帯広札内のピアノ教室 もうり

モーリーの音楽ちょいかじりアラカルトです。ピアノ教室の話、バンド、ベル、音楽小物など、また日常のちょっとしたことなど書いています。

当教室では、生徒募集しています。お一人お一人に合ったレッスンを致します。まずは体験レッスンからどうぞ。
また、このブログでは私の興味関心のある事柄をのんびり載せています。

プログラムつくり
コンサートまであと10日ほどになりました。明日は歌い手さんたちと別会場で歌の練習です。今日は有難いことにオカリナ奏者の友人がやってきてくれ曲を覚えていかれました。音楽の経験者はこんなにも進行状況が速いなんて嬉しいですね。プログラムの出演者の欄に名前を入れることにしました。

曲作りは出来上がると凄く嬉しいのですが、創作力音楽ソフトの扱いなどとても難しく私には無理と思っていました。作り始めはとても時間がかかりましたが、だんだん慣れてくると自分の持っている機材だけで充分できるものとわかり手順も速くなりどんどん楽しくなってきています。


このDTMに関する思いは今回のコンサートの件がなければ、”昔ちょろっとやったことがある”だけに留まっていたかもしれません。

色々勉強させられ楽しませてもらっているのは、横山さんのおかげです。

2019722ポスター


















コンサートの準備も着々と進んでいます。
作詞&ボイスメロの横山さんは高齢のため少し動くと体が「怖い疲れる」とおっしゃっていますが、このコンサートに対する思いは素晴らしいです。

今回の歌詞は、ご自分の体験や身の回りの知人のために作られたものばかりです。私も、何曲もありますのでどれもこれも同じになってしまわないように編曲のしかたに工夫しました。

曲”やむわっか”が新たに追加されコンサートまで日にちがあまりないのですが今制作中です。時間がかかっても私の創作力を信じてくれている皆さんのためにも一生懸命作ろうと思います。

2019年7月22日オリジナルコンサートのお知らせ。
2019722ポスター

















オリジナルコンサート
日時:2019年7月22日(月)
開場:午後5時30分
開演:午後6時より
場所:帯広市文化ホール(小)
全席自由 & 無料

作詞&ボイスメロ:横山国夫
採譜・編曲・カラオケ:毛利まり子

自分が歌いますと名乗り出てくれた人たちが唄ってくれます。
作詞は、今年86才になられる横山さんが作ったものです。
音楽は初めてとうわりには、ご自分でカセットテープに歌声を吹き込んで持ってきてくれました。それを聞いて私が曲をつけました。そして歌の好きな歌い手さんが歌ってくれます。
なんてすてきなことでしょう。

もう2週間しかありませんが準備は着々と進んでいます。
曲は各市町村が題材だったり身近な人の思いやるものだったり、長い人生を歩んできた方でなければ作れないような歌詞だったりいろいろです。私も一生懸命カラオケを作りましたので多くの方々に是非聴いてもらいたいとおもいます。

どうぞよろしくお願いいたします。

EPSON040


















10月26日(金)とかちプラザにおいてワンコインコンサートに参加します。
4組中1番目です。
ぜひ見に来て頂きたいと思います。

10月26日(金)夜7時から
とかちプラザのホール
4組中1番目

演奏曲、
 1.君をのせて
 2.北の国から
 3.川の流れのように
 4.スカボロフェア
 5.あの素晴らしい愛をもう一度

ワンコインコンサート
ワンコインということでチケット代は500円になります。
安いですね。
チケットはとかちプラザ、ティンカーベルの仲間、私のところにございます。残りわずかになってしまいました。


このページのトップヘ