別府競輪の男達 選手会オフィシャルブログ

別府競輪の男達の選手会オフィシャルブログです‼︎ 男達の普段見られない顔や内面を余すことなくお伝えします!



皆さんお待たせしました

別府競輪の新CM

その名も

別府競輪の女達」


おもいっきり出オチ

では、ありません

「別府競輪の男達」

を超えるCMを作るにあたり

沢山の関係者が知恵を絞り

頭を悩ませ討論を行い

やっと完成し

皆さんにお披露目することが

出来ました

山本ラマ支部長はじめ

沢山の美女が出演しています

皆さんのお気に入りを見つけて

推しメン(MEN)にしてくださいね

URL

[別府競輪の女達]で検索してください

CMにはない加藤&安東 

しかし、安東 …酷いなぁ





先日、競輪選手会大分支部 会議室にて

JKAによる

『選手訓練』がありました

競輪選手は国による認定を受け

登録免許を持っています

そして運転免許証のように

更新を行なわないとならないのです

その更新が2年に一度あり
(長く選手をしていたりすると免除になったりもします

その一環が『選手訓練』なのです

訓練といっても

自転車に乗るわけではなく

座学によるもので

競輪界の現況を理解したり

プロスポーツ選手としての自覚を

再認識したり

アンチドーピングの精神を培ったりと

多岐にわたります


我々はやっぱり

脳ミソも筋肉で出来ている

フシがあるので

座学は苦手な人間が多いです(笑)

座学が終わると

競輪のホームページに載る

個人のプロフィール写真撮影があります

(ホント運転免許更新みたい)

上半身のみの写真なので、上の服だけ練習着に着替え、下はスーツのスボンに革靴というシュールな格好になってます


さすがの貫禄 小野 俊之



豊後のえなりかずき 安東 宏高



膨張色をさけ少しでも細くみせようとする 梶原 恵介 (0.1t)




Vシネ俳優みたいな 小岩 大介



いつも愉快なプロフィール写真の
荘田 竜斗 ですが

手に持った名前の紙が

ちょっとアブナイ系の犯○者の写真

みたいな雰囲気をだしてますね
(注)彼はすごく真面目な好青年です

カメラマンさんからの

「真面目な顔して 」のダメ出しに



少しトーンダウンの表情


こうして

別府競輪の男達 の

『選手訓練」は終わりました

プロフィール写真が変わるのは

少し時間がかかりますが

お楽しみに














平成29年7月22日

別府競輪場にて

「自転車贈呈式と自転車教室」が

行われました

これは

一般財団法人
リプレット基金事業財団 による

「未来を担う子どもたちの笑顔に貢献すること」

を目的に全国の児童養護施設に

自転車を贈る事業に

別府競輪の男達 と

別府市公営競技事務所が

賛同し協力させてもらい実現しました



大分県内の児童養護施設5施設に

小学生用自転車13台 が寄贈され

そして、別府競輪の男達 による

自転車の安全運転を目的にした

自転車教室が開かれました

今回参加した 男達 は

左から

「じいちゃんは豆腐屋」
魚屋 周成(ウオヤ チカヨシ)

「ラマ支部長」
山本 崇志

「群馬県の元 競輪選手で、 現在は全国でこの事業の全般的な統括をしている」
松島 伸安 さん

「風一族」
山﨑 翼

「ガン黒坊主」
髙橋 義秋

の4人+1名


子どもたちに自転車が渡されると

皆嬉しそうな顔を見せてくれました


自転車に乗ることができる

子どもたちには

しっかりとハンドルを握って真っ直ぐに

進むことや

競輪場のコーナーを利用して(もちろん斜面になってない内側部分

安全にコーナーを曲がるスピードなどを

体験してもらいました

自転車に乗ることが

まだ出来ない子どもには

別府競輪の男達 がつきっきりで

教えてあげました


その技術の集大成として

一本橋やミニパイロンのスラロームなど

の特設コースを走れるようになりました



最後は 元 競輪選手だった松島氏により

「競輪」が持つ

スポーツ、娯楽、職業、様々な面を

子どもたちに教えてもらいました


この日参加してくれた子どもたちや

自転車を受け取ってくれた子どもたちが

自転車のことを好きになってくれたら

別府競輪の男達 は

とても嬉しいなぁ










↑このページのトップヘ