rebekahの教会

教会って楽しいところだよ・・・教会を知らない人に伝えたい。

主教巡杖礼拝

11月4日(日)  聖霊降臨後第24主日


この日は九州教区の主教巡杖礼拝が行われました。
DSC01343

聖書の中の言葉
『心を尽くし、知恵を尽くし、力を尽くして神を愛し、また隣人を自分のように愛する』
の意味するところもお話しされました。
神の愛と隣人の愛は同じ意味を持つ。とも話され、善きサマリア人の話をされました。

隣人とは・・・旅する善きサマリア人の話で少し理解できたように思います。
しかしrebekahの身近なこととして考えるとき、隣人愛はとても難しいと思うのです。

またこれからは
一年間を振り返り、新しい年にそなえるように、ともお話されました。

今度主教様に会えるのはいつだろう・・・

礼拝後の愛餐会で、信徒の方から「隣人」についての質問が出ました。
同じような思いをする人がいることに、なんだか気持ちがホットし、
食事のチラシ寿司がとても美味しくいただけました。









バザー開催

10月27日(土)

ココで以前紹介したチャリティーバザーが行われました。  

開場11時前には、まだかまだかと待ち望むお客さんで玄関はいっぱいです w(゚o゚)w オオー!

うれしいですよね(*´∇`*) 

チラシ配りも功をなしたのでしょうか、年ごとにお客さんが増えて気合も一段と入り エィッ

常連の方もいるようで、市外から新聞の案内を見て今年もやって来ましたと、

うれしいお言葉に(^∀^)フフフ

                ゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆


売上ですか、なんてったって価格が安いのが売りですから・・・ 

それに

お金じゃなくぅ・・・地域とのコミュニケーション、ここに教会があるよ遊びに来てね、

と、

礼拝堂に入ったことのない人にも見せたい。

そのためにもイベントの一つとしてバザーをやっています。

また

今回のバザー収益金の一部は各自然災害被災地のために送金されます。

沢山の人にお世話になり、助けていただき感謝申し上げます。
神の愛と聖霊に感謝です。











三教会合同礼拝

10月21日(日) は延岡教会で宮崎、大分教会の三教会合同礼拝が行われました。
DSC_0292

この日の来るのを待ちつづけ、
みんなとお会いした時はホントうれしかったです。

年に一度の集まり今回は26名の参加。

rebekahにとってその26名が右往左往しながらも
「主の平和」の交わりの時が一番幸せを感じるような気がします。

延岡教会はこじんまりした教会です、でも
100年以上もの間、祈り癒しの場所として続いているんですよ。
rebekahのふるさと、子供の時洗礼を受けたのもこの教会。
大好きな教会なんです。
DSC_0293
礼拝後の愛餐会、教会紹介など又楽しい食事にもまんぷくの一日でした。






塩の柱

10月14日(日)

《今日の聖書》

『ロトの妻は後ろを振り向いたので、塩の柱になった』
創世記1 9-26

なぜ塩なのだろう、石の柱でもいいのでは、塩分濃度の高い特別な土地だから?

不思議。

神の言葉をそのまま信じていれば塩の柱にならなかったのに、

どうして振り返ったのか、

置いてきた財産が気になった?
他に気になることがあったのかな。

不思議なことだらけ。
ロト

私には戒めの神話にも受け取れますが。怖い怖い・・・

荒涼とした土地の「ロトの妻の塩の柱」
塩の柱B













三位一体

毎週日曜日に配布されれる週報

その週報に紹介されていた『今日の箴言』は2年3か月をもって終わりました。
思えば結構長かったんだ一筆書きのような絵、わかりやすくユーモア満載、面白かったです。

で、9月からは『今日の聖書』と題して創世記から紹介して頂けるということです。

最初に「聖三一の印」を、父と子と聖霊の図? が載っていました。
三位一体
 
 父と子と聖霊
 父とは天の父。
 子はイエス・キリストのこと。
 聖霊とは・・不思議な力? 
 ウーン不思議な力って何

この三つが合わさって一つの神と呼ばれているとのことです、
その神様をrebekahは信じ教会生活をおくっています。
それにしても何故こうも難解なのかしら・・・永久に混沌の中です。





        

記事検索
 宮崎聖三一教会
心をひとつにして神様に感謝しましょう。 みんなでお待ちしています。
大きな地図で見る
プロフィール

ユーチ

livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ