな人なのでしょうか。

箴言とは教訓、戒めの言葉のはずなのに、わかりずらい意味や言葉があります。私だけかも。
これも学びの一つかもしれませんね

学ばねば・・・
箴言カラー

DSC00812B






2018 世界祈祷日

3月2日(金)  日本ナザレン教団月見ヶ丘キリスト教会

今年も世界祈祷日の礼拝が行われました。
今年は13教会66名の参加です。


今年のテーマ
   「すべて神の造られたものはとてもよい」です。

司祭様は
創世記1:26節 
  地と海のすべての生き物を最高の幸せを願って尊厳をもち、人間におさめる権限をお与えなった。
  支配することの意味をこのように締めくくられました。


初めて入らせてもらった教会です。
rebekahの教会とは雰囲気も違うけど、それぞれ個性ある趣の中での祈りの時間、喜びをもって礼拝に参加しました。
スリナムa

DSC00772
教会の礼拝堂内部

   






堅信受領者総会2018

1月28日(日)

礼拝後13時より2018年度の堅信受領者総会が開かれました。

2017年度主日礼拝の出席者数が平均2名減っていたことは少し残念だけど、
楽しいこともあります。念願のプロジェクターを購入し映画会が行われるようになったことです。
映画会は定期的に行われているので、出会いの場になるといいですね。
いろんなことがあるのも、いろんな人が集まるのも教会です。
みんなの力を信じて今年も教会生活を活きたいと思います。

毎年のことでだけど今年も緊張しました。

コーヒータイムに撮った写真

2018総会

今年の総会資料表紙   
 DSC00684











記事検索
 宮崎聖三一教会
心をひとつにして神様に感謝しましょう。 みんなでお待ちしています。
大きな地図で見る
プロフィール

ユーチ

livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ