July 14, 2008

まいごのマイロ

ご無沙汰してすみません。
記録したいことがあり、突然の復帰です。

13日(日)午後18:30頃、代々木公園内ドッグランにて、飼育放棄により置き去りにされたと思われるジャックラッセルテリアの男の子を保護しました。

そのこは食事すらろくに与えられていなかったようで、尋常じゃないほど痩せ細り、飢餓状態でした。
元々明るい性格のようで元気に振舞ってはいるものの、どことなく必死感が漂い、
黒い瞳は悲しげで静かに何かを訴えかけていました。

このかわいいこが、どのような道をたどってこのような状態になったのか、今となっては推測することしかできません。
どのようなかたちであれ、縁あってこの大切な命と出会うことができました。
このこを保護するにあたり、ごくあたりまえのように手を差し伸べてくれた友人らとともに、このこのために私達が今出来ることを精一杯やるだけです。
現在は良い里親さんに出逢える日まで、犬好き一家の友人ちむ宅にて大切に預かっていただいています。

人間は時として悲しいほど愚かで身勝手な生き物です。
このこを粗末に扱った人間が一日も早く自分の愚かさに気付き、命の尊さを学んでほしいと切に願います。
二度とこのようなことが繰り返されないように。

マイロ(仮名)
犬種:ジャックラッセルテリア
性別:男の子(未去勢)
年齢:推定2〜3歳
体重:3.9キロ(保護当時)
性格:友好的で明るく遊び好き

milo 2milo 1



beret_hanamon at 10:35│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by スケバン母   July 23, 2008 22:34
あなたの優しさと行動力に感動しました。
力になるから何でも言ってね!
2. Posted by ベレー   July 28, 2008 14:36
☆スケバン母さま

充分、力になってくれました。
ありがとうね!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔