September 26, 2008

海は語る

3連休の最終日、友人2名と4ワンズとで、逗子の海に行ってきた。

逗子に来るのは、何年ぶり、何度目だろう。

一番思い出にあるのは、20代前半大好きだったひとと訪れた真冬の逗子。

サーフィンに夢中になる彼をひとり凍えながら待っていたっけ。

ああ、青春。

 

9月の海はなぜだか懐かしい香りがする。

いい感じにやる気の無い波が砂浜に押し寄せる。

夏休みに張り切りすぎた海が、リラックスして力を抜いている感じ。

 

いざ、海へ!

 

4ワンズは大はしゃぎ。

波を飛び越えボールを追いかけ、それぞれ楽しそうに遊んでいる。

光が水に反射してとってもきれい。

ワン達もまたキラキラと輝いている。

 

ん?

そんな中、ふいに現れたこのこ。

あらまあ、なんだかすごいことになってるわねぇ。

 

で、でも、どこかで見覚えが

 

・・・(‐_−)ジィー

 

 

(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

 

そ、そんなばかな!!

 

 

続きを読む

beret_hanamon at 16:36|PermalinkComments(18)TrackBack(0)愛犬トト&ルルド 

August 18, 2008

Birthday Girl

トトに引き続き、18日はルルドの4歳の誕生日。

ルルドはトレーニングもろくにしていないのに、驚くほど手がかからないこで、問題行動はほとんどなし。

先住犬が次に来た子をしつけるとよく聞くが、これはトト兄ががんばったからなのか?

ある部分は確かにそうかもしれないが、ある部分はトトの行動と私の反応を見て自ら学び取ったんじゃないかな。
人間でもそうだけれど、次のこは要領が良くなるというし、なんといっても女子だからね。

観察力に長け、甘え上手。

おっとりしているようで、案外色々と考えている。

 

保護犬マイロが来ていた時の事、マイロとトトがお気に入りのおもちゃタマゴちゃんをめぐり、ちょっとした小競り合いになった。

するとルルド、もみあっている2匹をしりめに足取りも軽く近づくと、ひょいっとタマゴちゃんを咥え、もってっちゃった。

結局はルルドの一人勝ち。争わずして、美味しいところだけゲット。

 

私に怒られへこむノーテンキな男子達。

その後ろで誇らしげに鳴り響くタマゴちゃん・・・ 

tamagochan 



プップー






かけがえのないルルド、これからもずーっと健康でかわいいこでいてね。

いつもたくさんの愛と幸せをありがとう。

birthdaygirl

 

 

 

 トト兄ちゃまのものはルゥのもの。
 ルゥのものはルゥのもの。
 



beret_hanamon at 14:20|PermalinkComments(14)TrackBack(0)

August 08, 2008

Happy Birthday !

8月8日は愛するトトくんの誕生日。

そして、忘れちゃならない大切な友人、オレンジ蛙の誕生日。

 

トト&オレンジ蛙、お誕生日おめでとう!

 

トトも早いものでもう6歳。

見た目はほとんど変わらないけれど、もうキミも立派な中年なんだね。

キミと暮らすようになってから、色んなことがあったよね。

私もずいぶん変わったんじゃないかな。

今の自分、今の生活が私にはとても心地良いの。

トト、たくさんの愛と贈り物をありがとう。

キミの存在に私はどれだけ救われていることか!

これからもずーっとよろしくね。

 

オレンジは、私にはなくてはならない大切な友人。

行き詰ったときは、つい頼りにしちゃう。

私が迷っているとき、苦しいとき、いつも冷静に話しを聞いてくれてありがとう。

またひとつ歳をとってしまったけれど、気持ちは10代の頃と大して変わんないよね。

これからもステキに歳を重ねていこう。

で、ファンキーなおばあちゃまになろうね!

 

Bithday Dinner

 This year's Birthday Dinner Menu

 

 小松菜とカボチャのクリーミーペースト

 オージービーフのサーロインステーキ
 ラムステーキ
 トマトのフォカッチャ

 バゲット

 早く食べたいけど、見て見ぬふりなふたり。



beret_hanamon at 14:14|PermalinkComments(21)TrackBack(0)愛犬トト&ルルド | 友達

August 07, 2008

花火見物

昨年同様、友人オレンジ蛙宅にて花火見物。

屋上からとってもきれいに見えた。

 

花火の後は、部屋に戻っておしゃべりタイム。

皆、結構な年齢なのだが、10代、20代の頃とほとんど変わっていないように思える。

色んな話で盛り上がり、あっというまに時間は11時近く。

12時を過ぎれば8月8日、主催者のオレンジ蛙とわが愛犬トトの誕生日!

少しフライングしたが、皆でオレンジの誕生日を祝った。

 

そうそう、昨年はこの花火ホームパーティで、「トトとうもろこしの芯を食べ緊急手術事件」が発生したんだった。

あれから、もう1年。ブログ更新してなかった期間とほぼ同じ・・。

トウモロコシの画像もブログ上では少し前に載っている。

時間がたつのはホント早いねぇ。

 

What ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 トウモロコシってなんですか?



beret_hanamon at 23:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

August 05, 2008

レディですの

ルルドは、誰に似たのか、お嬢ちゃま気質ないぬである。

食事に嫌いな物が入っていると、きれいに嫌いな物だけ取り出して残す。

試供品のドッグフードを与えようものなら、『これはなんですか?』 とばかりに振り向いて私をみつめる。

となりでトトが嬉しそうにがっついていてもだ。

 

なんと、芝生にも好みがある。

基準がいまひとつわからないのだが、お気に召さない芝生には入ろうとしない。

『わたくちはこの芝生には入りませんの』 とばかりに踏ん張って動かない。

芝生を歩いてる・・と思えば、芝生の上に敷かれた石の通路をおすましして歩いていたりする。

その横で、トトがどかどか雑草を踏みしめて歩いていてもだ。

 

突然ルルドが歩かなくなったので、不思議に思うと、お尻に小枝や木の葉がついている。

お嬢たるもの、お尻は常に美しくなければならないらしい。

その隣でトトが得体のしれない物体を満足げに身体になすりつけていてもだ。

 

そんなルルドだが、実はけっこう面白い。
隠れいやしんぼうさんだし、ちょっぴりお下品な時もある。

それを知らぬは、うちの相方ただひとり。

ルルドかわいさに、すっかりだまされているもんね。笑っちゃうほどに。

ま、そのお話しはまた後日。

 

Lourdes




 レディですから 



beret_hanamon at 18:20|PermalinkComments(15)TrackBack(0)愛犬トト&ルルド 

July 30, 2008

めぐりあい

これはやっぱり運命なんだ。

 

里親探しで行き詰っていた時、ふと常連になっている大好きなお店に行きたくなった。

その日はとても疲れていたし、時計を見ると中途半端な時刻。

お昼を食べそこねてはいたけれど、夕食の予定が入っていたので無理に今出かけることもない。

いつもなら面倒になり、出かけないパターン。

でも、どういうわけかその日は、そのお店に気持ちが向いていた。

睡眠不足で今にも寝てしまいそうな友人も、不思議とでかけることに同意した。

このおでかけがきっかけとなり、彼女と出逢うことになる。

 

連絡を受け、彼女は車をとばしてやってきた。

マイロを愛おしそうにみつめる彼女を見たとたん、心の中に小さな明かりが灯った。

それは嬉しい予感だった。

彼女とマイロ、一緒にいる姿がとても自然で、マイロもすぐに彼女が好きになったようだ。

私達もそんな彼女を大好きになった。

 

翌日、彼女が旦那様と住むご自宅にうかがった。

彼女の自然体な魅力を映し出すその家は、マイロにもとても良く合っていた。

マイロがその家にいる姿が当然のように思えて、探していたパズルのピースがはまったように感じた。

 

隣で友人がつぶやいた。
『今までのことは、この日のためにあったんだね』

                                                                                                                          

fate

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


マイゴのマイロ。

少し遠回りしたけれど、やっと本当の家族に出逢えたね。
時にはわがままも言ってみよう。

おもいっきり甘えてみよう。

大丈夫、彼女と彼なら、しっかり受け止めてくれるよ。


たくさんたくさん幸せになってね。

続きを読む

beret_hanamon at 16:45|PermalinkComments(12)TrackBack(0)

July 23, 2008

マイティ・マイロ

マイロを保護して10日。

少しずつ体重も増え、ずいぶん元気になりました。

と同時に、やんちゃなJRT気質が出てくるように。

フリフリ尻尾を振りながらころころと楽しそうに動き回り、中年にさしかかったトトルルはちょっと引き気味です(笑)

もしかするとマイロは、推定年齢よりも若いかもしれません。

 

mylo 720

 

 

 

 

 

おやつっ おやつっ

ちょーらい ちょーらい

おやつっ おやつっ

ちょーらい ちょーらい

 

 

 

 

 

 

 

toto mylo

お顔も似てるけど、食いしん坊バンザイなところもそっくりなふたり

 

男子よ、女子は呆れていますよ。

 

 

 



beret_hanamon at 16:42|PermalinkComments(14)TrackBack(0)

July 22, 2008

ただいまっ

先日から突然の復帰です。

パソコンの不調から始まった理由無きサボリ癖。

気付けば、こんなにも長い間更新してなかったのですね。

またいつ更新できなくなるかわかりませんが、私はいたってのんきにマイペース。

どうぞみなさまも気長・気楽にお付き合いくださいまし。

ご心配をおかけした皆様、どうもすみませんでした。
 toto at terrace                       

 

 

 

 

 

 ボクも毛玉ルルドも元気だよ

 相変わらずの食いしん坊兄妹さ
                                                                           



beret_hanamon at 14:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

July 14, 2008

まいごのマイロ

ご無沙汰してすみません。
記録したいことがあり、突然の復帰です。

13日(日)午後18:30頃、代々木公園内ドッグランにて、飼育放棄により置き去りにされたと思われるジャックラッセルテリアの男の子を保護しました。

そのこは食事すらろくに与えられていなかったようで、尋常じゃないほど痩せ細り、飢餓状態でした。
元々明るい性格のようで元気に振舞ってはいるものの、どことなく必死感が漂い、
黒い瞳は悲しげで静かに何かを訴えかけていました。

このかわいいこが、どのような道をたどってこのような状態になったのか、今となっては推測することしかできません。
どのようなかたちであれ、縁あってこの大切な命と出会うことができました。
このこを保護するにあたり、ごくあたりまえのように手を差し伸べてくれた友人らとともに、このこのために私達が今出来ることを精一杯やるだけです。
現在は良い里親さんに出逢える日まで、犬好き一家の友人ちむ宅にて大切に預かっていただいています。

人間は時として悲しいほど愚かで身勝手な生き物です。
このこを粗末に扱った人間が一日も早く自分の愚かさに気付き、命の尊さを学んでほしいと切に願います。
二度とこのようなことが繰り返されないように。

マイロ(仮名)
犬種:ジャックラッセルテリア
性別:男の子(未去勢)
年齢:推定2〜3歳
体重:3.9キロ(保護当時)
性格:友好的で明るく遊び好き

milo 2milo 1



beret_hanamon at 10:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

October 02, 2007

愛車

更新サボりまくりです。
おかげでずーっとずーっとあのグロ画像。
もともと少ない読者がさらに少なくなっていることでしょう・・。

話しはコロっと変わりますが、愛車の車検が近づいてきました。
で、乗り換えを検討中。

今の車は色がレアで、まず滅多に見かけません。
3年近く乗って自分以外に2台しか見たこと無い。
とてもかわいいし気に入っているのですが、買い換えるのなら今がチャンス。
あと数年経てば価値はぐーんと下がるでしょう。
欲しい車はあれど、ローンくまなきゃ買えないし。
はぁ、どうしたものか・・

つまんない悩みでスンマセン。

ナイラボーン

 



「ささ、悩んでないで、これでもおひとつ」


 

 

・・・



beret_hanamon at 17:25|PermalinkComments(24)TrackBack(0)