旅行

October 10, 2006

北の国から

旭山動物園のペンギンは、かなり近くから見ることができます。
手を伸ばせばイイコイイコできるくらい。
冬にはペンギンの園内お散歩も見られるようだし、雪の動物園も楽しそう。

Kitano Family


















































そしてこんな姿も見られます・・

続きを読む

beret_hanamon at 17:08|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

October 06, 2006

トト日記「美瑛・旭山動物園」

今回の宿泊先は「ペンション・ジャガタラ」っていうんだ。

美瑛の丘に囲まれた景色自慢の静かな宿だよ。

ボクたちは、この宿で一番人気のコテージCに泊まったの。

Biei 1←ペンション前の道









到着した日はお天気が悪かったこともあって、のんびりすごしたの。
おかげで移動の疲れもすっかりとれたよ。

次の日は素晴らしいお天気。
朝露でぬれちゃったけど、空気は美味しいしお散歩最高に気持ちよかったの!

ママたちはこれから「旭山動物園」に行くんだって。

なんでも入場者数日本一の超有名な動物園で、そこの動物達は皆いきいきとしてるんだって。ボクも行く気まんまんだったんだけど、お昼寝してなさいって言われて大ショック。ボクだって、白熊さんやペンギンさん見たいのにさ。

 

ママは白熊とペンギンが大好きなんだ。

白熊やペンギンが元気よく泳ぐ姿が間近に見れて、とっても嬉しかったんだって。

白熊はガラス越しだけど、ペンギンはすぐ触れるくらいの距離にいたらしいよ。

Polar bear






























ペンギンへとつづく



beret_hanamon at 16:14|PermalinkComments(16)TrackBack(0)

August 26, 2006

軽井沢と不可能な指令

lou at pond
初日は雲場池をお散歩したり、旧軽井沢周辺でのんびり過ごした。

←雲場池




私と相方は、どこに行ってもあまり観光をしない。

旅行先では、観光するよりもその土地独特の空気や雰囲気を独自の方法で堪能する。

ようするに、「マイペースでやる気の無いふたりは、その日の気分でぐーたら過ごす」のだ。

これはどこに行っても同じで、プランを練り行動することなど滅多に無い。

だから必然的に一緒に行く旅は、国内外ともに気ままに過ごせるリゾートが多くなる。

数年前、ダーの出張にくっついて台湾に行った。
彼が仕事をしている間、私は何をしていたかというと、ホテルのプールで泳いだ後昼寝、街をぶらぶらしスタバでお茶・・たったこれだけ。
台湾らしいことは食事以外何ひとつせず、普段とたいして変らない生活。
ちょっと損している気もしないではないが、これで充分楽しんでいるのだからいいのだ。
 skypark liftSkypark










さて、2泊お世話になった宿を出発し、昨年も訪れたスカイパークへ。
リフトで頂上へ行き、徒歩でのんびり山を下ることに。
昨年はリフトを怖がっていたルルドだが、今は怖がることもなく景色を眺めている。
ルルドもお姉さんになったものだわ。

スカイパークのドッグランでひとしきり遊んだ後、ドッグデプトでランチ。
そして帰路へ。

adios karuizawa
アディオス!軽井沢

ルルド、楽しかったですわ








思っていたより早く帰宅できたので、久しぶりに六本木ヒルズのVirgin Cinemaへ出かけることに。ダーのリクエストもあり、MI:3に決定。

スピーディーな展開で楽しめたけど、トム・クルーズ演じるイーサン・ハントの超人ぶりにはちょいと失笑。
あんなすごいことできるなんて、人間の枠を超えている。

もしや、Xメンと間違えたんじゃ・・

「あいかわらず姿勢がいいよね」

トム・クルーズの走り方について、ふたりでしばし盛り上がる。

何故トム・クルーズはあんなに姿勢良く走るのだろう。
すごいよ、あの背筋ののび具合・・ま、どうでもいいことなんだけど。



beret_hanamon at 17:42|PermalinkComments(17)TrackBack(0)

August 25, 2006

アリとキリギリス

行ってきました軽井沢。

木曜の朝から出発する予定が、相方に急な仕事が入り夕方からの出発に変更。

休日出勤あたりまえの超激務な彼「休みがとれるだけマシだよ・・」の一言に不憫すぎて文句は言えない。

しかたがないので、伸びきった髪をカットしに美容室へ行き、旅支度を整え待つこと数時間・・慣れない洗車までしてしまった。

結局出発したのは19時近く、当然軽井沢到着は22時を過ぎることに。

今回の宿泊先はラピドホテル・ワンズハート、北軽井沢にあるワン連れOKの静かなプチホテルだ

オーナー夫妻は親切でにこやか、遅い到着にも嫌な顔ひとつせず、迷子になった私達を近くのコンビニまで迎えに来てくれた。

ここはひとにもワンにもやさしい宿だ。


toto karuizawa

朝はホテル周辺の森をお散歩。

小さなヘビを見つけて驚くが、それも自然の楽しみのひとつ。

新鮮な空気と静けさが心地良い。



 

 

 

 

 


朝食の後は大急ぎで旧軽井沢方面に向かう。

なぜに大急ぎかというと、またもや相方の仕事のせいなのだ。

どうしても朝いちで送らなきゃいけないメールとファイルがあるそうで、モバイルパソコンが通信可能な場所に行くためだ。

北軽井沢は山の中、エッジでは通信できないのよね。


cafe karuizawa
雰囲気の良い落ち着いたカフェを探すこと数十分。
見つけましたよ、とてもステキで静かなカフェを。


軽井沢はワンに優しい街で、テラスのあるカフェは大抵ワンOKだったりする。
試しにこのカフェも聞いてみると、もちろんOKですよと快い返事。



相方は仕事に没頭し、キリギリスな私とトトルルはうとうととお昼寝。

こんな所に来てまで仕事しなくてもよさそうなものだが、そこは平日、こちらの都合などおかまいなしに電話がかかってくるので仕方無い。

文明器機のおかげで効率良く物事に対処出来るようになったものの、そのぶん対処すべき事柄も増えてゆく
「なんとも皮肉な話だな」ぽつりと相方がつぶやいた。

 

kirigirisu toto&Louworking darling








↑あり
←きりぎりす

つづく



beret_hanamon at 17:25|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

June 14, 2006

温泉保養地バーデン

今回はバーデンに宿泊しています。

Hotel in Barden

 滞在中のホテル








バーデンは、ウィーンから特急電車で20分ほどの距離にある温泉地で、ベートーベン「第九」誕生の地としても有名な保養地です。
日本で言うところの箱根、熱海といったところでしょうか・・・いや、ものすごく違います。

ホテルの前には広大な庭が広がり、ここはまるでリゾート。
日曜には、ホテルの中庭で小さなオペラコンサートが開催されていました。

バーデンのミニオペラ

 

それにしても日が長い。
サマータイムを導入しているということもありますが、9時頃でも3時頃の明るさなのです。
ここまで明るいと、仕事アフターに遊びにでかけたくなりますが、ここはウィーン・・日本と違ってお店は早く閉まるし、食事する以外たいしてやることもありません。
ワン達がいれば公園で遊ぶこともできるのだけどな。

本日学んだトリビア的マメ知識:

フィンランドでは、携帯電話メーカー「ノキア」は日本のブランドだと思っているひとが多い。
響きが日本語っぽいとの理由(そうか??)
情報源:フィンランド人のおばさま

 



beret_hanamon at 19:22|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

May 09, 2006

箱根の山はてんかのけーん

GW明けの平日、箱根に一泊旅行へ出かけました。
宿泊先は、以前から泊まってみたかった箱根ハイランドホテル
コテージ4棟がワンOKなのですが、週末はとれないことが多く、今まで機会に恵まれませんでした。
今回は平日ということで予約もOK、休前日に比べ割安価格で特典付き、ちょっと得した気分です。

Hakone Highland Hotel

 

 


 

 



















表のだだっ広い芝生はワンNGですが、裏手に小さなドッグランがあります。
この日は貸切状態だったのでそれなりに遊べましたが、混んでいたら狭くて使いづらいと思います。
大型犬だとまったく走れない・・ドッグラン目的で利用する宿では無いのでしょうが、ちと残念ですね。
どちらにしても、温泉も楽しめたし、緑と鳥のさえずりが心地良い、ゆったりとした休日になりました。

次なる旅先は、南の島かな。



beret_hanamon at 02:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

March 24, 2006

伊豆高原の旅

食い倒れ・無礼講・行き当たりばったりがモットーのアルバツアーへようこそ!

私が代表のアルバ。スタッフ1号、2号と共に、皆様を快適な旅へとご案内致します。

さて、今回は『伊豆高原−ワンも楽しいペンションの旅』をご紹介いたします。
今回の宿泊先はこちら『Pension & DogGarden Inunoie』さんです。

inunoie manga 1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

怪我のため、ひと月以上もおとなしく過ごしてきました。
私もワン達もそろそろ気分転換が必要と小旅行に出掛けることに。

女ふたり+ワン3頭の気ままな伊豆高原の旅です。


つづく

 



beret_hanamon at 18:58|PermalinkComments(10)TrackBack(0)