November 21, 2006

クラシックなウィーン

モーツアルト像をぱちり。

今年のウィーンは、モーツァルト生誕250周年で、なにやら盛り上がっているらしい。

Mozart← モーツァルトくん、おめでとう


Vienna






 



生誕250周年を私なりに祝うべく、『カフェ・モーツアルト』で早い夕食をとることに。
メニューは、ビーフコンソメスープとシーザーサラダ。
ここのシーザーサラダは、ローストチキンがたっぷり入ってとても美味しい。

そういえば、昨年もここで食べていた・・な。


Cafe Mozartカフェ・モーツアルト

Dinner










 

食事の後はやっぱりデザートでしょ。

みなさんご存知のようにウィーンはお菓子の美味しい街だ。
某大学教授いわく、「オーストリア食からケーキを無くしたら何が残るんだ!」と・・。

老舗お菓子店が並ぶ中、今回選んだのは「Gerstner」。なんでも王室ご用達(?)らしい。

本当はお気に入りの「Oberlaa」が良かったのだが、店内が混み合っていたのとケーキの種類が少なくなっていたのでやめた。

 
Gerstner 2Gerstner 1 

 

 

←このケーキ、さっぱりしていて、大変おいしゅうございました。








お腹も満足しご機嫌で歩いていると、なにやら人だかりが。

ここは音楽の都だけあって、ストリートミュージシャンもクラシック演奏者が多い。

でも、ピアノ演奏とは驚いた。
台車のついたピアノとはいえ、運ぶのはかなり大変だろう。
近づいて良く見ると、演奏しているのは東洋人女性・・・かなり日本人っぽい顔立ち。

「がんばれ大和魂!」心の中でこぶし振り上げエールを送った。

 

彼女の演奏は動画でどーぞ→ウィーンの街角演奏家

さて、最後になりましたが、皆様に耳寄りの(?)情報です。

日頃の感謝をこめて、おみやげ企画を行うことにいたしました。

題して、「モーツァルト生誕250周年記念・特別いやげものクイズ」

さあ、簡単なクイズに答えて、プレゼントをもらっちゃおう!

クイズは後ほど発表いたしますので、是非ご参加ください。

 

あ、もう帰国してます。



beret_hanamon at 15:34│Comments(17)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by vovomama   November 21, 2006 18:12
う〜ん。。素敵です。。。
こういうの見ちゃうと日本って本当に統一してないっつーか
オシャレじゃないなぁと思ってしまう。
自分の家も含めてね(´з`)

「カフェ・モーツアルト」なんかその響きだけでカッコイイ
日本的に考えてみた
「喫茶・山田耕筰」とか。。。どうでしょうかね?
モ、モダーン??
2. Posted by このっち   November 21, 2006 21:50
おめでとう、モーツァルト!
青空が美しい。
お菓子たちも素晴らしい。マカロン好きにはたまりません。

「喫茶・久石譲」
給仕がトトロなの。邪魔じゃん。

3. Posted by jazz   November 22, 2006 00:29
はやくクイズ!
4. Posted by ベレー   November 22, 2006 00:47
あ、まだ考えてなかった、クイズ・・・

おほほ、おほほ、おほほほほほほ

明日までお待ちになって〜
5. Posted by 杏ぱぱ   November 22, 2006 01:35
モーツァルトの生年月日はいつか??
というのは無しね。
意表をついて、ベートーベンの生年月日というのもいいねえ・・・・・

更に裏をかいて、レイチャールズって言うのはどう?
全く関係ないけど・・・・
6. Posted by チョビ   November 22, 2006 13:20
おかえりなさ〜い。お疲れ様でした〜。
いやげもの何だろう〜楽しみ…ま、まさかっ!ウイーンにもノッポンが?!
先日車の中でラジオを聞いてたら「ゆるキャラ特集」をやってました。画像が見られないラジオで随分無理な特集だな〜と思ったのですが、話を聞いてるだけで想像力をかきたてられてなかなか面白かったです。「やわらか戦車」ってのが流行ってるとか流行ってないとか…
7. Posted by はるか   November 22, 2006 14:35
おかえりんこ!いやげものクイズ楽しみだなー♪
しかしこの街角ピアニストのお姉ちゃんはスゴイ!
どこから来てどこへ帰ってゆくのだろうね…
大変そう〜^^;
8. Posted by ジャスママ   November 22, 2006 15:05
パリの地下鉄で見たストリートミュージシャンはサックスやバイオリンだったけど、ピアノとは初めて聞いたし見たし(笑)

何処へ行っても、自分の楽器で演奏できる人はいいなぁ・・と思っていたけど、このピアニストさんは常に自分の楽器で演奏できるのね。
もう、尊敬の一言ですわ(^^♪

でも同じピアノ弾きとして一言。
生活の為かもしれないけど、ピアノはもっと大事にしてあげて。
動かす度にピアノはダメになっていくからね(^_-)-☆
9. Posted by ベレー   November 22, 2006 22:33
◎vovomamaさん

ウィーンはどちらかというと、素朴な感じで親しみやすいと思うよ。
あんまりおされじゃないし。
統一感といえば、うちもぐちゃぐちゃだわ〜。

>「喫茶・山田耕筰」とか。。。どうでしょうかね?

しぶい〜(笑)
ウサギのワルツ歌っちゃう♪
10. Posted by ベレー   November 22, 2006 22:44
◎このっちさん

めでたいね!モーツアルト。

>「喫茶・久石譲」
>給仕がトトロなの。邪魔じゃん。

あはは!
ふみつぶされる。
でも、ネコバスが喫茶店だったらいいな。
ふかふか〜
11. Posted by ベレー   November 22, 2006 22:45
◎Jazzさん

待たせてごめんね〜

12. Posted by ベレー   November 22, 2006 22:46
◎杏ぱぱさん

クイズ、モーツアルトとまったく関係なくなっちゃった。

あはははは
13. Posted by ベレー   November 22, 2006 22:56
◎チョビさん

ウィーンのゆるきゃらは見つからなかったー。
ぜったい不思議なのいるはずなのに!
「やわらか戦車」めちゃくちゃ気になります。
とうふみたいな戦車かなぁ?
確かに想像力をかきたてられますね!
14. Posted by ベレー   November 22, 2006 22:59
◎はるかさん

クイズ書いたよ〜!
是非参加して〜!

この女の人、すごく日本人っぽかったの。
異国の地でピアニスト目指してるのかな。
そのガッツに感心したわ。
15. Posted by ベレー   November 22, 2006 23:04
◎ジャスママ

ね、ストリートにピアノとは、びっくりするでしょ?
私も初めて見たの。
みんな立ち止まってしばらく聴き入ってたわ。

ジャスママもピアノ弾けるのね。
すてきー。
私も子供の頃にピアノとクラシックギター習っていたけど、どっちもダメダメ。
不器用なのよね・・・
16. Posted by Singh   November 23, 2006 02:31
ひとつまえのブログにもコメントして
しまいました。ということはもう帰国されたの
ですか?お仕事お疲れさまでした!

ケーキの写真でお腹すきました・・・
17. Posted by ベレー   November 24, 2006 01:34
◎Singhさん

はい、無事帰国しています。

クイズに参加いただき、ありがとうございます!
メール、しかと受け取っていますよ〜。

私もまたケーキ食べたくなってきた(笑)
このケーキ、甘さひかえめで美味しかったんですよね♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔