rebekahの教会

教会って楽しいところだよ・・・教会を知らない人に伝えたい。

堅信受領者総会2018

1月28日(日)

礼拝後13時より2018年度の堅信受領者総会が開かれました。

2017年度主日礼拝の出席者数が平均2名減っていたことは少し残念だけど、
楽しいこともあります。念願のプロジェクターを購入し映画会が行われるようになったことです。
映画会は定期的に行われているので、出会いの場になるといいですね。
いろんなことがあるのも、いろんな人が集まるのも教会です。
みんなの力を信じて今年も教会生活を活きたいと思います。

毎年のことでだけど今年も緊張しました。

コーヒータイムに撮った写真

2018総会

今年の総会資料表紙   
 DSC00684











今日の箴言7-6

1月21日(日)

『今日の箴言』(7-6)

「私が家の窓から格子をとおして外を眺めていると・・・」からはじまる箴言
ハラハラしながら見ていたのでしょう。
聖書には「まるで屠り場に行く雄牛だ。」と、かわいそうな言葉、
このような女には気をつけなさいよとの教訓ですね。
DSC00663aa

先生は延岡教会に出張だったので、説教はなく、信徒によるお話しでした。
「人間をとる漁師にしよう」と題された説教文が用意されていたので持ち帰り読むことにしました。
教会のHPhttp://www.f-frank.sakura.ne.jp/ 【牧師の説教】の中にあります。興味のある方は読んでくださいね。








2018年度伝導部会

2018年度最初の九州教区伝導部会は宮崎の教会で行われました。
なにせ暖かいですからね集まりやすいです。

今回はリック・ウォレン著の「5つの目的が教会を動かす」から
ルカ5章、マタイ4章の言葉「人間をとる漁師にしよう」に絞りA4、5ページにわたりわかりやすく説明文を作ってくださいました。

聖書を読んで多くを理解することはrebekah にとって大変なことなので、具体的に書かれた説明はうれしいです。
他にも各教会から示された意見について、またこれからの目標について、多くの話し合いがなされました。

ちなみに今回のお昼は、ちらし寿司、お澄まし、ごまめ、そば羊羹、蓮根のきんぴら、少しは新年らしい食事になりましたでしょうか。
DSC00635[1]









年明け

1月9日(火)
犬トウシル
目を覚ましていなさい。その時がいつなのか、あなたがたには 分からないからである(マタイによる福音書)
だから目を覚ましなさい 寝てる場合じゃありません、今年はお前様の年ですよ・・・

                                      

今年一年まずは頑張りましょうね。
rebekahも年々老化を意識するようになりました。。
一日一日を大切に、元日は教会に行き礼拝をささげてきました。
一年の無病息災、家内安全のお祈りもしてきました。(日本人ですから一通り)
神社も神様に通じるところ教会も天にいます私たちの神様です。
ともに世界が平和でありますように祈ります。
                                            [画像発信元楽天証券トウシル〕




クリスマス礼拝

12月24日(日)

降臨節第四主日 クリスマス礼拝が行われました。
説教はクリスマスにちなみイエちゃんのお母さんマリアについて「マリアの旅」と題したお話でした。

礼拝後の会食会は信徒みんなの心のこもった持ち寄り料理を頂き、毎年クリスマスを盛り上げてくれる小牧バンド6名の方々による演奏会が行われました。
最初にバッハ「主よ、人の望みの喜びよ」をトランペットで、はいとても良かったです。
軽くユーミンメドレー、そしてクリスマスメドレーと盛りだくさんの演奏を楽しみました。
DSC00594


DSC00601

同じ日の夜
7時からイブ(キヤンドル)礼拝、11時から深夜聖餐式が行われ、イエス様の誕生を祝い、祈りの時を過ごし、与えられた恵みに感謝を捧げました。






記事検索
 宮崎聖三一教会
心をひとつにして神様に感謝しましょう。 みんなでお待ちしています。
大きな地図で見る
livedoor プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ