2007年07月17日

カンボジア

カンボジア7月17日(火)

タヤマ研修イン・カンボジアから帰ってきました。

昨日は午前中研修、午後空港に移動。

カンボジア2

プノンペンの空港から、ラオスのビエンチャンを経由して、ベトナムのハノイへ。

ハノイに着いたのが午後6時。丁度このころ、テレビでアジアカップサッカー『日本対ベトナム戦』をやっていました。

丁度、この日にハノイでの対戦がありました。

ハノイの空港で時間をつぶすこと“6時間”。

待っている間に、サッカー観戦してきた“弾丸ツアー”のサポーターがどんどん空港に集まってきます。

7時頃には閑散としていた空港ロビーがあっという間に人で埋まりました。

当然、帰りの飛行機は超満員。現地の12時過ぎにハノイを出発(日本時間2時過ぎ)、日本時間の7時に到着し、そのまま会社に顔を出し、朝礼と簡単な書類チェックしてから帰宅しました。

帰宅後はバタンと2時間ほど寝て、やっと活動を再開しました。

鳩今回の研修のテーマは『布石』。

相手を気付かぬうちに、自分の思い通りにコントロールする術を身に付けることができる、、、らしいです。

研修中、マフィアのビデオを見たり、戦国時代の武将が駆使した布石を学んだり、、、、

でも、「布石をうつ前にもっともっと大事なことがある」と気付くことが出来ました。

リーダーや経営者は、こういう多くの学びを活用し、周りの人間を幸せな方向に導いていく責任があります。

でも、わかっていても、出来ない時もあれば、なかなか分かってもらえない時もあり、自分を見失いそうになることもありますが、自分をそして周りの皆を信じて、やり抜いていく自分でい続けます。

鳩マシンガン

上の金属のオブジェは『鳩』です。

でも、良く見て見てください。

この鳩、実は古いマシンガンを寄せ集めて作ってあります。

平和のシンボルである鳩を、内戦時代の産物であるマシンガンでつくる。

いかにもカンボジアらしい、現実です。



benkato at 17:21│Comments(0)TrackBack(1)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 日本代表PK戦でオーストラリア破る!アジアカップ  [ めざせJ1、日本フットボールリーグ(JFL)栃木SCファンサイト ]   2007年07月22日 22:43
サッカーのアジアカップ3連覇を狙う日本代表は21日、ベスト4進出を懸けて、ベトナムのハノイでオーストラリアとの準々決勝を行った。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字